スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています



    | 2016/12/30 | - | | - | - |

    iddyも終わる

  • 2014.02.22 Saturday
  • もうね、やっぱり僕はオリンピックで寝不足であるわけです。
    バンクーバー雑感という記事を書いてからもう4年、正直、そんな経った気が全くしません。僕は、4年前と全く同じ意識で観戦してます。しかしながら、時間はやっぱり経っていて。4年前はジュニアだった羽生くんが頂点に立ち。シムソンズの二人が復活して、スイスのオットさんに競り勝ち。ヤンチャなイメージが強い葛西くんが41歳になって個人メダルに到達し。選手団主将の葛西選手をクン付けで呼んでたら炎上してしまいますが、しかしアルベールビルのときはまだ未成年だったはずです。リレハンメルのあの日本中が頭を抱えた銀メダルから、もう20年とは。こういう印象持ってる人多いと思いますよ(そうでもないかな)。

    それはともかく。ぜんぜん違う話をしますが。
    このお知らせには、何ともいえない気分です。
     【重要なお知らせ】iddyサービス終了のお知らせ
    誠に勝手ながら、下記の日時をもってiddyはサービスを終了いたしますのでお知らせします。
     2014年2月28日 10時頃
    ああついに。
    これは、もうしょうがないかなという感じはしますが。iddyを使ってる人ってまだいるのかな。
    なお、「iddy.jp」 ドメインは今後も弊社にて管理いたしますので、現在張られているリンク先のプロフィールページが、短期間のうちに第三者が運営する悪意あるサイト(フィッシングサイトやスパムサイト等)に切り替わったりするリスクは無いとお考え頂いて問題ありませんが、各プロフィールページ等へのリンクはすべて「リンク切れ」(トップページのメッセージにリダイレクトされます)になりますので、リンク先の変更は早めにお願いいたします。
    これは、良心的ですね。あちこちに貼り付けてますから。自分が修正できないところのものが多いので、助かりますよ。

    iddyってのは、つまりプロフィールページでした。僕のはこれ(どうせすぐリンク切れしますけど)。
    ひと月に一度の更新でも「稼動している」とするならば、僕は今3つのブログを動かしてます。で、現状はほぼ西宮の地域ブログばっかり書いていて、ここと某メインブログは休業状態ですが、でも月に一度くらいは書いてる。なので、例えば人様のブログにコメントを書くときなど、URL欄に困るわけです。どれを自分の表玄関として表示すればいいのだろうかと。そういうときに、「あたしの活動一覧でござい」というページがあれば便利なので、これを表紙としてつかってきました。
    iddyがリリースされたのは、2007年3月でした。僕が使い始めたのは、それから半年後です。存在は知っていたのですが、使用するのに躊躇していました。ですが、その当時の僕のマザーシップだったgooHPが提供を終了したため、乗り換えたのです。詳細はこちら。→gooHPの終焉に伴って
    以来7年、iddyも終わる。時代がひとつ終わったような気がします。

    iddyのウリは、自分のWeb上の活動をひとまとめに収納できることでした。プロフィールと、書いたブログ記事の新着情報、またソーシャルブックマーク、Flickrなどの画像、Last.fmなどの音楽、そしてYouTubeでの活動などを載せられました。
    しかし、SNSには最後まで対応しなかったんですな。これ、twitterやfacebookの新着つぶやきも載せられたら、もう少し寿命はあったか。…いや、そんなことはないでしょう。SNSをやってるひとは、そっちが表玄関になってしまったでしょうから。ブログの更新もtwitterや何やらではきだすのが当たり前という状況。ブログもSNSに迎合して、更新すればtwitterで自動的に投稿通知をつぶやくのが標準装備の時代。
    だから、iddyが最後までSNSに対応しなかったのは、見識であるような気もします(気がするだけですが)。
    だから、ひとつの時代が終わった感じがするんですよ。

    なんか、さびしい。

    以前なら、代替サービスをどうするか悩んだでしょう。でも、そういうのはもう必要ないような気がしています。
    こういうのを使うのは、自己紹介のときです。具体的には、ひとさまのサイトに書き込むときにURL欄に入れるということ。しかし、昨今はひとさまのサイトにコメントを入れることが実に少なくなりました。知らないところへ書くのも面倒になりましたし、またネット上での友人も減りました。フェードアウトしていく人も増えました。
    そして、ブログのコメント欄というそのものも、瀕死状態でしょう。
    興味深い言及があって何か意見を書きたいときは、直接本人に述べずに、みな今はtweetしますからね。こんなのがあったよ、これはどうなの、とURL貼付してつぶやく。あるいは、はてブする。コメントとトラックバックの文化は、ソーシャル関係に乗っ取られたように思います。時代は、かわったのです。

    まあしょうがないや。
    僕も一応、twitterで更新通知は吐き出してしますけれどもね。しかしURL欄に自分のtwitterのアカウントを入れる意味など全く見出せず。あれが表玄関とはとても思えない。なので、もうそういうのは止めますよ。後釜は探さない。よっぽどいいのがあれば別ですが、以上のようなことで積極的になれないんですよ。

    さよならiddy。来月になれば、あちこちにあるリンクは外しますね。ご苦労さんでした。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2014/02/22 | ブログの話 | 08:23 | comments(0) | trackbacks(0) |

    スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2016/12/30 | - | 08:23 | - | - |

    コメント
    コメントする
    通りすがり・暇人・名無しなどの呼びかけにくいHNはご遠慮下さい








       
    この記事のトラックバックURL
    言及リンクのないトラックバックは受け付けません ごめんなさい
    トラックバック

    CALENDER

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>

    CATEGORY

    ANOTHER BLOG

    メインブログ
    酒・旅・フォーク・歴史・プロレスをテーマにときどき更新


    ちょっと歴史っぽい西宮
    別館・西宮歴史探訪サイト
    凛太郎の自転車操業
    西宮地域ブログ

    PROFILE&BBS&MAIL

    自己紹介です。
    BBS
    掲示板です。
    Mail
    メール送信フォームです。

    NEW ENTRIES

    SEARCH THIS SITE.

    ARCHIVES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACK

    BLOG PARTS


    RECOMMEND


    MOBILE

    qrcode

    SPONSORED LINKS


    OTHERS


  • フィードメーター - 凛太郎亭日乗


  • ついったー




  • 無料ブログ作成サービス JUGEM