スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています



    | 2016/12/30 | - | | - | - |

    夏の稲妻

  • 2012.08.18 Saturday
  • まだオリンピック気分が抜けていない。面白かったからなー。さてロンドン五輪公式が全ての競技を今Youtubeで無料開放してくれている。これを見て、もう少し夢の続きを味わうか。とりあえず見損なった重量挙げの八木かなえちゃんから見よう♪

    お盆もひと段落だが、どうして盆に人は墓参りに行くのかがいまいちよく分かっていない。単に休みで帰省するからか。しかしお盆には迎え火を焚きそれを目印として祖霊が我が家に帰ってくる。さすれば墓は留守ではないのだろうか。屁理屈かもしれないけど調べようと思っている。

    先日珍しく京都滋賀を集中豪雨が襲った。被害にあわれた方は本当に大変だ。そのとき西宮はさほど降らなかったが、その日くらいから少し涼しくなった。お、秋かと思ったがそうは問屋がおろさずまた暑さが巻き返してきている。行く夏を惜しむ心と早く涼しくなれという気持ちが交錯。

    その暑い中、今週末もやっぱり甲子園へ。近所に住む有難味は出来るだけ享受したい。もう京都平安も兵庫滝川二も敗退してしまったが、まだ青森代表光星学院が残っている。先頭打者ホームランを含め3本塁打で快勝。青森出身者が何割いるのかは知らないが、けっぱれー。

    暑いときには辛いものだ、と半ばヤケクソになり近所で激辛麻婆豆腐丼を食べる。ひゃー舌が痺れる。が、美味い。たまらん。脇目もふらずにワシワシと平らげる。Tシャツが汗でぐっしょりとなる。しかしこれが夏の醍醐味かも。明日はインドカレーを食べるか。もう快感となっている。

    甲子園から戻り、午後からポカっと時間が空いたのでブログ(反則技の話)をしこしこと書いていたら、ガガガガーンと大変な雷音が! これほど凄いのは経験が無い。鼓膜がやられるかと。そして稲光。8/18の高校野球を見ていた人ならわかるでしょ(こんなのだよ!)。すぐPC電源を落とす。

    広島カープのオーダーを見てると「梵」「迎」「丸」「倉」と一文字が目立つ。こうなると林の引退と嶋のトレードは痛いな。しかし普通の一文字姓と違ってみんな結構珍名の部類だよね。梵(そよぎ)なんて知らない人は読めないでしょ。申よ頑張れ。こうなったら高コーチも現役復帰しろ(笑)

    ジーコがイラク監督を辞めるという話が急転直下で続投と(ニッカン)。給与未払い和解したのか。9月のW杯予選は日本に来るんだな。これはもうイラクを応援するしかない。あのとき散々叩いた日本のサポに目に物見せて欲しいと真剣に思ってる。鹿島サポとかは同調してくれるだろうか。

    「笑っていいとも」を昼食先で見た。何年ぶりだろうか。驚いたのはテレフォンショッキングのコーナーでもうゲストが次のゲストを紹介して…という「ヤラセ」の部分がなくなっていたことだ。へー。「明日来てくれるかな?」「いいとも!」もない。考えれば長寿番組だと思う。

    いじめだいじめだと大津事件はまだ沈静化してないようだが、「いじめ」という言葉がそもそも嫌い。虐待もイヤ。被害者が「弱者」だという上から目線を感じる。僕が少年なら「いじめられた」と認めることはプライドが許さないだろう。「暴行」「名誉毀損」何でも言い様があるじゃないか。

    なるほどね→本当は全く嬉しくない彼女の手料理メニュー9パターン しかしそもそも「男の胃袋をつかめ」なんて古くさくないかい? 伴侶はなにより性格が一義で、料理なんて二の次だと思うけど。ところで肉じゃが神話っていつ頃出来たんだろうね。ワシらの時代はもうあったなあ。

    僕も書いていた西宮流(nishinomiya-style)というSNSが9月末で閉鎖する。こういうインディーズはやはり長続きしない。一応別サイトへ移行するようだが、さてどうするか。僕がここにアップした記事は40くらいなので、こっちへコピペしてしまうことも検討。詳細はまた書きます。

    夏といえばどんな曲が浮かびますか、と言われてキマグレンの「LIFE」と答えたら懐かしいですね、と言われた。はあ? こんなのついこの間の曲やろ。LIFEはもちろん好きだが、それ以上にワシは若いやつらに迎合するつもりで言ったのに。どんだけ時の流れは早いねん。

    巷で流行っているらしい漢字読みクイズ。今日やったらこんな感じ(日替わりです)→「1. 鑑、2. 幸先、3. 潮騒、4. 流石、5. 矜持」 答えは省略するけど、矜持って僕はよくつかうような気がする。流石はひらがなだね。鑑か。「武士の鏡」とか書いたら手鏡持ってるみたいでオモロイ。

    オリンピックでもよく聞こえてきた「頑張れば必ず夢は叶う」という言葉。美しい響きだと思う。ただ、それでも叶うことがなかった幾千の人たちがいる。その人たちに対する「お前は努力が足りなかったんだ」という言葉にも聞こえてくる。この言葉は、ある意味、酷だ。

    臨港道路で荷物を山と積んで走るサイクリング車を見た。おそらく北海道以外ではもう絶滅危惧種の自転車野郎だ。灼熱の道をひたすら走る。思わず「ファイト!」と声をかける。向うも手をあげる。通り過ぎた後姿を見送る僕の鼻の奥に、ツンとしたものが走る。

    それは、遠ざかってしまった追憶が甦ったから。あれは若い頃の自分の姿だ。ペダルを踏むことで明日も旅は続く。俺も君と同じだったんだよ。若者の夏は今しかない。後から振り返ると長いようで短いぞ。どうか謳歌してくれ。一瞬のすれ違いだったが、彼の旅に、幸多からんことを祈る。

    夕刻となって、稲妻もようやく沈静化したか。甲子園だけではなく近畿各地で空から雷神の怒りが撃たれ、被害も出たようだ。一時的な豪雨のため閉めていた窓を開け放つと、涼やかな風が吹く。夏の稲妻、秋の気配。ただ、このまま秋がくるわけじゃないことも、よくわかってるよ。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2012/08/18 | 短文 | 20:11 | comments(7) | trackbacks(1) |

    スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2016/12/30 | - | 20:11 | - | - |

    コメント
    凜太郎さん

    お盆のお墓が留守なんじゃないか…
    これ、私もずっと思ってたこと。
    墓参りしながら、いつもどこか変な気持ち。
    家の仏壇にお参りする時の方が、ずっと自然な気持ちです。

    そして、汗をかきながら辛い物を食べる…
    そう、これはスポーツなんですよね(笑)。実際、それ相応の効果もあると思うし。

    私も「頑張れば」もしくは「願い続ければ」夢は必ずかなう、なんて言い方が好きでない。
    無責任極まりない気がする。
    「頑張れば」はともかく、「願い続ければ」の方は、十分条件ではあると思う。
    だから私は、いつも「願わなくなった時、確実に夢はかなわなくなる」とだけ言ってる。
    そして、人生には「運」というものが結構に大きな影響をあたえるものだ、でも、その運の波が来た時、それに乗れるだけの自分でいることだけはしておかないと、結局、夢はかなわないね、とも。

    遠い日の自分を見るのも
    夏の陽炎かな…
    その「ツーン」は 良さん唄うところの
    「石を切り出している」ことの証…?
    まだ「敷いたり」はしないでいよう、お互いに。
    タイトルに思わず反応(笑)アリスマニアたちは冬の稲妻をふゆいなと略します。

    どうでもいいことですが…。

    最近は、暑い季節に辛いものを食べて、汗をかく気持ちになれません。
    汗をかくこと自体が、しんどい(笑)

    これも老化現象なんでしょうね。

    暑い中で、キンキンに冷えたビールを飲むのは大好き(笑)なんですが、その後にすぐ汗をかくのがなんとも…(>_<)生ビールは一杯だけでいいやって。

    お盆が過ぎ、高校野球が終わると夏休みも終わり…宿題の残りを考えつつ、名残のプールへ行って、早くなった夕暮れに、淋しくなる。
    今は、そんな時期ですが、昔より暑さがしつこくて、夏の終わりのセンチメンタルな気持ちを感じることが出来なくなりました。

    最終バーゲンで、競泳用水着を衝動買いしたのはオリンピックの見過ぎと、息子に笑われ、iPhoneに翻弄され続けている今年の夏の終わり。

    私の心を引き裂く稲妻は、落ちないかしら?(笑)

    あっ…でも夏の稲妻は、いっぱい落ちるから、イケメンが何人になるか(笑)

    室伏選手に、軽々とお姫様抱っこしてもらう夢を見ながら午後はお昼寝しましょ。

    お姫様抱っこは、あくまても…軽々としてくれないと(笑)ね。私を軽々と出来るのは、室伏選手くらいの腕の太さがないと…。

    脳みそが溶けそうな気温、現在32℃だって。

    ダラダラ駄文でごめんなさい。



    >よぴちさん
    お盆の話はまだ調べてないや(笑)。なかなか図書館にも行けずじまい。オリンピックとかサッカーとか野球観戦とかそんなんばっかに時間使ってますからねぇ。カレーも食べたけど、そんなふうに汗かいてる時間はあるのにねー。
    夢が叶うとかそんな大層なことじゃなくても、そのくらいは、頑張らないといけないなぁ。
    でも
    >「頑張れば」はともかく、「願い続ければ」の方は、十分条件ではあると思う
    これ、金言ですね。ちょっと感動。どこかで使おう。
    φ( ̄ー ̄ )メモメモ (笑)
    なんだかね。自転車野郎とか見てるとね。…石を剥がしていた頃の自分がそこにいるわけです。いろんなことに気付かない振りをするのも、もう長続きしないな。せめて、抗っていこうか。そんな夏の終わりです。
    >アラレさん
    えっ、競泳用水着!
    画像プリーズ♪ ニャハハ(*^▽^*)
    てか、まだ「夏の名残」には早いっすな。ことに最近は9月でも暑い。このあいだ京都を車で走ってたら道端の温度表示に「38℃」というとんでもない表示を見て、それだけでヘタってしまいましたわ。体温超えだけはホント勘弁してもらいたいもんです。汗も、カラいモノ食べたりで内因的にかくのはかえって後に涼しくなる感じがするのですが、外因的に「これでもか」と押し付けられるような暑さはもうしんどくて。老化ですかねぇ。そういえば、ヘルニア発祥していらいお姫様だっこなんて出来なくなったなぁ。老化が進行だ(汗)。
    気持ちだけでも若くいたいとは思ってますけどね。例えば競泳用水着を着るとか(まだ言ってる^^)。
    「ふゆいな」「ナミチカ」こんな言葉も、アラレさんにとっては現在進行形かもしれませんが、僕には遠い昔のようです。佐藤良子さんを思い出す(なんのこっちゃ)。
    ダラダラ書いてごめんなさい(汗)。
    反応して下さり感謝です。(笑)

    競泳用水着は、太ももまであるやつです。
    ハイレグ(古っ)は無理。

    私が着ると重量上げの選手みたいになります。
    画像は、公共良俗に反する危険性があるので自主規(笑)


    佐藤良子さんとは、何度もお目にかかり、なかよくお話をさせていただきました。
    ヤンタンの裏話や、ちんぺいさんのやんちゃ話など、たくさん聞きましたよ。とてもおきれいな方なのに、気さくな素敵な大人の女性でした。

    ナミチカ…来ましたね。ジョニこも、あいひかもありまっせ(笑)
    来年は凛太郎さんの近くでも、アリスの公演があるはず。青春の欠片を探しに行かれては?
    >アラレさん
    まあ男の本音を言えば、水着の露出度は高ければいいってもんでもなく、結構スクール水着ってのは評判がいいわけですが、これも露出ではなくやはり密着度があ(以下略)。

    アラレさんが佐藤良子さんにお会いされたという話を昔聞いたときには驚きましたが、あの方は永遠の憧れです。それは、10歳代前半に刻印された抗いがたい感情で、大人の女性としての魅力だけで考えれば、僕にとっては佐藤良子>小泉今日子です。僕より確かひと回りほど上なのでもうアラ還になられているはずですが、今からでもいいから一回お願いした(以下略)。

    これ以上の下ネタはブログの性格上もう書きませんが(笑)。
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2012/08/29 3:28 PM
    コメントする
    通りすがり・暇人・名無しなどの呼びかけにくいHNはご遠慮下さい








       
    この記事のトラックバックURL
    言及リンクのないトラックバックは受け付けません ごめんなさい
    トラックバック
    ついほかの女性に心が動いても、彼女の姿が心に浮かんでブレーキがかかる男性もいるようです。では、彼女のどんな姿が男性に浮気を思いとどまらせるのでしょうか。そこで今回は、『スゴレン』男性読者へのアンケートをもとに「浮気しそうになったとき、ふと頭をよぎって
    • 恋愛コラムリーダー 〜Love Column Reader〜
    • 2012/10/07 9:04 AM

    CALENDER

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    CATEGORY

    ANOTHER BLOG

    メインブログ
    酒・旅・フォーク・歴史・プロレスをテーマにときどき更新


    ちょっと歴史っぽい西宮
    別館・西宮歴史探訪サイト
    凛太郎の自転車操業
    西宮地域ブログ

    PROFILE&BBS&MAIL

    自己紹介です。
    BBS
    掲示板です。
    Mail
    メール送信フォームです。

    NEW ENTRIES

    SEARCH THIS SITE.

    ARCHIVES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACK

    BLOG PARTS


    RECOMMEND


    MOBILE

    qrcode

    SPONSORED LINKS


    OTHERS


  • フィードメーター - 凛太郎亭日乗


  • ついったー




  • 無料ブログ作成サービス JUGEM