スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています



    | 2016/12/30 | - | | - | - |

    春来たりなば

  • 2012.03.11 Sunday
  • やっと三寒四温になってきたが、今年は寒かったな。よくサンパチ豪雪とかゴウロク豪雪とか言うけど、今年も結構なものじゃなかったのかい。妻の実家じゃ一階が完全に埋まって昼なお暗い、と言ってたしね。僕の住む瀬戸内はそれから比べれば…でも寒いのは寒かった。

    イカナゴ漁の解禁。甲東梅林の開花便り。僕の住む町にも、春の兆しがぽつぽつと。春の訪れは嬉しく秋の訪れは寂しい。そういう価値観でずっと生きてきた。ここ20年くらいは花粉のせいで春もあまり歓迎しなくなったけど、それでもあたたかくなるのは有難い。今年はとくに。

    ケータイの万歩計機能だが、ある日の歩行距離が20km以上という結果に驚く。ハーフマラソンやがな。31240歩。確かに待ち合わせの時間に余裕があって梅田から難波まで、さらに立売堀から福島まで歩いたがそれにしても。歩幅設定を見直そう。消費カロリー1068kcalには満足。

    J開幕。多くの評論家が京都のJ2優勝を予想。けど、そんなに甘いもんじゃないのよ。ワシらは天皇杯優勝の年に降格も経験してる。そして、初戦を落とす(汗)。でもこれは、そもそもネガティブ思考だけに想定内ともいえるのよ。サンガは若いチーム。ネガっても伸び代はあると信じてる。

    歳食うと時間経過が早すぎて。もうW杯最終予選か。で、イラクとあたるね。ジーコが敵か…。感情的に、面白い試合になりそう。メンバー次第では思わずイラク側目線になったりして(汗)。問題は日程。イラクとの初戦は9月だから、それまでジーコがイラク監督でいられるか(笑)。

    神田の「万惣」閉店の噂が流れてしばらく。デマであれと願ったが本当のようだ。池波正太郎先生の随筆を読んでここのホットケーキを初めて食べたのが25年くらい前か。以来数度。ああ地元でありせば駆け込むのに。あの柔らかなバターと香ばしさは忘れられん。行ける人は急げ。

    googleの新プライバシーポリシーで個人情報ダダ漏れが懸念されているが、Facebookのほうがもっと怖いのではないか。なんせ実名で、個人の家族、学歴、職歴、交際関係、趣味、行動パターンを自ら網羅するという無防備なお人好しが多く、それはおそらくどっかでデータベース化されてる。

    トリニダード・トバゴという国について、ドワイト・ヨークの国、青山テルマのルーツってことくらいしか僕は知識がない。その「トバゴ」がタバコのことだと知ってあっと驚く。へ〜。こういうの、バングラデシュがベンガル、ジャーマンがゲルマンだと知った中学生の時の感動に似てる。

    「つながる」という言葉が苦手だと前から言っているが、昨今流行っている「絆」も耳タコでイヤ。これで長い記事も書けるがやめておく。簡単に言えばどっちも「つな」だから、綱(ツナ)で繋(ツナ)がれ束縛される語感がどうしてもしてしまう。何でも枷は嫌い。流行にも呑まれたくなく。

    不思議なもので「賢いなあ」と言われると馬鹿にしてるのかと思う。「利口だな」と言われるともっと気分が悪い。これは子供に対する褒め言葉だからだろう。「頭いいですね」と言われても上から目線の言葉に聞こえてイヤ。もうええからアホかいなと言え。その方が褒められた感じするわ。

    先日ラジオで「部屋とYシャツと私」を初めて全部聴いた。まともに聴いたことなかったんよ(汗)。ところで平松愛里さんは「三日酔い」という言葉を3日連続で泥酔して帰ってくることに遣っている。三日酔いってニ日酔いを超えて翌々日まで気持ち悪いことを言うんじゃないの (・・。)ん?

    目を疑うものが我が家から発見された。新聞紙に包まれた、おそらく4〜5年前の「棒だら」である。しかし、カビも生えていないし悪い臭いもしない。捨てるのは簡単だから、と思い、戻してみる。朝晩水を換え、一週間経ったら煮てみる。これが旨かったんだな(笑)。乾物おそるべし。

    「勝てば官軍」という言葉を勘違いしている人が多すぎる。勝つこと=正義ってことじゃないんだよ。仮に間違っていても、勝った者が正義を主張するという理不尽な状況を示しているんだ。例え議論であっても、勝った者が正しいとは限らない。真実はそんなことじゃわからない。

    「あきらめたらそこで試合終了だよ」安西先生はそういう(by SLAMDANK)。最近は諦めてとっとと先の段階へ進んだほうがいいような気がしてる。本当に次がないなら粘ろうとも思うけれど、拘泥になってもしょうがない。頑張るのも、時と場合によりけりだわ。

    ギターの弦を張り替えた。ただ島村楽器で安売りしてたから思わず買ってしまっただけのことで、何か予定があるわけでもない。が、張りたてはいい音がする。つい右指の爪を伸ばしたくなる。でも、もう大人なんだから爪は切らないとダメってことくらいは知っている。

    たまたま見つけて、坂庭省悟さんの「花嫁」を聴く。やわらかくてやさしい、高く澄んだうたごえ。これが本物の「花嫁」なのだな、と思う。このひとはもういない。省悟さんが逝ってから、まる8年が経つ。ここにも、こころざし半ばにして世を去った人がいる。

    死というものは、徐々に迫るものというイメージを持っていた。余命幾日というカウントとともに。けれども、それはいきなりやってくるかもしれない。脳卒中。心臓発作。交通事故。通り魔。明日生きているという保証はない。現に一年前、2万人ものひとたちの人生が唐突に打ち切られた。

    2ちゃんまとめの「3.11以降に更新が途絶えたブログ」が界隈で話題に。僕のRSSリーダーにも、1年間更新のないブログがある。ネットの住人の安否は、多くは確認できない。例えば僕が突然死んだら、その死を知らせるすべがない。そうして、ネットに途切れた足跡だけが残る。

    いわばそれは、墓標のようなものだろう。さよならも言えずに逝ってしまった人の。できうるならば、いつまでもサーバー上に残しておいて欲しい。その人の生きた証しとして。ブログ文化が浸透して10年。消去されていなければ、そうした墓標は既にあちらこちらに存在しているはず。

    また、春が来る。季節が巡ることに感慨を覚えるのは、生きているから。今、その生を素直に寿ぎたい思いが強い。きれいごとではなく、心からそう思う。たとえ華やいだ人生ではなくとも。
    今年は鎮魂の春となった。あまりにも多くの人々の命日となった3月11日に黙祷を捧ぐ。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2012/03/11 | 短文 | 07:27 | comments(6) | trackbacks(0) |

    スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2016/12/30 | - | 07:27 | - | - |

    コメント
    こんにちは
    ほぼ1年ぶり?ぐらいに書き込みにきました。
    玉活と二男の受験のお世話でこちらにはご無沙汰ばかりで申し訳ありません。
    凜太郎さんの「3.11以降更新がないブログ」に反応しています。あの震災に巻き込まれてしまったか、あるいはあの震災のショックで書けなくなってしまったか・・・。
    3.11が私たちに与えた衝撃は本当に大きかったと思います。
    ある日突然1万人を超す人たちがいなくなってしまう。
    ある日突然家族や親しい人たちと離れ離れになってしまう。(生き別れ・死に別れ)
    ある日突然、「住んでいた家」に住めなくなってしまう。
    ある日突然生活の基盤がなくなってしまう。

    そういうことが目の前で起こる・・・。

    私もよくお邪魔していた玉友さんが3・11以降(東京都在住)閉鎖宣言をしてしまいました。本人も家族も無事だと書いていたのに「何があったんだろう?」と思いましたが、理由はいまだにわかりません。

    ブログは「去るも自由来るも自由」な場ですからそれ以上のお付き合いは求めていないわけですがやはり仲良くしていたブロガーがいなくなるのはさみしいですね。
    コメントはしなくても読み逃げして「あー元気でやってるな」と思うだけでも安心するものです。(私は・・・笑)

    お互い元気で細々とでも更新し続けましょうね。

    ところで、連れ合い様のご実家は被災されたということでしょうか?年老いたご両親であれば何かとご心配でしょうね。お見舞い申し上げます。しかも今年は異例の寒波でさぞ体にも負担があったかと・・・。震災から1年たっても不自由な暮らしを強いられている方がまだまだいる現実・・早く解決することを願ってやみません。
    • ninngennmodoki
    • 2012/03/11 10:10 AM
    >ninngennmodokiさん
    いやご無沙汰はこちらももちろん同じでして…すみません。
    ninngennmodokiさんのブログも、読ませていただいているわけです。新着記事を出されればリーダーでフィードを読み込んでますので。で「ということは土日は家にいる…ショック」とか読んで(* ̄m ̄)プッとしているわけですが(笑)、そんなふうに新着記事が上がってこないブログがいくつか。
    これらは、とくに交流があるサイトではなく僕が勝手に読んでいたものなど(プロレス情報ブログとか)で、コメントを書いたこともなければ連絡先を知っているわけでもありません。またブログ主がどこに住んでるのかも明らかでない場合が多く、震災の影響かどうかも定かではないのです。
    また、震災にかかわりなく更新が途絶えたブログというのは、管理人がどうなったのかは本当にわからないのです。飽きたのか、他に楽しみが出来たのか忙しくなったのか。
    みんな、無事でいてくれればそれでいいのですが。しかし、もしかしたら、ということはありえます。
    更新が途絶えたブログはもう登録しておいてもしょうがないのですが、でもいつか復活するかもしれないと思ってついブックマークを外せずにいます。

    ところで、ややこしい書き方をしてすみません。3行に絞って書いているので言葉足らずだったかな。実家は青森のしかも津軽なので、被災していません。ただ豪雪で雪に埋もれているだけです(汗)。それはそれで心配なのですが、これは春が来てくれれば解決します。
    凜太郎さん

    私も「絆」という言葉に あまり 感動しないフトドキ者です。
    何か明確な理由があるわけでもないですが
    別に わざわざ言葉にするものでもない気がするだけ。

    私も、Facebookは怖いと思いますよ〜。
    よくみんな、あんなに情報公開するなーと思う。
    誰でも閲覧できますからね。
    もちろん、ロックはかけられますが、みんな、あんまりかけてないですよ。
    信じられない…。

    ちなみに私もFacebookやってますが、
    別に繋がりたくてやってるんじゃないため、
    検索で見つけられないよう、名前も仮名で
    住んでる地域と生年月日のほかは、一切入力してません…(^_^;)

    私も、いつも、死んだあと、自分のブログ、どうなるかなぁ、って思ってます。
    残してほしい気はしますよね。
    人の死って、その人を知っている人がすべて亡くなった時、のような気がしている私です。
    >よぴちさん
    「絆」について「キライだ」と書くと、不快に思う人がいらっしゃるかもしれないとは思ったんですけどね。でも書いてしまいまして(笑)。
    そもそも漢字の意味として「馬の足を繋ぐ縄」のことだ、と書くことも出来たのですが、もう日本語では良い意味に転化してますからねえ。
    マスコミが使用し過ぎて、うさんくさい言葉に聞こえる、という感じが強くなってきたのかも。「こだわり」や「癒し」と同じで(笑)。

    Facebookはね、もうよく分からん。何が楽しいんだろうかなあ。ネットはアウトプット主体で「絆」まで求めていないもので。これは、人それぞれなので個人情報を発信したい人にはどうぞ、と言うしかありません。
    しかしFacebookはうまくやったよなあ。昔は個人情報は金で取引され(学校のクラス連絡名簿とかが売買された)、DM業者などの手に渡ったものです。今は自分で発信してくれるためにピンポイント広告が容易になった。そりゃgoogle+などの後追いが出るはずですよ。

    虎は死して皮を残す。あたしゃ死んだらブログくらいしか残りません(笑)。置いといてくれないかなぁ。
    私とおんなじ事を感じている人がいました!!なんか「絆」や「みんなひとつ」なんて言う言葉、嫌いなんですよね、、、でも今まで公言したことなかったんですが、「癒し」までも私と同じで胡散臭いって思われてるんですね。

    先日、甲子園浜や芦屋浜等に行き、マーメイド号や砲台などをみてきました。凛太郎さんのブログにあったなあと思いながら見てました。
    次はどこに行くことになりますやら、、、
    • こねこ
    • 2012/03/16 8:57 PM
    >こねこさん
    西宮の海岸線、悪くないですよね。珍しく砂浜も残っていて。人工島も、僕が来たときにはもう既にあったためかさほど違和感を感じないんです。あそこがモクモク煙の工場ばかりなら大変だったと思うのですが、そうじゃないので。
    あちこち出歩くのは面白いですねー ^^

    えっと、うさんくさいとは僕もコメント欄とはいえ書きすぎたとは思いますが(汗)、メディアに安易に使用されすぎた結果、手垢が付き過ぎてどうにもならなくなってしまった感はありますね。もちろん個人の感じ方ですけれども。

    ところで、また顔を出していただいてありがとうございます。BBSをご覧いただけますでしょうか。鳴尾の映画館について書き込みをして下さった方がいらっしゃいます。ご一読いただければと思います。
    コメントする
    通りすがり・暇人・名無しなどの呼びかけにくいHNはご遠慮下さい








       
    この記事のトラックバックURL
    言及リンクのないトラックバックは受け付けません ごめんなさい
    トラックバック

    CALENDER

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    CATEGORY

    ANOTHER BLOG

    メインブログ
    酒・旅・フォーク・歴史・プロレスをテーマにときどき更新


    ちょっと歴史っぽい西宮
    別館・西宮歴史探訪サイト
    凛太郎の自転車操業
    西宮地域ブログ

    PROFILE&BBS&MAIL

    自己紹介です。
    BBS
    掲示板です。
    Mail
    メール送信フォームです。

    NEW ENTRIES

    SEARCH THIS SITE.

    ARCHIVES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACK

    BLOG PARTS


    RECOMMEND


    MOBILE

    qrcode

    SPONSORED LINKS


    OTHERS


  • フィードメーター - 凛太郎亭日乗


  • ついったー




  • 無料ブログ作成サービス JUGEM