スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています



    | 2016/12/30 | - | | - | - |

    それでも恵方巻を

  • 2011.02.05 Saturday
  • 何と申しますが、また極私的な体調管理の話なんですけど。
    昨年の11月後半から食事制限をして、なんとか痩せようと試みています。2ヶ月と少し経ちました。基本は摂取カロリーを減らすという、いわゆる「ダイエット」なのですが、これがなかなか大変で。
    ダイエットというものは、時間が無くても出来るものなんです。どんなに忙しくても可能。僕は「減量」より「痩身」を目指してますので、本来は走ったりジムに行ったりして鍛えなければいけないわけなのですが、そういうことが出来なくても減量だけは出来る。メシの質を改善し量を減らせばいいだけですから。
    しかし、これがなかなか出来ない。どうしてなんでしょう。
    ダイエットの敵は「人付き合い」であることをあらためて思い知らされています。

    以来、カロリーはかなり抑えています。摂取カロリーを消費カロリーが上回らないと当然痩せませんので、食事の質、量ともに吟味して、低カロリーのものを少量摂ることを続けています。
    もはや「腹が減っている状態」にも慣れました。最初の頃はキビしかったものですが、それが当たり前になってくる。また、腹が減っていることに喜びを感じるという、マゾ的要素まで出てきています。ワシがこうしてハラ空かせて悶絶している間に、多分何グラムか体重が落ちている、そう妄想することにちょっと愉悦を感じたりして(笑)。
    これが過ぎると拒食症になったりするのですが、まだまだその境地には至っていません。まあ、健康なのでしょう。
    しかしながら、こういうやり方ですと腹回りだけ痩せる、というわけにはいかない。全体的に萎んできます。腕も足も細くなってしまいます。運動をしなくては、と思うのですが時間の調整と、さらに腰痛を抱えていますのでなかなか思うようにいかない。走ると腰に響きますし、腹筋運動とか出来ないのですよ。
    僕はせめてながら、時間があれば、ながら族でもスクワットを繰り返し(上体をまっすぐ伸ばしたままでしか出来ないのでプロレス式ではありませんが)、或いは寝る前、また早く起きた時の数十分で、ベンチプレスなどの寝たままで出来る上体鍛錬をしています。腰に重さがかからない運動。そういったことで、何とか腕や胸、脚の筋肉を維持しようとしています。

    あとは食事制限に頼るしかないのですが、困ったことは食事の時間です。夕食をなかなか9時前に摂れないのですね。どうしても遅くなってしまって。BMAL1というタンパク質の研究が最近進んでいますが、どうしても食事の時間によって身体が脂肪を貯めこもうとします。普通に考えても、食ってすぐ寝ると太りますよね。ここが難しい。自分の意思では何とも出来ないので、それがひとつの障壁にはなっています。
    しかし、困ったことは別にあって。なんで人は、僕に呑ませたり食べさせたりしようとするのでしょうか(汗)。

    ダイエットは、公言しています。こっそりやるのではなくて人目のプレッシャーも与えたほうがいい、という判断です。なので、いろんな人と食事をしますが、それが接待等でない限りは、やはり食事制限は継続させたい。若い人などは気を遣って「自分だけ串カツ食って申し訳ないっす」とか言ってくれます。いいよいいよどんどん食べなさい。ビールも飲みなさい。僕はハイボールにしておくよ。すまんなぁ気を遣わせて。こっちも申し訳ない気持ちになります。気になるだろうけれども、こっちは既にマゾの境地に入っているから、周りでどれだけ食べられても平気なのだよ。もっと苛めてくれてもいいんだ。
    ところが、目上の人がいるとそうはいかないのですね。

    「今日くらいはいいじゃないか」

    その台詞を何回聞いたことでしょうか。みんなそう言うんですよ。
    疲れるなぁ。一昨日も○○さんが同じ台詞で僕に食べさせようとしましたよ。しょうがないので付き合いましたけどね。今日くらいは勘弁してもらえませんでしょうかね。
    無理やり飲ませられる下戸のひとの気持ちが多少はわかったような気がします。

    そんなこんなで紆余曲折はあるものの、今のところ11kgほど体重は減りました。僕はヒゲ剃ったりもしますから毎日鏡を見ますのでそんなに変化には気がつかないのですが、久しぶりに会う人には「痩せたな」と言われます。
    僕には一応「目標体重」がありまして、それは13kg減なんです。なので、せめてもう少し続けたい。しかし、ただいま停滞しています。
    これは、代謝が落ちたということもあるでしょうね。考えてみればわかりますが、100kgの人が10kg落とすのと、50kgの人が10kg落とすのとでは明らかに前者の方がたやすい。ですが、もうひとふんばりしてみたいと思いますよ。
    このダイエットについては、本当にカミさんに感謝しています。彼女の協力なくしてはこううまくはいかなかったはず。カロリーブックを読み、調理法を工夫し何とか醜いブヨブヨの旦那を改善させようという妻の情熱なくしては、この結果は得られなかったと思っています。
    ところが。その最高の味方であるはずのカミさんが…

    「この日くらいはいいじゃないの」

    と言いだしました(汗)。なんたることか。節分の日のことです。そうです。恵方巻です。
    節分の太巻一本まるかぶり。これについては、そもそも関西の風習であり最初は僕がカミさんに強要しました。縁起モノだから必ず食べにゃいかん。以来十数年、すっかり我が家に定着しています。我が家の恵方巻については毎年定点観測的に記事にしており、このブログに長くお付き合いしていただいている方はご存知だと思います(もうリンク貼るの面倒くさい)。
    けれども、今年は困るな。太巻一本食べるなんて。例えば酢飯って、実にカロリーが高いものなのですよ。えっと思うくらい砂糖を使いますしね。具材も甘い味付けが基本。太巻などのいわゆる「大阪寿司」ってーのは、言ってみればケーキみたいなもんです(それは言いすぎか^^;)。

    「今年はもう太巻はええやんか。どうしても毎年食べんでも」
    「何言ってるのよ。この行事だけは絶対に欠かしてはいけないってったのはあんたじゃない」

    その通りです(汗)。
    こういうのは迷信みたいなもんで、始まりは海苔屋の宣伝からとも言われるし、なんて申しましたらカミさんは怒りまして。あんた、結婚した頃私がそんなの迷信でしょ、って言うのを、これを節分に食べないとこの一年無病息災でいられないかもしれないってさんざん脅したの忘れたの?!
    はい。一言もございません(汗)。みんなアタシが悪うございます…。

    僕の負けです。というわけで、今年も恵方巻を食しました。
    ただし、カロリーオフの太巻です。まず、酢飯はやめ。ふつうのごはんです。この時点で太巻ではなく、長細いおにぎりと同じようなものですが、そこまで細かく言わなくてもいいかと。巻き込むものは、カンピョウ、しいたけ、高野豆腐を煮たものですが、出汁をきかせて調理に砂糖を使いません。さらにミツバ。そして今回のスペシャルとして、シラタキを細かく切って煮含めたものも大量に入れます。そして錦糸玉子(卵を焼いて細く刻んだだけのもの。余計なカロリー無し)。で、メインは海老です。でかいブラックタイガーを塩茹でにして、真ん中に二本巻き込みます。これでちょっと贅沢感が出ます。以上七種類の具(七福神という縁起を担いでいます)。では、例年の如く食べる直前に巻き、南南東を向いていただきます。

    これが…なんとも滋味溢れる味わいで。既に寿司ではないのですが、これはそれなりに美味いものです。とくに海老がプリっとして美味い♪ カミさんは、この中にコチュジャンを一緒に巻き込んでいます(笑)。パンチが足らないと判断したのでしょうか。
    ということで、無言で一本食べきりました。これで一年無病息災でないと今度はアタシが怒りますよ(笑)。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2011/02/05 | 飲食 | 07:56 | comments(6) | trackbacks(0) |

    スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2016/12/30 | - | 07:56 | - | - |

    コメント

    わあ〜!
    11kg減ですか! がんばりましたねえ えらいえらい(^^)//パチパチ

    そうです ダイエットしてると付き合い悪くならざるを得ないんですよね。
    『目上の人問題』は厄介ですね。
    昔ダイエットしてたときのわたしは 食べろと言われても断固断ってましたけど 考えてみたら目上の人っていなかったからなあ(笑)

    ローカロリーの恵方巻も ぷりぷり海老美味しそうね♪
    強固な意志を守りながらも 伝統を大事にしたんですもの きっと良い年になりますね。
    >まるちゃん
    えらいでしょ? もうね、自分でもそう思うようにしてるんです。オレは頑張ってるんだって自己陶酔しないと続かないので(笑)。
    変化球の恵方巻も案外美味かったっすよ。

    目上の人問題は、難しくってねぇ(汗)。何で「今日くらいは」と、自分を特別な人間のように皆言うのか。あんたと酒呑むのなんか今まで体内グリコーゲンを頑張って減らしたのをご破算にするほど大したイベントじゃないぞと(笑)。
    これは、我が身も振り返らないといけないなとも思いました。僕は若い人に無茶言ってないかな。

    凛太郎さん

    パチパチパチ…☆
    素晴らしいじゃないですか、え?11Kgですって?
    さすがです。

    やっぱり、関西の人って、恵方巻きって、特別なんですね。福井じゃ、全然なような気がする。
    もちろん、お店の商戦に乗って、福井でも、節分前になると予約受付だのやり始めるし、当然、節分当日は馬鹿みたいにスーパーのデリカコーナーに、大量の巻き寿司が並んでたりします。
    …が、ホントに心の底から、何か、神事のような気持ちで食べる者は少ない気がするなぁ…。

    ちなみに、運動ですが、もし、凛太郎さん、座業が多いようなら、座ってるときに、お腹をへこませておいたり、両足を浮かせておくだけでも、「多少は」筋肉のトレーニングになりますよ(同様のことが電車などでも)。血圧が高い人にはあまりお勧めできない運動ですが、凛太郎さんは大丈夫でしょう。
    しかし、有言実行のその姿勢にはひたすら頭が下がります。
    頑張って、出来るだけ長くキープして下さいね!!!
    >よぴちさん
    なんとか体重だけは減っています。褒められるとうれしいなっ♪ もう少しは継続して、あとはおっしゃるとおり「キープ」ですね(汗)。リバウンドしたら何にもならんからなぁ…。
    なかなか座業中にトレーニングは難しいですけれども(集中力がないからなぁ)、電車とかは出来そうですね。試してみたいと。はっ、ラッシュだと席が確保できんぞなもし(笑)。

    恵方巻はね、僕らもそこまで敬虔な気持ちでやってはいないですよ。^^ まあ、慣習ですね。確かに、ここまで売らんかなの商戦が過熱してくれば、アマノジャクになる気持ちはわかります。「バカみたいに」確かにそうですなあ(わはは)。
    うちでは、基本太巻を買ってくることはないものですから、カヤの外ですけどねー。
    11キロも落としたんですか!!??
    すごいですね!!
    オイラも凛太郎さんのまねっこして、ダイエット中ですよ♪
    やはりお腹周りを今のうちから対策しておこうと思いましてw
    とりあえず「晩ご飯をおかわりしない」というダイエットを続けてます☆
    簡単だと思ったのに、意外とこれが毎日つらいですww
    しかし年配の方って、どうして食べさせたり飲ませたりしようとするんでしょうかね?
    面白がってるんでしょうか?
    サービスのつもりなんでしょうか?
    昔の若者はもっと食べたんでしょうか?
    そもそも、オイラもうそんなに若くないんですがww

    ところで、恵方巻き! そろそろ凛太郎さんが恵方巻きのネタを書く頃だな〜って思ってましたw
    風物詩みたいにw
    ところで、いわしも食べますよね?
    うちは今年の恵方巻きは海老も巻いたんですが、もう一本、いわしを巻きました。
    実はうちのおとんと弟が魚嫌いで、いわしを嫌がるので、カミさんのアイデアでいわしの缶詰(スティック状で骨なし)を恵方巻きに入れることに。
    これが功を奏して、おいしかったのです。
    しかも品数も減らせてダイエットにも効果アリです〜☆
    • にが
    • 2011/02/10 11:50 PM
    >にがさん
    あれ、にがさんってそんなに太ってなかったはずでは…(汗)。
    僕は明確に「太っていた」ので11kgを落とす余裕が肉体にあったわけですが(余分な肉が付きすぎていたので^^;)、にがさんの場合は結構大変かと。無理しないで「これ以上肉をつけない」くらいの気持ちでされた方が長続きしますよ〜。
    年配の人の「もっと食べなさい」は、サービス精神でしょうかね。ことに戦中の「食べ物が無い」生活を経験されている人はそうでしょうね。世の中は贅沢に変わったということかな(でも戦後66年だけど^^;)。

    恵方巻ネタは、もう今年は止めようかと思っていたのですがね。毎年書いてるのでネタが尽きてまして(笑)。でもまあ今年はこんなことで、7回目の節分ネタになりました。
    いわしは、うちでは今年は食べなかったんですよ。魔よけなんで食べないといけないのですけれどもね(汗)。本来はアタマ付きでないといけないのですが、そんな細かいことはもういいか(笑)。いわし缶を使うのはいいアイデアですねー。マネしようかな♪
    コメントする
    通りすがり・暇人・名無しなどの呼びかけにくいHNはご遠慮下さい








       
    この記事のトラックバックURL
    言及リンクのないトラックバックは受け付けません ごめんなさい
    トラックバック

    CALENDER

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    CATEGORY

    ANOTHER BLOG

    メインブログ
    酒・旅・フォーク・歴史・プロレスをテーマにときどき更新


    ちょっと歴史っぽい西宮
    別館・西宮歴史探訪サイト
    凛太郎の自転車操業
    西宮地域ブログ

    PROFILE&BBS&MAIL

    自己紹介です。
    BBS
    掲示板です。
    Mail
    メール送信フォームです。

    NEW ENTRIES

    SEARCH THIS SITE.

    ARCHIVES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACK

    BLOG PARTS


    RECOMMEND


    MOBILE

    qrcode

    SPONSORED LINKS


    OTHERS


  • フィードメーター - 凛太郎亭日乗


  • ついったー




  • 無料ブログ作成サービス JUGEM