スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています



    | 2016/12/30 | - | | - | - |

    Amazonのことなど

  • 2005.12.15 Thursday
  • 前回記事の続きです。僕はamazonに会員登録して、アフィリエイトを始めることにしました。

    さて、ここでまず言い訳をさせて下さい(汗)。じゅげむブログをお使いの方ならよくおわかりの話なのですが、じゅげむは「Amazon.co.jp」の会員にならなくてもamazonの商品は紹介できるのです。ただ自分に紹介料が入らないだけ。そういうシステムのブログなのです。
    それなら、「商業主義に毒される」などと偉そうなことを言うのならamazonの会員にならずに商品を紹介すればよかろう、と言われるでしょう。至極最もな話であります。
    しかしながら…もう言い訳でしかないのですが、僕はよく勉強していなかったのです(汗)。ブログ作りにあまり時間がとれなかった僕は、じゅげむマニュアルをよく熟読せずに「amazonの商品を表示するならAmazon.co.jpのアソシエイトIDを持っていないと出来ないのだろう」とアタマから思い込んで急ぎIDを取得したのですが、あとからよくマニュアルを読むとそうではなかった。そうと知っていれば面倒なID取得、審査など必要なかったのに…。でもまあ取得してしまったので今さら脱会するのもアホらしい話でそのままにしてあります。
    「amazonはオプションでつけたの?」と言われて「うっ、痛いところを」と思ったのはそういう訳なのです。
    さらに言い訳の上塗りをしますと、amazonの商品紹介など決して儲かるものではないのです。紹介料は当該商品の3%、つまり買ってくれても2000円の商品なら60円です。それがすぐに現金化するわけでなく、僕の受け取り金額が10000円に達した時点で初めて振り込まれます(振込み手数料の関係でしょう)。さすれば…。
    これは10年ブログをやっていても現金化は無理でしょう。超人気ブログの魅力的な商品紹介ならばいざ知らず、ただ画像を使いたいだけの目的でやる僕などはとても無理。そんなにネットで商品が売れるとも考えにくいですし。
    僕自身、ネットで商品を買ったことが一度もありません。送料上乗せなどの問題もありますが、書籍やCDは足を運んで買いたいのです。僕は本屋さんや古本屋さんが大好きなので、そこであーだこーだと迷いながら購入するのが至福の喜びなのです。なので、しばらくはネット購入にハマることはないでしょう。通販だってやったことがないのに(笑)。

    では実験です。

    農家の唄
    農家の唄

    所ジョージ発 運転時好感音楽集
    所ジョージ発 運転時好感音楽集

    お、ちゃんと表示できるな(笑)。こういうのが出来ればレビューも書きやすい。
    僕はもうひとつのブログで主にフォークソングについて書いていますが、それ以外の音楽で何か書きたいことが出てきた場合はこちらのブログで書こう。今日のジョーさんと話していた「好きなLP BEST10」なんかも書きやすくなったので近日公開♪
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2005/12/15 | ブログの話 | 22:59 | comments(2) | trackbacks(1) |

    アフィリエイトについて

  • 2005.12.14 Wednesday
  • 以前にjasminteaさんから、「本の紹介やamazonはオプションでつけたのかな?」とご指摘がありました。うっ、痛いところを突かれた、と僕は思いましたね(笑)。
    ご覧になられればわかりますが、サイドバーには<recommend>の欄があり、そこで書籍やCDの紹介が出来るようになっています(現在は永井荷風の「断腸亭日乗」を表示しています。これはブログタイトルにつかわせてもらっているのでリスペクトです)。この欄はもとからテンプレートに内包されていたものですが、表示するかどうかは僕が決めることができます。結果表示しています(汗)。またamazonの検索バナーを貼り付けています。このバナーはオプションでして、これは僕がamazonの会員になったということなのです。

    こういうのはご存知の通り「アフィリエイト」と言います。アフィリエイトとは何か、という説明は不要とは思いますが、つまりブログに広告を貼って、そこで商品が購入された場合ブログ主に紹介料が発生するという小遣い稼ぎシステムのことです。
    このアフィリエイト、僕は以前から「興味がない」と切り捨ててきました。少なくともブログで儲けよう、などとは夢にも思っていませんでしたし、以前からやっていたgooブログでは無料コースですとアフィリエイト禁止です。それに、よくブログ前面に広告が山ほど貼り付けてあるブログ(あるいはHP)は見づらくて困るとずっと思ってきました。検索でよさそうなブログを見つけても、いざページを開くとアフィリエイト広告だらけで相当スクロールしないと当該記事に行き着かない、そんなのはその時点で見る気が失せるもので、「ああこの人は商売でブログやっているのか」とそのブログに対する評価まで低く見てしまう癖が僕にはあり、絶対に自分ではやるまいと決めていました。ブログは僕にとっては魂の解放であり(うわ、トリハダが立った)、商業主義に毒されまいとずっと思ってきました。

    このブログを作るにあたっても、アフィリエイトについては全く考慮に入れずにブログ選びをして、結果じゅげむで作成することにしたのですけれども、いざじゅげむでブログを作ると、ここはアフィリエイトどんどんやれ、のブログでした。しかし、それは自分がやらなければいいだけのことであって関係ないや、と思っていました。

    しかしながら、このアフィリエイトというもの、僕は多少偏見を持ちすぎていたのかもしれないと思うようになりました。何も商売でブログをやってる、と狭く考えなくてもいいのではないか。
    僕は以前にも書いたことがありますが、ウェブ上に画像を入れる手段を持っていません。カメラはいまだにデジタルではなく、スキャナも持っていません。また5年前の携帯をいまだに使い続けていて(汗)、写メールさえ付いていません。デジタル画像を作成する術を持たないので、ブログやHPでは一切の画像を載せていません。僕のブログは自分が文章を書きたいがために更新しているので、画像は関係ないのですが実に殺風景なオモテヅラになっていることは否めません。
    画像はウェブ上には溢れているのですが、適当に持ってきて貼り付けたりすると著作権の侵害になります。ところが、このアフィリエイトというシステムを使うと、合法的に(商品紹介という名目で)書籍やCDの画像をブログに貼り付けることが可能になるのです。これは利用に値するシステムではないか、と思いはじめました。

    というわけで、ためしに最大手のamazonの会員になってみたのです。

    長いのでまた続く(汗)。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2005/12/14 | ブログの話 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |

    ブログへのお引越し

  • 2005.12.10 Saturday
  • じゅげむブログでテンプレを選択し多少のカスタマイズを施そうとしています。

    ベースとして使ったのは、「cutout」です。慣れている右バーで(もっとも加工が出来るので左を右にすることなど自由なのですが)記事も見やすそうです。それでこれからスタート。

    しかしながら…加工と言っても知識がないと難しいのです。じゅげむは HTML編集とCSS編集の両方からアプローチ出来るのですが、僕にはCSSの知識は皆無。HTMLは、かつて手作りHPを作ろうと目論んだことがありましたので最低限の知識はあります。これから勉強する時間はなかなかとれません。なので少しだけHTMLを触るにとどめました。
    オリジナルの「cutout」と見比べていただければわかりますが、サイドメニューの順番を入れ替えています。カテゴリとリンクを上部にもってきました。新着記事が最初にあるのが当たり前なのですが、画面上では新着順に記事がもう並んでいるわけですから、それは必要ないかと。このブログはカテゴリをあまり考えずに書くつもりなのでカテゴリ別もあまり必要ない気もしますが(徒然草でこそカテゴリを目立たせたいが)、まあ一応そうすることに。リンクは徒然草しかしませんので次の順位。とにかくあっちのブログを見てもらいたい一心です(笑)。
    月別アーカイブで記事を見る人は少ないでしょう。なのでメニューとしては下位に。新着記事のところにページ選択窓をつけたのでそっちの方が便利じゃないかと思います。

    あとは大きく変えたところはありません。記事毎のタイトルをちょっと大きくして、日付を右寄せし小さくして目立たせなくしました。それからタイトルの部分に壁紙をフリー素材屋さんから貰ってきて貼り付けた程度(「アンの小箱」さんありがとうございます)。タイトルとそのリード文も上下入れ替えました。こんなのHTMLの順番を入れ替えるだけです。その他細かい変換を少しづつしています。
    本当は記事の幅を広げたいのですが実力がなくて出来ない。細かいことは省きますが枠組みの右側ラインが動かせないのです。これはおいおい研究課題にして…(教えて君にはもうなれない年齢なのです)。これからも少しづつ加工していこうと思います。CSSもちょっと勉強しないとねぇ。

    もうひとつ、プロフィール欄があります。gooブログの簡単なものとは違い一頁ぶんあります。ここには以前goo簡単HPで作ったものをそのまま貼り付けました。ただ貼り付けただけでは芸がないのでアビステーションさんの似顔絵イラストメーカーで自分の顔を作ってみました。僕ってこんな感じですよね(笑)。プロフはこんなのに。

    とにかく体裁がようやく整いました。まだ不満な部分はあるにせよ一応完成ということにします。
    こんなに長く書くほどのことではなかったのですが、以上ブログ引越し記でした。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2005/12/10 | ブログの話 | 08:00 | comments(2) | trackbacks(0) |

    ブログへのお引越し

  • 2005.12.08 Thursday
  • 非常に時間がかかった「lintaro's bar」からブログへの過去ログのコピペ作業もようやく終り、さらに時間がかかったBBSの過去ログのコピペも完了し、いよいよブログ「凛太郎亭日乗」をオープンさせる手はずが整いました。
    もちろんこれで適当にテンプレートを選んで公開することは可能なのですが、じゅげむブログはテンプレのカスタマイズが自由に出来る構造になっています。これは大変有難い。なので少しだけいじくってみることにしました。

    もうひとつのブログ「凛太郎の徒然草」は、gooで作成しているのでテンプレの加工が出来ません。正確には、現在はCSSでカスタマイズ出来るテンプレも用意してあって多少の加工は可能なのですが、僕がgooでブログを始めた頃にはこういうのはありませんでした。幸いにしてgooはテンプレの選択肢は非常に多く、探せばどれかひとつくらいは好みのテンプレは見つかるものです。
    と思って探したら、本当にひとつしかありませんでした(笑)。僕のテンプレチョイスの条件は、記事の幅が広い、字のフォントが2、そして白地で過度の装飾がなく、サイドバーが右側にあること。これで探したら本当にひとつしかなかった(当時は)。
    なんでこういう条件が必要かというと、僕のブログは文章量が圧倒的に多いことがまずあげられます。なので読みやすくするには記事の幅を広げ(狭いとどんどんスクロールしなくてはなりません)、適度な字の大きさ、そして白地にしないと疲れてしまいます。そしてサイドバーも片側だけ。両サイドバーだとぐっと本文が狭くなる。そして右側にメニューバーを置かなければならないわけは、HPのコンテンツとして作っていたためHPのメニューバーが左にあり、左バーだとメニューが並ぶことになって実に見にくい構成になってしまうからでした。そしたら当時は200枚以上あったテンプレの選択肢からひとつしか残らなかったのです。なのでずっとこのテンプレでgooブログは継続しています。
    (※追記 gooのテンプレ、その後カスタマイズしました。→CSSによるブログ編集)

    さて、じゅげむブログ。テンプレートはやはり充実しています。用意されているオフィシャルテンプレートの数はgooには及ばないものの、ユーザーがカスタマイズして作って公開しているテンプレも使わせてもらうことが出来ます。これだともうテンプレの選択肢は無限と言ってもいい。
    僕はオフィシャルからシンプルなテンプレを選択し、少し加工を施して使用することにしました。

    なんだかgooブログの話ばかりになってしまいました。次回じゅげむブログのテンプレ加工。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2005/12/08 | ブログの話 | 23:03 | comments(2) | trackbacks(0) |

    ブログへのお引越し

  • 2005.12.07 Wednesday
  • 先月より、HP「lintaro's bar」から 過去ログをコピペする作業をずっと続けていたわけですが、それと同時にブログの体裁も整えていかなくてはなりません。まず決めなくてはいけないのはタイトルでしょう。

    タイトルについては深く考えなくても適当でいいとも思いますが、さりとてそんなにコロコロと替えるのもまずいです。
    「lintaro's bar」というHPのタイトルは、まあ「酒呑みの与太話」のつもりで付けたのですが、思いつきのわりには気に入ってました。何と言ってもオシャレ。しかし、中身が洒落た話ではなかったので名前負けしていたキライがありました。今回のブログではもう「bar」というわけにもいきません。「bar」と名乗るからには相当テンプレートを洒脱なものにしないとダメでしょうし。そんなテンプレをカスタマイズする実力はありません。
    もうひとつのブログである「凛太郎の徒然草」については、タイトルに失敗したと今でも思っています。そもそもHPの1コンテンツとして作ったので、その場合は「徒然草」でもよかったわけです。「lintaro's bar」の中の「徒然草」ですから。しかしブログはどんどん一人歩きしていく。そうなるとこんな陳腐なタイトルではなんだかつまらない。検索をかけると、ブログタイトルに「徒然草」を名乗っているブロガーがどれだけいることか。今「徒然草」がメインブログとなり、タイトルを替えたい欲求に駆られます。しかしもう一年過ぎてしまって固定してしまっています。これからブログを開設しようと思っている人は、とにかく個性的な名前にしておいた方がいいと思います。検索するとおもしろいブログはタイトルまでみんな面白いもんなぁ。

    過ぎたことを言ってもしょうがありません。さて、このブログのタイトルはどうしよう?
    このブログは僕にとっては、口幅ったいですが「サブブログ」なのです。「徒然草」が、自分史的な内容で今までずっと言いたかった様々なことを書く自己主張ブログとすれば、このブログは日々雑感です。なのでタイトルに凝り過ぎると恥ずかしい。今度こそ適当に付けようと思いました。
    「凛太郎の日々雑感」「凛太郎の日記」でもかまわないと思っていたのです。わかりやすいですからね。しかしもう少しだけ踏み込んで「凛太郎亭日乗」にしてしまいました。相変わらず恥ずかしいですね。どうしてこういう発想しか僕には出来ないのか。
    これはもちろん永井荷風の「断腸亭日乗」のパクリです。「凛太郎的墨東綺譚」にしようかと一瞬思って、字が「墨」じゃなくて墨にサンズイであることに気がつき、その字がどうしても出てこないので挫折しました。うーむ。
    「凛太郎亭日乗」もしかし陳腐です。「〜亭日乗」で検索をかけたらやっぱりいっぱいサイトが出てきました(汗)。しょうがないので都都逸をつけて誤魔化しています。しばらくしたら変更してしまうかもしれません(滝汗)。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2005/12/07 | ブログの話 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |


    CALENDER

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    CATEGORY

    ANOTHER BLOG

    メインブログ
    酒・旅・フォーク・歴史・プロレスをテーマにときどき更新


    ちょっと歴史っぽい西宮
    別館・西宮歴史探訪サイト
    凛太郎の自転車操業
    西宮地域ブログ

    PROFILE&BBS&MAIL

    自己紹介です。
    BBS
    掲示板です。
    Mail
    メール送信フォームです。

    NEW ENTRIES

    SEARCH THIS SITE.

    ARCHIVES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACK

    BLOG PARTS


    RECOMMEND


    MOBILE

    qrcode

    SPONSORED LINKS


    OTHERS


  • フィードメーター - 凛太郎亭日乗


  • ついったー




  • 無料ブログ作成サービス JUGEM