スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています



    | 2016/12/30 | - | | - | - |

    三寒四温

  • 2006.03.18 Saturday
  • 寒かったり暖かかったり、また晴れたり雨が降ったりでややこしい天気が続きます。こういう気象状況というのは体のあちこちに古傷を持つ僕にとっては(汗)、けっこうつらい季節となります。花粉も飛んでおるしねぇ。

    このような気象状況を「三寒四温」と言いますが、先日TVで言っていましたがこれは本当は真冬に使う言葉のようですね。やはり四字熟語らしく中国伝来なのですが、冬に大陸で発達するシベリア高気圧の影響だとか。これが一週間単位で強弱を繰り返すので「三寒四温」なのだそうです。なるほどなあ。
    しかしながら日本では今どきですねやはり。移動性高気圧が通過すると気温が上がり、すぐにまた低気圧が通り天気が崩れる。そんな感じでいかにも春先、というイメージ。これを繰り返してだんだん暖かくなっていくのですね。コロコロ変化する天気は前述したように僕には実にうっとおしいですが、暖かくなってくるのはありがたいこと。厚着が嫌いなのでね。何枚も服を着るのは面倒なのですよ。

    春の訪れ…という言葉には心浮き立つものがありますね。これで花粉さえ飛ばなければ…(笑)。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2006/03/18 | 雑記 | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) |

    忙しい…。

  • 2006.03.16 Thursday
  • ブログを更新する時間を私にくれ! ! あれも書きたいこれも書きたい(笑)。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2006/03/16 | 雑記 | 00:59 | comments(4) | trackbacks(0) |

    なんだこのガタガタの身体は(汗)。

  • 2006.02.25 Saturday
  • こんなことを書くと自分でイヤになるのですが(じゃあ書くなよ、と自分で突っ込んでも詮無い(T-T)シクシク)、身体中が変調をきたしています。全くねぇ…( -.-)=зフウー

    季節の変わり目になるとたいてい出てくる古傷の首のムチ打ち症。寝違えたように痛みます。それに加えて右肩も痛い(汗)。これっていわゆる「四十肩」なのでしょうかね。腕が上がらないですよ。全く…(≧ヘ≦) ムゥ
    それに加えてさらに、ヘルニアからくる左足の神経痛もあるのですな。なんだか上から下まで痛い。おっかしいなあ。妻は「あんた急に老けたみたいよ」と言います。ムカッ( ̄∩ ̄#

    またさらに、昨日書類で左のひとさし指を切りました。紙っていうのはちょっと油断するとスパっとくるのですね。キーを叩くのに支障はない箇所ですが、風呂に入ると滲みるのですな。(´_`。)グスン

    その上…ついにやってきた僕の悩みのタネの本家本元。

    花粉に反応しはじめましたよ。

    まだ大したことはないですけどね。(-_ゞゴシゴシ
    今年は少ないとは聞いているのですけどね。去年は地獄でしたから。しかし話によると「去年と比較すれば少ない」というだけで実は平年並みだ、てな話も聞いて、ちょつと暗澹たる気持ちになったりするのでありますが。(−_−;) うーん…

    休日なのに話が暗いですね。こういうときは踊って誤魔化しましょう。

    ノ・ 。・)ノアホイホイヽ(・。・ヽアホイホイヽ(;・。・ヽホホイノ(ノ・ 。・;)ノホイ

    うっ、右肩が…。無理はいかんなやはり。(_ _。)・・・シュン

     ※今回は顔文字多用で若ぶってみせました。ヾ(--;)ぉぃぉぃ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2006/02/25 | 雑記 | 21:30 | comments(4) | trackbacks(0) |

    一年が早い

  • 2006.02.14 Tuesday
  • 抽象的な表題ですが、バレンタインデーです。毎度書いている内容ですが、一年が早いと思うのはネットに居るときに痛感しています。ついこの間バレンタインデーの記事を書いたと思っていたのにもう一年経ったか。うーむ。

    しかしながら、もうバレンタインデーなる行事は本当に若者に返してあげたほうがいいですね。去年も書いたと思いますが企業の論理が先にたって、役職の上位の人間に多くチョコレートが集まるという儀礼。そして義理であれお返しは確実に要求される。こんなことやめましょうよ。虚礼廃止を切に訴えたい。いやホント。
    ニュースでは、OLの7割がバレンタインデーはもう無くなって欲しいと思っている、と伝えています。じゃあ無くなればいいのに。しかし、男の方はと言えば無くなった方がいいと思っている人は半数とか。温度差がありますな。悪いのはやっぱり男か…。どうやればこのイベントを終息に向わせられるのでしょうか。
    本当に告白したい内気な女性の機会を奪うな。勇気を振り絞って渡しても男は義理チョコかと思う場合だってあるでしょう。恋してもいないのにチョコは渡すな。ワシは妻帯者ですが、今日チョコを下さった皆様はアタシと不倫してもいいというのですか? (笑)。
    本気以外認めなかったかつてのバレンタインデーを取り戻したいものです。僕だって校舎裏に呼び出された記憶だってあるのです。ああいうキラめく想い出を大切に出来る時間にしてあげたいものだなと思いますねぇ。

    帰宅すれば、同居人が「ザッハ・トルテ」を用意してくれてました。僕はこれが好きなんですよねぇ♪ ←去年と同じ文章(笑)。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2006/02/14 | 雑記 | 23:46 | comments(6) | trackbacks(0) |

    架空請求に怒る

  • 2006.01.17 Tuesday
  • 今日の昼、切羽詰った声で妻から電話。

    「なんかヘンなハガキが来たの。民事訴訟最終通告書って」
    「何やそれ?」
    「何かわかんないから電話してるんじゃない。貴方の納付されていない消費料金について民事訴訟が…って書いてある。なんか訴えられているのよ(涙)。」

    僕はとにかく借金がキライな男で、ローンを今まで組んだことがありません。差し押さえられる覚えはない。それに「消費料金」って何だ? 光熱費その他は全て引き落としになっているはず。

    「落ち着きいな。それどこから来てんの?」
    「役所みたい。法務局認定法人、民事訴訟通達管理機構だって」
    「聞いた事ないがな。それでそのハガキはワシ宛て?」
    「ううん、私宛て。それで、訴訟内容についてのご相談は受け付け時間内にお願いしますってフリーダイヤルの番号が書いてある。それで、訴訟取り下げ最終期日っていうのが、今日なのよ。平成18年1月17日って。急がないとダメみたいなの」

    僕はそこに至って確信しました。訴訟取り下げ最終期日なんて、こっちが訴訟を起こしたわけじゃないのに意味がわかりません。これでも昔は法学部に在籍していたのです。執行証書の交付による給料差し押さえ、とかも赤字で書いてあったようですが、そんなのいきなり出来るわけがないのです。それに、その訴訟取り下げ最終期日が今日。そんなアホなことがあるもんか。

    「あのなぁ、そりゃいわゆる架空請求っていうヤツや。詐欺やな」
    「え、そんでもなんか役所からのハガキで、仮に詐欺だったとしても裁判所に訴えられていたら対処しないとまずいんじゃないの?」
    「でもそれは裁判所から来てるんとちゃうやろ」
    「そんでも、どこの口座にいくら振り込め、とかそんなんは書いてないんよ」
    「そやから、その電話番号をダイヤルしたらあかんのや。電話してへんやろな?」
    「まだしてない」
    「気にすんな。帰ったらワシがハガキ見るさかい」

    帰宅してハガキを見ました。うーむ(汗)。
    全く、平和に暮らしている人なら「民事訴訟最終通告書」とか「訴訟番号平成17(ヲ)第6351号」とか「ご連絡なき場合には原告側の主張が全面的に受理承諾され裁判後のの措置として裁判所による執行証書の交付のもとに給料差し押さえ…」とかの文言を見れば、そりゃビビっちゃうでしょうねぇ。「原告側の主張が受理承諾」ってのも法律用語的にはよくわかりませんが。それにしても弱みに付け込んだヒドい手だ。これで電話したら、番号は押さえられ、そして騙されてしまうのでしょうな。
    念のためネットで調べてみたら、この「法務局認定法人 民事訴訟通達管理機構」ってのは架空請求のブラックリストに載っているようで。とにかくどっかで様々な名簿を入手しては「数打ちゃ当たる」式でガンガン郵送しているのでしょう。ホントにアタマに来る。

    皆さんも本当にお気をつけ下さい。役所の連絡はこんなに切羽詰って「今日」とか「明日中」などとは絶対に言ってこないものです。そんなこと言ってきたらあたしゃ怒りますがな。全くまことしやかに上手く文面作って人を不安に陥れようなんぞ…
    \(*`∧´)/ ムッキー!!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2006/01/17 | 雑記 | 23:18 | comments(6) | trackbacks(0) |


    CALENDER

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    CATEGORY

    ANOTHER BLOG

    メインブログ
    酒・旅・フォーク・歴史・プロレスをテーマにときどき更新


    ちょっと歴史っぽい西宮
    別館・西宮歴史探訪サイト
    凛太郎の自転車操業
    西宮地域ブログ

    PROFILE&BBS&MAIL

    自己紹介です。
    BBS
    掲示板です。
    Mail
    メール送信フォームです。

    NEW ENTRIES

    SEARCH THIS SITE.

    ARCHIVES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACK

    BLOG PARTS


    RECOMMEND


    MOBILE

    qrcode

    SPONSORED LINKS


    OTHERS


  • フィードメーター - 凛太郎亭日乗


  • ついったー




  • 無料ブログ作成サービス JUGEM