スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています



    | 2016/12/30 | - | | - | - |

    向日葵も見ず夏過ぎて

  • 2014.09.02 Tuesday
  • 今朝目覚めたらひんやりとしていた。思わずいつも蹴飛ばしてる布団を手繰り寄せた。今年は「史上最大の夏が来る」と言われ、事実7月末の暑さは凄くこの先どうなるのかと危惧したが…西日本は11年ぶりの冷夏だったんだと。とにもかくにも、夏は行ってしまった。

    今年は不思議とスイカを食べる機会が多かった。ありがたいこと。ところで分類上はスイカは野菜なんだってね。木に生るのが果物。なるほどね。イチゴもそうか。ところで沖縄ではパパイヤは野菜として消費されてるけどあれはどうなんだろうとふと思った。

    先日、一日中サンダルを履いていたら、日焼けして足の甲に完璧な鼻緒ラインがついた。これは格好悪いと思ったが、おっさんならまず他人に見られることはないよねこの部分。普通に生活していれば。靴下脱ぐ機会なんて不倫するときぐらいだわ(笑)。

    エスカレーターでよく「手すりを持って真ん中に立て」と注意喚起の案内がなされる。確かに手すりを持たないと危ないし(急停止の場合)、片側を急ぎ客用に空けるとバランスが悪くて故障の原因になる。だが、子供や小さな人はどっちかに寄らないと手すり持てないんじゃないか?

    サドルの無い折りたたみ立ち乗り自転車」便利そう(笑)。でもテクがいるかもね。しかし一瞬この手があったか、とは思ったけど、これって日本の法律上の「軽車両」に該当するのかがどうも気になる。突き詰めれば結局キックボードにペダルを装備しただけのような気もする。

    生のキャベツをそれほど尊ばない。トンカツ屋では千切りキャベツをおかわりするが、あれは口直しでトンカツを旨く食べるためのものという認識。本当は火を通したほうが旨みが出て好きだ。広島式のお好み焼きというのは、キャベツを旨く食べる最上の方式のように思っている。

    しかし。貴方が仮に納豆を嫌いだったとしても、納豆は不味いものと言ってはいけない。それを美味いと思って食べている人の味覚を否定することはできない。美味い不味いと好き嫌いは違う。これは食べ物に限ったことじゃない。自分の価値観は世界に通じると思い込んではいけない。

    いわゆる「仕掛け」の言葉が嫌い。「イクメン」「終活」「断捨離」等々。いったいどの層が儲けるんだろうか。ひとそれぞれいろんな事情がある。なんでも捨てればいいというものでないのは自明のこと。そうしない人間は悪、のように煽られるのも腹立たしい。

    「結果が全てだよ」としたり顔でいう人は、結局人間を機能としてしか見ていない。努力も工夫も全て過程にある。それを無視して結果しか見ないのは人間否定だ。頑張った人に対しては、その結果がどうあれ称えるべきだと思う。だから涙をふけよ俺。

    家に留守番電話が録音されていた。それは我が家宛ではなく間違い電話だったのだが、凄まじい話で。詳細は書けないが交通事故に関わる事柄で実に生々しい。これ、どうすればいいのだろうか。うちはナンバーディスプレイも付けてない。伝わっていないと揉める内容だけに(汗)。

    「ゲスの極み乙女」というバンドを見た。なんだそのバンド名は。「凛として時雨」という人たちもいた。キラキラネームバンドだな。確かにグループ名なんかは横文字ばっかりだから日本語を遣うのもいいが、テロップを見てどっちが曲名でどっちがバンド名かわからないのが困る。

    「出る杭は打たれる」ということわざについて解釈が2面あるけれども、良いことをして打たれてしまうのと悪いことをして打たれるのとは意味が違うよなあ。良い悪いの判断は神の領域かもしれないから、打つ側にはあまり回りたくないのがホンネのところ。

    こちらのブログを見て、感慨に耽ってしまう。今はこの検査はなされていないとのこと。もっと早く廃止されてても良かったのではないのか。僕には下段左下は17にしか見えない。そして、この検査は間違いなく22歳のときに僕の運命を変えてしまったと思っている。

    のんびりするために頑張らなくちゃいけないのは、なんだか本末転倒のような気がする。ああ人生ってのは矛盾だらけだ。やっぱり、あれかこれかしかないのかな。あれもこれも、を望むならまたそれはそれで大変なことになってしまう。なんとかならんものか。

    「雨の日に向日葵肩身狭くして」 俳句はやっぱりヘタだな。「行く夏や向日葵も見ず終りけり」 今年の夏は雨ばっかりだったね。ひまわりは好きな花なんだけど(→記事)、今年も一面のひまわりを見る機会を逸した。来年の楽しみにするか。ナナムジカ聴いて、行く夏を惜しむとしよう。

     
     ユバナ ナナムジカ ニコ動

    「さあ顔を上げて 動き出す太陽が世界中の涙を乾かすから」 まあね、顔を上げていきましょうか。ひまわりはいつも光のさすほうを見てる。ときに眩暈もするよ。でも、この道には続きがあるんだ。そう信じて、ぼちぼちでも歩いていこうかと思います。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2014/09/02 | 短文 | 22:10 | comments(5) | trackbacks(0) |

    スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2016/12/30 | - | 22:10 | - | - |

    コメント
    凜太郎さん

    前回の「夏の終り」が、あんまり共感できる部分が多すぎて、整理してコメントしよう、と思っていたら、最近の凜太郎さんにしては怒涛の早さで記事が更新されていました(あくまで私の物差しです(^_^;))

    のんびりするために頑張る…
    ちょっと違うかもしれませんが、私はずっと、職は出来れば一生変えずに、勤め上げるなり、事業を続けるなりがいいんだ、と刷り込まれ、そう思っていたのです
    ところが、娘が巣立って初めて、遊びに出るようになって、本当にたくさんの友だちが出来た
    そしたら、その友達たちの生き方はホントに色々で、でも、共通しているのは みんな幸せだということ…
    行ったことはないので よくは知らないけど、たぶん、世界には日本と大違いの価値観で、ずーっと「ほどほど」に働いて、生きていく人たちもたくさんおられるのでしょう
    もう、私の人生は 大半終わっている、気付くのが遅かったのが残念だけど、この数年で、ずいぶん「生きづらさ」を逃がす思考が出来るようになったのは確かです(^^)
    • よぴち
    • 2014/09/03 10:48 PM
    >よぴちさん
    いや何回かの更新で怒涛と言われると恥ずかしいですが、村落墓地のことを書いている地域ブログの草稿が少し先まで貯まってちょっと余裕ができたのと、今週カミさんが少し遅れた里帰りで居ないので、団欒の時間をPCに振り向けているだけのことです(汗)。
    価値観というものは人によって(国や立場や宗教によって)変わりますが、その中で幸せを希求する気持ちは、あんまり変わらないんじゃないかと思ってます。幸せが何なのか、ということはそれぞれ異なるとおもいますけど。
    最近は本当に人の生き方に具申したくないですね(笑)。「離婚暦三回」というかぐや姫の歌のような男と話していても、こいつは結構信念に忠実なんですよ。ものさしは人それぞれです。
    死後に名を残す、とかいうのは本当に無意味だとつくづく思います。悪名が残るのは例えば子孫係累とかに申し訳ないので避けたいけれども、人からの評価を気にして生きるのは本当にどうでもよくなってしまいました。
    とはいえ、どのように思考を楽天的にしてみても、「生きづらさ」というものはやっぱりどこかに厳然とあるよねえ(汗)。永遠の課題かもしれません…。
    オイラも久しぶりに更新しましたw
    ネタはあっても更新するのが面倒っていうので、つい先延ばしにしてるうちに鮮度が落ちてけっきょく更新せず、っていう悪循環なんですよね。
    でもブログが残ってて、思い出したときにたまにでも更新できるっていう環境があるのは嬉しかったりします。
    今回のような記事は、凛太郎さんのコネタ集ですよね。
    こんな軽い感じで(本当はもっとたくさん喋りたいことがあっても)さらっと言い切っちゃう凛太郎さんがかっこいいです☆
    オイラも久しぶりだけど、さらっといきたいですね〜。
    • にが
    • 2014/09/27 1:41 PM
    ああああああああ、すみません。。
    記事に関すること何にも書いてなかった!!
    ただのあいさつで終わっちゃってましたwww

    まずは生のキャベツ、好きですよ〜♪
    焼肉屋さんで「やみつきキャベツ」ってメニューがあって、ざっくりカットした生のキャベツにごま油をかけたネギ塩味のものなんですが、ホントにおいしくて、最初から最後までずっと食べてますw
    なくなったら何回もおかわりしますよ〜。

    あとね、色覚異常のブログ、読みました!
    オイラは視力には自信があるんですよ、だからかブログに書かれてるような数字には見えません。
    ただね、気になることが・・・左上から6,12,73,15,29ときて、一番右下! 数字がまったく見えないんです。
    5に見える人は異常と書いてましたが、5どころか、どっからどう見てもただのカラフルな丸が詰まってるだけで、数字など見えません。
    そもそも数字などないのか?と思ったりもしましたが、もし正解がわかれば教えて欲しいです〜。(誰かー!)

    そうそう最後にひとつだけ、不倫はだめですよねw
    • にが
    • 2014/09/27 1:56 PM
    >にがさん
    ど〜も〜♪
    長いこと更新しないと、確かに億劫になる感じはわかりますね。
    僕はブログによって文体変えたりするんで、たまに絶賛放置中のこの凛太郎亭に来ると「あれ、どんな感じで書けばいいんだったっけ?」とか思わず迷ったりして(汗)。調子も戻りません。時事ネタですと、鮮度もありますね〜。
    まーしかし、たまに更新するのもいいもんですね。馴染んだ場所って、大切だと思います。
    といいながら小ネタ羅列なんで、コメントとかしにくいと思いますから放置でいいですよ(汗)。すみません。
    なんか「やみつきキャベツ」って流行ってるらしいですね。僕は最近焼肉屋にはご無沙汰してますので、焼き鳥屋さんで食べました。美味いですね!
    色覚の話は、僕自身が色覚異常なのでなんとも(汗)。あの中で僕が見えるのは上段中の12と、下段左の17の二つだけです。あとは全く数字なんて見えない。青系の異常ですね。下段右は、そもそも健常者は数字が見えなくて正解なんじゃないかなあ。
    コメントする
    通りすがり・暇人・名無しなどの呼びかけにくいHNはご遠慮下さい








       
    この記事のトラックバックURL
    言及リンクのないトラックバックは受け付けません ごめんなさい
    トラックバック

    CALENDER

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    CATEGORY

    ANOTHER BLOG

    メインブログ
    酒・旅・フォーク・歴史・プロレスをテーマにときどき更新


    ちょっと歴史っぽい西宮
    別館・西宮歴史探訪サイト
    凛太郎の自転車操業
    西宮地域ブログ

    PROFILE&BBS&MAIL

    自己紹介です。
    BBS
    掲示板です。
    Mail
    メール送信フォームです。

    NEW ENTRIES

    SEARCH THIS SITE.

    ARCHIVES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACK

    BLOG PARTS


    RECOMMEND


    MOBILE

    qrcode

    SPONSORED LINKS


    OTHERS


  • フィードメーター - 凛太郎亭日乗


  • ついったー




  • 無料ブログ作成サービス JUGEM