スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています



    | 2016/12/30 | - | | - | - |

    小さな幸せ

  • 2010.12.17 Friday
  • ここ一ヶ月ほど、痩せようと思っていろいろ制限してます。まだまだ見た目は変わらずですけど。代謝能力が下がったのかなかなか結果が出ません。でも、6kgくらいは落ちたかな。ためしに昔のジーンズをはいてみたらすっと入りました。去年はボタン止まらなかったのにね。

    最近毎日体重計に乗っているのですが、昔買ったものなのでデジタルでもなく、針がめもりを指す古いアナログのやつです。それが、ちょっと狂っていることに気がつきました。直すと体重が700gほどマイナスでした。だからって別に痩せたってわけでもないんですけど(汗)。

    忘年会やその他で呑む機会も多いのですが、最近はハイボール飲んでます。少しでもカロリーオフかな。こういうのが流行ってくれたことに感謝です。また、焼き鳥屋で普段だったら見向きもしなかった「ささみの梅シソ焼き」なんてのが意外に旨いこともまた発見。余得かも。

    プロレスラーの天山広吉選手がリングに復帰しました。良かったなあ。首そして肩にメスを入れ、一年以上も姿を見ませんでしたから。彼は強い技、無茶な技を受けすぎるんですよ。そこがまた無くてはならない存在だった訳ですが。素直に嬉しい。でも、無理しないでね。

    僕は今、地元の郷土史ブログを書いてるのですが、先日武庫川の川原で、石造の水位計がポツンと建ってるのを発見。銘に「文久元年」と。こんなの郷土史料その他には載ってなかったぞ。こういう歴史っぽいものを見つけたときは本当に嬉しいんです。誰も理解してくれませんが(笑)。

    今日は夕方から雨だと聞いていたのに、朝は晴れてたためについうっかり傘を持たずに家を出てしまいました。すっかり忘れて夜。普通に帰宅しました。そしたら家に着いたとたん豪雨です。少し降りだす時間がズレたのか。家の窓から外を眺めつつ、運のよさを思いました。

    朝、自分の車に鳥の糞が大量に付着しているのを発見。屋根なし駐車場はたまにこういうことが。時間が無かったのでそのまま出かけました。その後、雨。帰宅すればすっかりきれいになってました(笑)。ラッキー。寒いし、ズボラなので洗車面倒なんですよ。

    喫茶店でちょっと時間待ち。ラジオなのか有線なのかわからないのですが、80年代の曲ばかり流れてきます。しばらくすると、小泉今日子女史の「真夜中のレッスン」が。こんな曲が今頃外で聴けるとは思っていませんでしたよ。懐かしいな。いろんなことが一瞬でフラッシュバック。

    近所の家に犬が居るんです。仲良くてね。越してきた頃は僕の姿を見ると笑顔でしっぽ振って走ってきたもんです。でももう老犬となって引きこもり。しかし先日、通りかかるとヨロヨロと出てきて、しゃがんだ僕のひざに足を乗っけてきました。久しぶりなのに覚えてたんだな。

    帰宅。「今日ゴミ出すの遅れて急いで出たらマンションの前に回収車が来て手渡し出来た。もう1分遅れてたらダメだったよ」「夕方鶏肉買おうと思ったら目の前で半額シールが貼られたのー」「お土産でさぬきうどん貰ったよ」そんな家族の小さな幸せを聞いている僕もまた、ちょっと幸せ。

    少しポジティブになろうと思って、最近少しでもホッとしたこと、嬉しかったことなどを見逃さずにいようとしていました。そんなこんながいくつか集まったのでこうして記事に出来るのもまた、ささやかなよろこびのひとつだなぁと。愚痴るばかりが人生じゃないや。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2010/12/17 | 短文 | 22:51 | comments(2) | trackbacks(0) |

    またツイッター風雑感

  • 2010.10.09 Saturday
  • 何かをまとめて考えるパワーもなく雑念だけが浮かぶので、もやったけどtwitterふうに140文字以内で細かいことをつらつらと書きます。主としてここ一週間くらいの出来事と脳内のゆらぎのまとめ。深さ全く無し。以下、常体文で書きます。

    ブログ更新頻度落ちてる。時間がない、ネタ切れってのもそりゃあるけど、最大の原因はブログ3つ抱えたこと。3つ合わせれば7月2+4+3=9、8月1+2+4=7、9月1+2+3=6。トータルすれば例年より書いてるかもしれん。新しモノ好きで困る。でもtwitterはしてないけど。

    twitterといえば、最近自分のつぶやきをブログにまとめて自動投稿、というのがある。RSSリーダーに登録してたブログが「x月xx日のつぶやき」てなタイトルばっかりになって哀しくなっていくつか削除した。そのつぶやきに自信があるなら、せめてタイトルだけでも打ち込め。

    このブログのアクセスが増えたのでなんだろうと思ったら、とあるサイトからのリファラが400もあった。影響力のあるサイトなのかな。有難い。リンクされたのは1年ほど前の記事だったけど、自信のある記事で良かった。2ちゃんで悪口言われてアクセス増よりずっと気分がいい(笑)。

    焼肉店が「モモ肉」などをロースと表示し提供するのが慣習化していることに消費者庁が噛み付いたらしいけど、不当に高く値をつけるならともかく安く提供してるなら別にいいんじゃないか。ロースと思って食べた方が旨いだろ(笑)。今後は「ロース風」になったりして。

    最近TV画面上下に黒枠が入った。「地デジにしろ」とかいうウザい文言が常に入っておる。もうメンツと利権追求に官僚も必死やな。今僕が一人暮らしだったら、このままアナログに殉じてTV止めてしまうだろう。そんなデジタルにまでして観たい番組ないぞ。

    エコポイントとかのエコ施策というのも理解に苦しんだり。今年のあの暑い夏、ガソリン節約のため軽自動車の窓全開で汗かきながら配達にまわってるオジサンの横を、涼しい顔で窓閉めきって冷房ガンガンに効かせて走るプリウス。助成すべきなんはどっちやねん。

    頂き物で沢山のすだち。どう食べようかと思って秋刀魚と大根を買ってくる。そういえばこの間も、八幡屋磯五郎の七味唐辛子を貰ったので蕎麦を買ったり、大葉頂いたので鯵の叩きつくったり。いずれも旨かったのでいいのだけど、なんだか「本末転倒」という言葉を思い出す。

    最近は猫も杓子もカバーアルバムばっかり。TVも昔の映像をタレ流すだけ。もはや、新しい曲を作る才能が業界に枯渇したと言ってもいいのではないか。そりゃこれではCDも売れんわな。業界はこの地盤沈下を違法DLのせいにしたがるけど、商品の質の低下を反省せんと未来はないよ。

    鈴木章氏と根岸英一氏がノーベル賞受賞。理系の、しかも世界最高の英知のことなど理解できぬが、拍手喝采。これで日本の受賞者は米国籍の南部氏含め18人という。もう全員の名前は言えん。僕の子供の頃は湯川、朝永、川端の三人だった。江崎、佐藤で驚いたのも昔の話。

    ヘンなところで神経質だと思う。引出しから書類の端がはみ出たまま閉まってたりするとギャッとなる。エスカレーターで前にいる女性のブラの肩紐が捻じれているのを見つけたりしたら死ぬほど直したくなる。しかしそれをやると変態で通報されるのでグッと堪える。

    この人がプロ野球コミッショナーになったとしたら、誰も文句は言わなかったんじゃないかと思う。ここしばらくの身体の縮み方は病魔だったのか。球界のご意見番大沢親分逝く。監督時代の様々な奇策は面白かった。生き様は天晴れだが、早く逝き過ぎ。唯一そこに「喝」を。

    Jリーグの情報は出来るだけ遮断しようと思ってる。ストレスが溜まるから(笑)。これで奇跡の残留なら、意気揚々と「ワシは最初からそう思てた」と記事書こう。本音はJ2が嫌なんじゃなくて、確実に選手の入れ替えがあるから。別れるの寂しいやん。

    最近、柳田國男とかをチラチラと読み始めてしまった。きっかけは西宮神社近くに中世から姿を現す人形遣い「傀儡師」とはどういう存在だったのかということに興味を持ったからだが、散所だのサンカだの土蜘蛛だのと、どんどん深入りしていく。ブログからまた遠ざかる(汗)。

    先日鶏の白レバーを初めて食する。うまい。ちょっと鶏肝の概念を超える。なんともまろやかでかぐわしく、口当りまで違う感じがする。これは鶏の脂肪肝で、フォアグラと同じこと。でも強制的脂肪肝ではなく自然発生らしく、だから希少価値なのだけど、相当なグルメ鶏の肝なのかなと。

    こちらのサイト。凛太郎を漢字五文字で表すと……【 情 緒 不 安 定 】 うーむ(見破られたか)。ちなみに本名を入れると【 無 条 件 降 伏 】わははは(汗)。ふざけてカミさんの名前入れてみたら【 銃 刀 法 違 反 】 ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

    ハンバートハンバートの「おなじ話」を聴いてまた泣きそうになってしまう。これやっぱり、もう彼女はこの世の人ではないのだろうな。「ずっとそばにいるよ」「君のこと見てるよ」「さようなら」…ちょっと切なすぎて。佐野遊穂さんの声もいいね。

    今年も、妻の実家から秋の味覚詰め合わせが送られてきた。梨やキノコに、山ほどの栗。お義母さんも腰と足が悪いのだからこんなに採ってくれなくてもいいのに。申し訳ない。しかし段ボール2箱って(汗)。どう考えても食べきれないが、母の愛情を感じつつ栗剥きを手伝う。

    毎年10月の始めには結婚記念日の記事をアップしていたのだけれども、今年は書かなかった。いや何も夫婦喧嘩をしたわけではなく、いつものように二人で食事に行った。でも、もはや特別な日という感じもなく。それだけ回を重ねたのだなと思う。穏やかな17th wedding anniversary…

    今年は秋がない、とも言われていた。あの猛暑が9月も続き、この先どうなるのだろうと思っていた。でも今年も金木犀の香る季節はちゃんとやってきた。ちょっとだけひんやりとした朝の空気の中、ふわっとあの香り。秋だな。雨の日もまた、悪くはない。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2010/10/09 | 短文 | 17:37 | comments(8) | trackbacks(0) |

    ツイッターやろうとしたが

  • 2010.05.25 Tuesday
  • 説明は不要かと思いますけど、先日twitter登録してみたんです。mixiと違って可視できますし、位置づけはミニブログですから、そんなに躊躇することもないだろうと。好奇心ですね。とりあえず中に入ってみないとどういうもんかわかんないので。

    んでまあ、twitterの使い方はある程度わかったんですけど、これは積極的に使うことがあるかなー。今のところは、アカウント取っただけで終わりそうです。これってつまり、オープンチャットみたいなもんですね。仲間作ってフォローして楽しくやらないとダメってことだな。

    いくら「つぶやき」と言っても黙々と独り言を積み上げてもあんまり意味ないみたいですね。読者などいなくてもいいんだ、と言ってもいいんですが、それだったらtwitterで書かなくてもいい。そもそも書き手と読み手の世界じゃないみたいで。「繋がり」がキーワード。

    あとは、twitterには即時性が求められますね。「〜なう」という言葉に象徴されるとおり。それだと、携帯でツイートしないとあまり意味ないんじゃないかな。「今何してる?」というのが眼目のようですし。でも、携帯なんかでつぶやきたくないぞ。それは普段の自分だから。

    twitterは、ネットの自分と現実の自分は不可分にしないと難しいですね。セキララな自分を出してこそ面白い、と言えます。同時進行性の楽しさ。これは、僕には向かないかも。もしやるとすればHN凛太郎じゃなくて本名で、ブログなんかとは切り離してやるべきかも。

    もうひとつ、twitterは140文字制限があります。僕のような長文書きがそれでおさまるのか。お気づきかもしれませんがこの記事、ワンセンテンスを140文字以内にして書いてます。しかし、おさまらないよ。これでいくつめのつぶやき? 積み重ねないとひとつのことが言えませんがな。

    という訳で、今のところは見送りでしょうか。また機会を改めて始める可能性もありますけどね。でもせっかくなので、140文字以内で一つの事柄がつぶやけるものなのか、試してみたいと思います。僕がtwitterに書くとこんなふうになるんだろうなあという感じ。じゃ以下、つぶやき。



    幾日か風が強く吹いた。雨と風は辛い取り合わせで濡れるが、晴れた日に砂埃が舞うのも困る。花粉が終わっているからまあ良しとするか。それにしても髪の毛がやわらかくなったなあ。かつて剛毛を誇り台風にもビクともしなかった髪型も、今じゃ乱れ放題。

    ラッシャー木村が亡くなった。若い人にとってこの人はマイクパフォーマンスの人らしい。ただ、この人の額に刻まれた深い傷跡をよく見て欲しい。かつて団体のエースを張りそして「こんばんわ」、屈辱の3vs1、UWF、そして「アニキ」まで。武骨で、苦労人だった。どうか安らかに。

    久々にサッカー代表戦をTVで観た。しかし、現サンガの郭泰輝、去年までいた李正秀、前に練習してた朴主永、そしてあの朴智星がいたら、どうしても韓国代表を応援せざるを得ない。松井大輔が居ないJapanなど興味が湧かず。チソンのゴールでカクテヒが無失点に抑える。理想的。

    読売新聞によると「熊本"赤ちゃんポスト"昨年度は15人預け入れ」だそうだ。是非についてはもう繰り返さないけど、いい加減マスコミは「赤ちゃんポスト」というネガティブな呼称を止めたらどうか。「こうのとりのゆりかご」という名称を何故ちゃんと使用しないのか理解に苦しむ。

    最近朝食に「デニッシュパン」を食べている。うまい。たまらん。しかしこれ、トーストして皿に乗せるとき紙を敷くが、食べた後その紙を見ると、相当量のアブラが染みている。多分バターたっぷりなのだろうな。だからうまいのだけど、ひと駅ぶんくらい余計に歩かないとダメかもしれぬ。

    日本史ヲタクのくせに世界史の知識があまりにも自分に足りないことを自覚。んで、浜林正夫著「世界史再入門」を買って読む。手頃すぎでもう少し分量が欲しいが、中学以来の「世界通史」だからとりあえずこれでもいいのか。読みやすい。やっぱり唯物史観は全面的に賛成できない。

    嫁が尼崎で豚足を1kgくらい仕入れてきたようで。小分け冷凍保存したらしいけれど、週に一度は豚の足を食ってる。沖縄ふうに「てびちの煮込み」で食べるのがうまい。圧力鍋で一気に柔らかくして大根、昆布と共に煮る。フルフルトロトロいい匂い。泡盛が無くなったので買ってこなくちゃ。

    暑かったり涼しかったり。そんなややこしい天候でも一生懸命の人はいる。Tシャツを捲りあげ肩を出し、紫外線もかまわず重いレジ袋を両手に小走りに急ぐ娘さん。胸のロゴは居酒屋さんのバイトか。すれ違っただけだけれど吹き出す汗が印象に残る。頑張っているあなたに幸あれ。

    笑い皺は女の勲章だと思っている。眉間にくっきりとタテ皺が目立つならば、そりゃシワ取りエステに行くのにも反対はせぬが、目じりのシワはその人生で自分がどれだけの長い間笑ってきたか、そしてどれだけ周りを幸せにしたかの証しではないか。そのシワにもっと誇りをもってくれ。

    本棚に立てかけてあったギターの弦が切れた。別に弾いたわけでもなく勝手に切れた。それから一週間が経つけど、そのまま放置してある。もはやギターなど弾いてないから。左手指先も柔らかくなって久しい。多分、もう昔のように指は動かないだろう。そのことに妙に寂しさが残る。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2010/05/25 | 短文 | 23:26 | comments(6) | trackbacks(0) |


    CALENDER

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    CATEGORY

    ANOTHER BLOG

    メインブログ
    酒・旅・フォーク・歴史・プロレスをテーマにときどき更新


    ちょっと歴史っぽい西宮
    別館・西宮歴史探訪サイト
    凛太郎の自転車操業
    西宮地域ブログ

    PROFILE&BBS&MAIL

    自己紹介です。
    BBS
    掲示板です。
    Mail
    メール送信フォームです。

    NEW ENTRIES

    SEARCH THIS SITE.

    ARCHIVES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACK

    BLOG PARTS


    RECOMMEND


    MOBILE

    qrcode

    SPONSORED LINKS


    OTHERS


  • フィードメーター - 凛太郎亭日乗


  • ついったー




  • 無料ブログ作成サービス JUGEM