スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています



    | 2016/12/30 | - | | - | - |

    くつの話

  • 2013.08.10 Saturday
  • だいたい人って平均何足くらい靴を所持しているものなんでしょうかね。
    芸能人等はそりゃお仕事ですから何百足とか持っている人もいるでしょうよ。でも、普通はそんなに持ってないよねえ?
    先日「ワシ10足くらいかな?」と言って驚かれたわけですが。
    だって、靴って毎日履き替えなければならないものでもないでしょう。僕はいつも同じ靴ですよ。それってまずいのかな。よく「足元を見られる」とか言いますものね。あれは別に靴を見ているわけではないんでしょうが…。
    うーむと思って、いちどちゃんと数えてみました。

    まず一応ビジネスふうの靴が4足。そのうち2足が、普段履きです。ことにひとつは靴紐ナシの安物。ラクですね。
    1足はフォーマルっぽいちゃんとした革靴ですが、これは滅多に履かないなー。冠婚葬祭とあとは…? もう1足はフォーマルとビジネスの間くらいの中途半端な靴。時と場合で履き分けます。
    正確には、このての黒い靴はもう1足あるんです。それは、北陸在住時代に履いていたヤツで、普通に見れば紳士靴なんですが、実は短いブーツ。スパイク付きです。つまり雪道用ですね。これ、もう必要ないかなーといつも思うのですが、なんか捨てられない。
    運動靴で一番履いているのは、ジョギングシューズという範疇で買い求めたものです。底が厚くて足にやさしい。別にジョギングとかしませんけどね(汗)。
    白いデッキシューズが1足。軽い。さらに、なんちゃってキャラバンシューズが1足。登山靴というには恥ずかしいくらいですが、底が分厚くてかたく、富士山もこれで登りました。
    少しおしゃれな靴もひとつ。ブーツではないのですが…昔はこういうの編上げ靴と言ったような。足首まである革靴です。履くの面倒なので滅多に使用しませんが、カジュアルな場所なのに運動靴じゃまずい場合に重宝します。
    以上…あれ、9足しかないじゃん(汗)。
    ちょっと靴箱を見ます。さすれば、長靴がありました(笑)。これで、10足。長靴ももう滅多に履きません。雪の降るところに住んでたときは、多用しましたが。
    それで思い出しましたが、スノトレも持ってました。これは、女房の実家にキープしてあります。雪国なので、役立ちます。
    11足あった(笑)。えーと下駄とビーサン(2足)加えればもっと増えます。なんだ案外持ってますやん。

    しかし、10足ってのは少ないと指摘されましたわ。まあそうかもしれないなー。服によって靴を替える、なんてことは面倒くさくてしてませんものね(スーツとジーパンと短パン全て同じ靴ではもちろんありませんが)。
    でもそんなことやってたら、すぐ靴箱いっぱいになるでしょ? 僕は履きつぶしてから買うな、たいていは。一応大きな靴箱が玄関に置いてありますが、大半はカミさんの履物が入ってます。

    えーっと、これは僕の靴貧乏譚を書こうと思った話ではないのです。靴の話って、つくづく難しいなと思ったんで。何が難しいって、用語です。
    ファッションに疎いということは以前から書いていますが、中でも人と靴の話をしたことなど今までなかったもので。さっぱりわからん。
    僕はその時、安物の靴紐ナシのヤツを履いていたのですが、
    「ローファーはひとつしか持ってないんですか?」
    などと言われて目が泳いでしまったのです。なんだよローファーって?
    他にもいろんな用語が飛び交い、よくわからないのですが逃げることもかなわず。
    で、まあそういう靴用語などを検索して調べつつ、今ブログ書いているわけです。

    こちらのサイト見てますと、ああ確かにあのときワシが履いていたのはローファーだった、ということはわかりました。スリッポンという言葉も出ていたな。しかし、ここまで詳しい分類などとても覚えられませんよ。
    それよりさっき僕は「デッキシューズが1足」と書きましたが、サイトを見ますと僕のはもしかしたらデッキシューズではないのかもしれません。こんなデザインではないや。しかし確か靴屋では「デッキシューズ」と書いてあったと思うのですが…。だって、革じゃないもん布だもん(汗)。底はゴムでんがな。
    全くもって、難しい。
    だいたい用語も、変わっていくように思えますしね。チョッキがベスト、ジーンズがデニムになるが如く。

    僕は、いまだによくわかっていない言葉があるんですよ。これを書くのは誠に恥ずかしいことではあるのですが、いまいち定義が理解できないので書いてしまいます。それは「スニーカー」です。30年来、よくわからず曖昧なまま過ごしてきました(汗)。
    この時代ですから検索すればわかりそうなものですが、wikipediaを広げてもよく理解できない。
    「運動靴の一種」と書いてありますから、運動靴の中にはスニーカーとそれ以外のものがあるわけでしょう。運動靴=スニーカーではない。
    「靴底はラバー」と書いてあって、ラバーって言葉もよくわかんないから(卓球ラケットで聞くくらいなので^^;)、調べたらどうもゴムのことらしく。じゃあ、ゴム底ならみなスニーカーか、と言われたらそうじゃないようで。「キャンバス地」とかよくわからない用語もたくさん出てきて、定義づけがしにくく。
    スニーカーのデザインは実に多様なので、定義の決め手は素材かなーと思うのですが。
    「足を覆う上層部を柔らかい革、または人工素材で覆い、靴底は地面との摩擦を最適に保つためにラバーを使用」したものがスニーカーの定義とすれば、運動靴=スニーカーとも思えます。読んでましたら、テニッシュもバッシュもスニーカーの一種であるかのようで。
    じゃあスニーカーではない運動靴って何、と聞きたいんです。まさか野球用などの特殊な靴を指すわけじゃないでしょう。ゴルフやサッカーシューズのようなスパイク付きのものを、運動靴とは言いますまい。うーむ。

    想像なので、間違いかもしれないのですが。
    「スニーカー」なんて言葉は、僕の子供の頃には一般的でなかったと思うんです。多分。知らなかっただけと言われればそれまでですが、wikipediaにも「スニーカーが流行しだしたのは、1970年代後期」と書かれています。
    これは世界的に、ということなのか、日本で、ということなのかよくわかりませんが、僕の記憶では70年代後半と言われればそのようにも思えます。
    「虹とスニーカーの頃」が79年、マッチの「スニーカーぶる〜す」が出たのが80年。そのあたりが、言葉として定着しかかった頃ではないかと。
    流行語、と言うには違うかもしれませんが、運動靴ではあるものの運動靴と呼べばダサい、という感覚があって、所謂「カジュアル」な、運動の場ではなく普段から履いていい運動靴、みたいな感じで呼ばれたように思います。
    しかしそれまでも、普段僕らは靴底がラバーで、上部が布製で柔らかい靴は履いていました。それは何と呼んでいたか。
    おそらく「ズック靴」ではなかったでしょうか。
    ズック=スニーカー、であれば、なんとなしに感覚としてわかるんです。
    ズックってもう死語かもしれません。若い人はまず言わないでしょう。ならば、スニーカーという言葉がズックにとってかわった、席巻した(理由は、なんとなくおしゃれに聞こえる)、ということなのかどうか。
    疎い人間がグダグダ言っていてもしょうがないんですけれどもね。誰か教えてくれ。
    (教えてくれるなら、やさしく教えてくれ 笑)


    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2013/08/10 | 雑感 | 05:57 | comments(0) | trackbacks(0) |

    スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2016/12/30 | - | 05:57 | - | - |

    コメント
    コメントする
    通りすがり・暇人・名無しなどの呼びかけにくいHNはご遠慮下さい








       
    この記事のトラックバックURL
    言及リンクのないトラックバックは受け付けません ごめんなさい
    トラックバック

    CALENDER

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    CATEGORY

    ANOTHER BLOG

    メインブログ
    酒・旅・フォーク・歴史・プロレスをテーマにときどき更新


    ちょっと歴史っぽい西宮
    別館・西宮歴史探訪サイト
    凛太郎の自転車操業
    西宮地域ブログ

    PROFILE&BBS&MAIL

    自己紹介です。
    BBS
    掲示板です。
    Mail
    メール送信フォームです。

    NEW ENTRIES

    SEARCH THIS SITE.

    ARCHIVES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACK

    BLOG PARTS


    RECOMMEND


    MOBILE

    qrcode

    SPONSORED LINKS


    OTHERS


  • フィードメーター - 凛太郎亭日乗


  • ついったー




  • 無料ブログ作成サービス JUGEM