スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています



    | 2016/12/30 | - | | - | - |

    登録名など

  • 2014.04.02 Wednesday
  • 今年は五輪もありましてウインタースポーツは大いに盛り上がったわけですが、今度はJリーグもプロ野球も開幕し、スポーツ観戦好きにとってはいよいよ本格的シーズンが始まったわけです。いやうれしい。僕としては、バドゥ爺さんのおちゃめっぷりに魅了されているわけです。これで比嘉さんにもう少し守備を頑張ってもらえれば…(わかる人だけわかればいい)。

    さて、先日プロ野球選手名鑑を見ていましたら、いわゆる「登録名」というのも増えましたね。普通になってきました。鉄平、銀次、雄平、大和、俊介、駿太…。特に今年増えたわけじゃなく、秀太や英智はいなくなっちゃったのでむしろ減ったのかな。銀仁朗は炭谷に戻しちゃいましたし。
    こういう「下の名前」で登録するのは、イチローにあやかってということなんでしょうかね。そのあやかりの嚆矢はサブローなんでしょうけれども(あんときは大村が他にいたってこともありますが)。さすがにカタカナは減ったかな。カツノリとかいなくなったし。
    こういうの、難しいですなあ。活躍すれば天下に認めさせられるわけですが、そうでないと陳腐に感じてしまいます。
    基本的には、プロスポーツ選手というのはパフォーマンスを観客に見せて稼ぐ職業ですから、芸能人と同じであるわけです。さすれば、芸名があっても全く問題はない、と言えます。お相撲さんは四股名をつけ、ボクサーやレスラーはリングネームを持ちます。それが当たり前の世界。相撲なんて、輪島や保志や遠藤なんてののほうが特殊です。しかしプロ野球にはその伝統がなかった。なので、慣れないのかもしれません。或いは、野球というスポーツはアマチュア時代からメジャーであるため、有力選手はプロ以前から既に本名が通ってしまっているということもあるでしょう。だから源氏名をつけにくいのかも。いくらアマ時代からニックネームがあったとしても、入団と同時に「登録名はマー君ということで」「今日からゴジラと呼んで下さい」とやったら奇異でしょうから。
    今は、完全な芸名は雄太くらいかな。本名は川井進ですもんね。
    T-岡田、GG佐藤というのも面白かったんですが、続きませんね。しかしこれも、完全な源氏名ではない。GG佐藤が本名田中ならビックリしますが、やっぱり佐藤君だもんな。このパターンの先達には「カズ山本」がいます。
    そういう意味で「雄太」というのはなかなかない。しかし、縁起を担いで改名したり占いで画数を増やしたりっていうのは登録名ではよくあることですからね。そのバリエーションと言えるかもしれません。こういうのは気づきにくい。松井稼頭央ってのが登録名だったとは全然知りませんでしたわ。
    登録名「SHINJO」ってのも良かったんですが、アナウンスされたら一緒ですもんね。「TSUYOSHI」は、失敗だったかなあ。
    結局は「パンチ」くらいだったでしょうか。完全なる芸名は。
    考えてみれば、外人助っ人はそこそこ芸名が多かったんですね。「アニマル」なんてね。王天上というのもいたな。外国名は読みにくいのもある、という理由がありますけど。子供の頃、はじめて選手名鑑を買ったとき「シェインブラム」という名前を一生懸命覚えたら、開幕したら「シェーン」になっていたときはあれ?でしたよ。ホプキンスだって言いにくかったのに(すぐ慣れましたが)。
    「パンチ」に続く人は、なかなか出てきませんね。

    しかしサッカーには全然そういうのはいませんな。外国だと「ジーコ」なんて完全な芸名なのに。三浦和良は今更「KINGカズ」には出来ないでしょうしねぇ。

    さて今日の一曲ですが、一応こういうリンクを張ります。

      
     近鉄バファローズ応援歌

    しかし、この中には僕の今日聴きたい曲は入ってないんですね。残念。でも賑やかしに貼っておきます。
    ちなみに僕は特にバッファローズファンではなくあまり関係ないんですが、バッファローズの応援歌の一曲をシングルで持っていました。それが「バッファローズ・ドリーム」という曲です。
    なんで持ってたかと言いますと、ナターシャーセブンがレコーディングした曲だからなんですが。
    これねー、ちょっと口惜しい事情がありまして。人に貸したんです。そしたら戻ってこない。もう何十年も経って音信普通になってますので取り戻す術もありません。まーねー、貸すときは呉れてやると思え、とはよく言いますけどね。
    しかしこの時代、大変有難いことにアップしてくれてる方がいるんですねぇ。なので張らせてもらいます。
     →バッファロー・ドリーム(youtube) 高石ともやとザ・ナターシャー・セブン
    完全な企画モノですが、演奏者は全盛期のナターシャーなんですよ。なのでマンドリンもバンジョーも鳴ってます。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2014/04/02 | スポーツ | 06:10 | comments(2) | trackbacks(0) |

    スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2016/12/30 | - | 06:10 | - | - |

    コメント
    すいません、こちらにもコメントさせていただきます。友人がナターシャセブンが好きだったので、この曲を車の中で聞いたことが何度かあります。いい歌ですね。
    • karen
    • 2014/05/12 11:30 AM
    >karenさん
    ありがとうございます。ナターシャとしては異質(?)の作品ですが、悪くはないんですね。かえって新鮮味があります。
    コメントする
    通りすがり・暇人・名無しなどの呼びかけにくいHNはご遠慮下さい








       
    この記事のトラックバックURL
    言及リンクのないトラックバックは受け付けません ごめんなさい
    トラックバック

    CALENDER

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>

    CATEGORY

    ANOTHER BLOG

    メインブログ
    酒・旅・フォーク・歴史・プロレスをテーマにときどき更新


    ちょっと歴史っぽい西宮
    別館・西宮歴史探訪サイト
    凛太郎の自転車操業
    西宮地域ブログ

    PROFILE&BBS&MAIL

    自己紹介です。
    BBS
    掲示板です。
    Mail
    メール送信フォームです。

    NEW ENTRIES

    SEARCH THIS SITE.

    ARCHIVES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACK

    BLOG PARTS


    RECOMMEND


    MOBILE

    qrcode

    SPONSORED LINKS


    OTHERS


  • フィードメーター - 凛太郎亭日乗


  • ついったー




  • 無料ブログ作成サービス JUGEM