スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています



    | 2016/12/30 | - | | - | - |

    BBS

  • 2004.06.01 Tuesday
  • いるかBBS「りんたろくんちの掲示板」のログです。
    2008/4/8〜2010.1.13
    ☆BBS移転のお知らせ 投稿者:凛太郎 投稿日:2010/1/13(水)22:49
    2007年より始めましたこの掲示板ですが、サービス提供の停止となりました。長い間のご愛顧、誠に感謝いたします。
    2010年1月をもってここも閉鎖・削除となってしまいますので、移転ということにさせていただきます。ご了承下さい。なお、皆さんが書き込んで下さったこの掲示板のログは、削除となると消えてしまいます。それはあまりにも哀しい。なので、コピーしてブログ記事として残しました。こちらも、ご了承下さい。
    新BBSは、http://plintaro2002.bbs.fc2.com/ です。こちらもまた引き続きのご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

    それじゃ「りんたろくんちの掲示板」さよなら。どうもありがとう。

    ☆追悼記事の依頼 投稿者:ヒロリンさん 投稿日:2010/1/1(金)01:22
    いつもお世話になっております。
    悲しいことに12月29日「ドクターデス」ことステーブ・ウィリアムスが喉頭癌でなくなりましたね。
    是非とも凛太郎さんに追悼記事を書いたもらいたく依頼のメールです・・・。
    (バトンの件は1月7日以降まで待ってただければと思いますm(_ _)m。
    ----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2010/1/5(火) 00:10
    え、ウィリアムス亡くなったのですか。うわぁ…。
    癌であることは広言していましたし、治療代稼ぎの復帰であったことも言われていました。しかし、無理がたたって再引退、となったところまでは知っていましたが…。絶句です。
    近々、とは申せませんが、何かは書きたいと思います。どうもお知らせありがとうございました。

    ☆バトンを渡します 投稿者:高倉仮面さん 投稿日:2009/12/2(水)16:04
    お久しぶりです。突然ですが、古き良きプロレスに含蓄のある凛太郎さんに是非、私のバトンを消化していただきたいのです。詳細は私のブログに記述しております。「バトンなんて柄じゃない」というのもあるかもしれませんが、是非答えていただきたい。よろしくお願いします!
    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2009/12/2(水) 22:44
    おひさしぶりです。ってちょっとちょっと! (笑)
    このバトンは困ったぞ。なんと言っても生観戦どんだけしてないか。そもそもTVっ子でしたし。しかもプロレスしか見てないし(汗)。
    うーん。しかし断る真っ当な理由もなく(笑)。
    ご期待には添えないことを先に申し上げておきます。なんせ会場に全然行ってないんですから。牧歌的な思い出話にしかなりませんよ。
    ブログは指定があったのに申し訳ないですが「凛太郎亭」で書きますね。今週中に出来るかな。今日はとりあえず酒が過ぎてますのでゴメンナサイ。
    -----------------------------------------------------------------
    ◇問題ありません 投稿者:高倉仮面さん 投稿日:2009/12/3(木) 00:20
    TVっ子、プロレスのみ観戦、牧歌的な思い出、大いに結構!僕が知りたいのは、凛太郎さんの「牧歌的な思い出」そのものです!僕は僕の周りの人にも、もっともっとあなたという存在がいることを知ってもらいたいんです!

    …妙に熱くなってしまいましたが、単純に、自分自身がどういう過程でプロレスを好きになったかを思い出すには、いいバトンだと思っています。よろしくお願いします。
    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2009/12/3(木) 22:51
    ども♪ うわー買いかぶられてますな(汗)。これから取り掛かろうとは思いますが、若くないゆえ夜更かしも出来ず。書けたらTBしますよー。何とか今週中には…。

    ☆大変でしたね 投稿者:ninngennmodokiさん 投稿日:2009/11/23(月)01:43
    今頃のこのこやってきてすみません。今回の騒動におかれましては本当に・・・心中お察しします。
    でも、よくパクられたことがわかりましたね。後学のためにどのような経緯で発見されたのか教えてくださいね。
    まあ、私の記事がパクられることはないので心配ありませんけど。
    知識の宝庫のような当サイトは標的にされやすいのでしょうね。
    私も初めて知ることが多くてとてもためになりますもの。
    文章盗用なんてプロの世界だけかと思ってましたが、このような形でも行なわれることがあるなんて本当にただただ驚きです。
    気を取り直して、また良い記事を書いてくださいね。

    話はかわりますが、三大○○の記事で思い出したのですが、世界三大美女に小野小町が入っている時点で日本人の創作であると理解していました。
    ・・・でなんで世界三大美男子とかないのかなーと疑問に思ってましたよ。
    くだらない話題であいすみません。ははは・・・
    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2009/11/23(月) 16:23
    ありがとうございます。ホント面倒臭い話ですよね。全く困った人もいるもんでして。
    盗用露見の経緯につきましては、ninngennmodokiさんにこの話を訊ねられることにちょっと驚いてます。ホント偶然なんですけどきっかけは「さよなら道化者」なんです。
    パクリ告発記事の前にアクセス解析の話を書いていますけど、あっちのブログにアク解設置しまして、リファラと検索ワードが分かるようになりました。それであの日、解析覗いていますと、珍しく「さよなら道化者」で検索してこられた方が何人もいらっしゃいまして。なんかあったのかなとGoogle検索を開いてみたのです。
    有難いことにこのワードですと僕のブログ記事がトップに表示され、そのあとにデータ的サイトやオークション、歌詞サイトなどが並び、結局何故さよなら道化者が話題になったのかは分からなかったのですが、その最下部にブログがひとつ引っかかっていたのですね。
    検索ページというものはご承知のとおり本文の一部が何行か抜粋で示されますが、それを見たとき「あ、これはワシが書いた文章だ」と気が付きまして。例え一行二行でも自分が書いた文章であれば分かります。それで引用か盗用かを確かめようとかのブログを開きましたら盗用でした。「けしからん」とそのブログのトップに戻りましたら、その他にもまあ出るわ出るわ。ほとんど僕の書いたもので埋められたブログに驚き怒り、急いでウェブ魚拓を取って記事を書いて告発した次第です。
    なので、ほぼ偶発的に分かったことであり、これは盗用発見のマニュアルにはなりません。ごめんなさい(汗)。

    僕はアクセス解析をブログ開設以来5年間も実装していなかったものですから、定期的にエゴサーチをするようにはしていたのです。エゴサーチとは「自分で自分のブログを検索する」ことですが、それは「どっかで引用・言及がないか」を調べるためのもので、ブログタイトルやURL、または自分のHNを検索しているわけですから、これではパクリ探しには役に立ちません。どうすればいいのかなー。いちいち自分の書いた記事の文字列を定期的に検索するわけにもいかず、決定的な方法は僕にも思いつきません。実は過去にも盗用された経験はあるのですが(これは記事まるごともありましたしフレーズを盗まれた程度もありましたが、これほど大規模なものではなく個別対応で対処できました)、いずれにせよ発見は偶然に頼ってます。他にもまだパクリブログがあるのかもしれないという不安にかられますが、天は見ていてくれるだろう程度に考えておきませんともう何も書けなくなりますね(汗)。

    三大美人に小野小町が入っている時点でもうバレバレではありますが、世界三大美人というのは他にもあるようでして(あの記事書いている時に調べました)、小野小町の代わりにギリシャ神話のヘレネ、またはオーストリア皇后エリーザベトを該当させる由です。ただ、これが世界中に膾炙しているかどうかは分かりません。
    三大「いい男」というのは聞いたことがありませんね(笑)。これは、女性がやはりその容姿というものを重要視されていた歴史からきているのか、それともオトコの顔なんてどーでもいいと世間は考えていたのかよくわかんないですけど、どうです、ninngennmodokiさんがいっそのこと選定されては? (笑)

    ☆かんぱーい♪ 投稿者:jasminteaさん 投稿日:2009/11/15(日)23:28
    今日は聖誕祭♪おめでとーございます^^
    最近やっと日本酒の良さがわかりかけてきた←ちょっと大人になってきたんですぅ〜、、ので日本酒で乾杯!

    先般BOYAKIで記事を拝読して心配していました。
    こう言ってはいけないかもしれないですが、決着のつけ方がさすがだな、と感心しています。
    私も以前楽天で同じことがありました。
    (パクられた記事数が段違いですが…それに歴史の記事だけだったので)
    でも、どうやって処理して良いかもわからず、ちょうど他の出来事も重なりやめてしまいましたがこうやって対処すべきだったんだな、と今さら思いました。

    ブログをやっているといろいろなことがありますね〜。
    でも、得るものも多いし、何より書くことが好きなので続けています。
    だけど、何かを書くってそれなりに大変な作業ですよね。
    (最近の私は時間がかかるモノは創作以外手をつけてない状況ですが…)
    ある意味文章は自分が産んだ子供みたいなものですから人の文章をパクるなんて行為は絶対にやめてもらいたいです。

    と、にがさんと同じく本記事にコメントを入れるのは気がひけてこちらに入れてしまいました。
    もう忘れたいことかもしれないのにごめんなさいです。
    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2009/11/15(日) 23:56
    うぃー~~~~~(/ ̄□)/~  ヒック (o_ _)/ ドン
    もう呑み過ぎです(笑)。今日は日本酒でしょうねやっぱり♪

    jasminさん、以前ちらりとパクられたことについて話されてましたね。あまり深入りするわけにもいきませんでしたが…。大変ですねブロガー稼業も(苦笑)。
    僕も初めてじゃないんですが、今回はかなり悪質でなんせ数が多いんで(汗)、個別対応じゃなくああいう形にしました。対処はケースバイケースですけどね。
    あとはこっちの気持ちが大抵はおさまらないので、コメントレスで吼えまくってスッキリする、という感じでしょうか(笑)。
    まあ終わりました。もう次の記事も出しましたし、気分も切り替わりましたよ。今では、笑い話です。^^

    書くって、大変ですよね。でもやめられない(笑)。好きでなきゃやってられませんやねー。

    ☆魚拓見ました! 投稿者:にがさん 投稿日:2009/11/12(木)22:40
    ひどいですね、あれは。
    凛太郎さんが怒るのも当然のことです。
    さすがのオイラもあんなことされたら腹ワタ煮えくり返りますね。
    だけど、あれを偶然見つけても、その場でどうしていいかわからないまま悶々とするだけかとも思います。
    ひょっとしたら相手の記事に「コレって完全にオイラの記事のコピーだね?」ってトラバを入れるぐらいかもです。。。
    そこにきて凛太郎さんの対処は素晴らしかったですね、感心しました!!
    なるほどな、と。
    しかしあの方、凛太郎さんだけじゃなく全部の記事がどこかからの転載なんじゃないかって思いますね。
    しかも全くのコピペじゃなくって、さも自分の記事のように細部を書き換えてるから、そんな小ワザ使うぐらいなら自分で書けよ!って思いました。。。
    でも、水野さんが亡くなった記事なんて時期外れだし、ほかにも、どうしてこの記事をこのタイミングで?みたいなの多いですねw
    凛太郎さんのブログを知ってるからか、それが滑稽でなりませんww

    本記事にオイラがコメント入れるのは場違いな気がしたので掲示板に入れましたが、こちらにこの話題を書くのも不快でしたらどうぞ消してくださいねっ。
    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2009/11/12(木) 23:08
    どうもすみませんお騒がせして(汗)。
    あれね、もう相手方ブログ閉鎖しちゃったんで見られないんですけど、にがさんのを引用した童顔の話(これは魚拓にありますが)以外に、例のケブンリッジ文の記事もパクられてましたから、この件についてはにがさんも被害者です。まったくねー。
    しかも、タイトルがオリジナルは「だってよめてしまんうだもの」としているのに、パクリ記事は「よめてしまうんだもの」と順番をモトに戻しちゃってるんです。あーなんて洒落がわかんないヤツ(笑)。
    確かに、ざっと調べたところでは僕のブログ以外からもパクリはありました。でも多分僕が一番被害者かも。200記事くらいは盗用あったと思うんですよ。全くねぇ…。
    まあそろそろ終わりにしたいと思います。このまま何事もなければね。ご心配ありがとうございました。

    ☆信じられない…です 投稿者:jasminteaさん 投稿日:2009/6/14(日)00:00
    今、何気につけたテレビで三沢死去のニュースが報じられました。
    バックドロップを受けて倒れたとか……
    こんなことがあるなんて、ショックです。
    まだ46歳。若すぎますよね。
    ただただご冥福を祈るだけです。
    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2009/6/14(日) 09:01
    僕も先ほど新聞紙上で知りました。信じられません。
    あんなに受身が巧かった三沢が何故…詳細を知りたくてネット接続をしたところです。
    今記事を書いている時間はないのですが、それより僕はちょっと冷静さを失っています。取り乱していると言ってもいい。何がなんだかさっぱり分かりません。

    ☆ネタ提供ってほどでもないけど 投稿者:にがさん 投稿日:2009/5/9(土)01:39
    オイラのブログに載せようかと思ったけど、どっちかといえば凛太郎さんのブログのほうが合ってるかと思ったので、是非とも考察していただけるとありがたいです。オイラがブログにするほどの意見も浮かばなかったので・・・
    いや、フツーにすげーなーって思いましたけど・・・
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0905/08/news021.html
    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2009/5/9(土) 05:35
    リンク先拝見しました。うーむ。確かに興味深いですね。
    しかし考察出来るほどの能力が僕にあるかいな(汗)。ちょっと今すぐは無理ですんで、時間がとれたときに考えてみたいと思いますぅ…。
    (書けないかもしんないけど 汗)

    ☆こんばんは 投稿者:ninngennmodokiさん 投稿日:2009/4/11(土)21:40
    大変ご無沙汰しています。いつもあたたかいコメントをありがとうございます。当方、やっといろんなことが片付き(家の片付けは全くすすんでいませんが)落ち着きを少し取り戻したところです。
    3月からこちら怒涛のように過ぎていきました・・・。今思い出すとよく乗り切ったなーと思います。気がつけば桜は早くも葉桜に・・・、庭のチューリップもいつの間にか花びらが落ちかけてます。一番いい時期を見逃してしまいました。
    またこうして忙しさに追われてあっと言う間に来年の春がやってくるのでしょうね。それまで元気でいることを目標にまたぼちぼち歩みをすすめていきます。
    お誕生日を迎えられたのですね。おめでとうございます。男性にももちろんいくつになったのですか?とは聞きませんよー。
    中学生の頃、孔子の「四十にして惑わず」の言葉を知り、四十になったら迷いがなくなるのかーと思いましたが、実際にその年になってもなんら変わらず迷ってばかりだったことを思い出します。今やアラフォーよりアラフィフティに近づき「五十にして天命を知る」年代にさしかかりつつあります。でも結局私はいくつになっても迷いながら悪あがきしながら生きているんだろうなーと思います。まだまだ修行が足りないということですね。
    凛太郎さんのブログいつも楽しみにしています。音楽のこと旅行のこと歴史のこと、私の知らないことがたくさんあるのでとても新鮮です。あまり書き込みにはこれませんが、これからも新しい話題を提供してくださいね。
    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2009/4/12(日) 19:03
    ありがとうございます。ひとつ歳をとりました。気を遣っていただいて有難いのですが、いくつになったも何も古田敦也氏と同い年であります(笑)。隠してもしょうがない。

    学のないのをさらけ出すようで恥ずかしいのですが、三十歳も半ばを過ぎたときに、「三十にして立つ、四十にして惑わず」という言葉に対して、そりゃあんた人間五十年の時代の話で今は高齢化してるから別に四十にして惑ってもいいだろう、程度に軽く考えていたのです。しかしよく考えてみれば論語は「五十而知天命、六十而耳順、七十而従心所欲、不踰矩」と七十歳までのことを説いているわけですから、こりゃいけませんわな(汗)。
    しかしながら、四十而不惑というのも、「迷いが、煩悩が無くなった」と解釈すれば実に遥かなる道程を見つめるが如しなのですが、戸惑うことが減った、と軽めに解釈すれば、あ、そうかもな、とも思えたりして。少なくとも様々な経験だけは積んでいますし、判断能力は昔と比べてマシになったのかも、などと思ったりしています。
    こういう我田引水的解釈を直ぐにしてしまうというのも大人のズルさなのかもなぁとまた反省です。しかし前向きであるとも言えます(どこまで詭弁を遣うんだよ^^;)。
    また最近思うのですが、惑うのもまた人間らしい部分じゃないのかなと。
    「悪あがき」とninngennmodokiさんは謙遜されておっしゃいますが、僕などは、悪あがき出来るうちが花じゃないのかなとも思ったりして。そして天命を知るのは、もしかしたら五十じゃ遅いんじゃないの、天命を知ったからこそ惑うことが無くなるんであって、これって逆じゃん、なんてことも思います。しかし孔子がそんな中途半端なことを言うはずがない。
    だんだん論語というものの奥深さに気がつくんです。不惑とは何か。天命とは何か。
    結局天命というものがあるとすれば、それが天の配剤によって自分の運命なり使命なり立ち居地なりが定められているものだとすれば、惑わず、ということは自分の解釈内で迷うことが無くなったということであり、自分の完成形を知るのはもっと後のこと。であれば、多少は悪あがきも許されるのではないのだろうか、とまた我田引水を僕は始めるのであります。
    何書いてるのか分からなくなったな(汗)。こうして四十も何年か過ぎて、屁理屈だけが多くなる僕です(笑)。全くもって人間修行がなっていません。

    ブログをいつも読んでいただいて恐縮です。常に適当な知ったかぶりを積み重ねていますが、これも迷いの産物であります。話題の提供も何もあったものではありません。でもまあ、書くことが愉悦なので、細々とでも続けていこうかなと思っています。書き込みありがとうございました。今後ともどうぞ宜しく。

    ☆ご無沙汰 投稿者:おにぃさん 投稿日:2009/2/24(火)18:47
    お元気ですか?
    こちらは何とか生きとります。

    今、スカパーにて昔のWWFの試合を見てます。

    豪華な10人タッグマッチです。

    ホーガン、ビガロ、ケンパテラ、ドンムラコ、ポールオンドーフ

    アンドレ、キングコングバンディ、ワンマンギャング、リックルード、ブッチリード

    です。

    懐かしいですね。

    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2009/2/25(水) 22:55
    くわぁ〜ご無沙汰です。生きてましたか(笑)。まだネットで棲息しとるんかい?
    僕のことは説明いらんわな。あいかわらずボチボチとブログとか書いてます。

    ええの観てますなー。花試合みたい。ビガロとバンディの風船マン対決って見たいと思ってたんよねぇ。でも、やっぱり昔の試合なんやな。物故者もおるし…。

    まあタマに寄ってや。あたしゃ相変わらずでっさかいに♪

    ☆ご無沙汰しています 投稿者:ninngennmodokiさん 投稿日:2008/11/30(日)23:34
    大変ご無沙汰しています。いつも我がHPに来ていただきありがとうございます。毎日忙しくしていて息切れ状態でした。この土日はゆっくりとできてやっと以前の生活を取り戻したところです。しかし、季節はもう12月。また忙しくなりますねー。

    ところで、先日の福沢諭吉の話題とてもおもしろかったです。勝海舟と仲が悪かったという話は知っていましたが、1万円札で生き残ったのが政治がらみだったとは初聞きです。結構プライドの高い人だったのですね。旗本育ちの勝さんと違い地方の田舎武士の出身ですから、中央で頭角を出すためにきっと人一倍努力して地位を築いたのだと思いますよ。
    私のHP仲間に諭吉の出身地にお住まいの方がいておもしろい話題を載せていました。
    http://hiyorinoniwa.jugem.jp/?eid=450
    地元では英雄ですからね。でも扱い方が違う気もしますけど。

    京都へ行かれたのですね。私もやっと先日の京都行きを少しブログにUPしました。20数年ぶりに母校の大学に行った時のことを書きましたよ。よかったら見に来てくださいね。
    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2008/12/1(月) 23:48
    本当にお忙しい様子がお書きになられてらっしゃるものから伝わってきます。お体が心配になりますよ。寒くなりました。どうかご自愛を。

    諭吉さんの記事のことですが汗顔の至りです。あれは、ブログ開設以前に簡易HPの日記スペースで書いたものの転載で(4年前に書いたものですね)、当時は検索に引っかからなかったために好き放題書いていまして、こうして大分の方がご覧になられるとは予想していませんでしたので…などと言い訳をしてもネットに載せている以上は責任を持たねばいけませんね。ごめんなさい。
    m(_ _;)m

    えーっと勝のとっつぁんのことだけは一言弁明させていただきますが(汗)、もともと勝海舟のルーツは農民なんです。しかも貧農だったのですが、盲人のひいおじいさんが江戸に出てきて才覚により金貸しとなり儲け、御家人の株を買って武士になったんで。しかも海舟の親父さんは三男で養子に行き(ここが勝家)、そこもまた無役の旗本で、海舟は剣と蘭学を必死で学んで幕府に論文を提出し認められたという言わば叩き上げなんです。咸臨丸でも艦長だったと諭吉さんは書いていますが、あれも実は技術者として乗り込んだに過ぎず、実際の長は木村摂津守であり、アメリカ側が「キャプテン」と呼んだに過ぎません。幕臣とはいえかなり身分は低く、苦労も多かったようです。
    こういう側面は、諭吉さんと似ているところがありますね。己の才覚だけで名を成したという点で。
    もちろん、政治がらみで紙幣に生き残ったというのは僕の推測であり、そのことが諭吉さんの名声に傷を付けるものではありません。僕は書きましたように勝のとっつぁん贔屓のところがありまして、あの記事には感情が先走っています。そのことにつきましては深くお詫び申し上げます…(汗)。
    ひよりさんの記事、面白いですねー。センスがある。僕はあんな記事を書いた立場上コメントは控えますが、屋上の諭吉さんには大笑いでした。

    蛇足:僕の諭吉の記事 http://p-lintaro2002.jugem.jp/?eid=118

    ☆キョンキョン 投稿者:jasminteaさん 投稿日:2008/11/24(月)00:05
    凛太郎さん、Music Loversご覧になって「萌え〜」ってしていません?
    しかし、いくつになってもかわいい女性です♪
    (関西と放映日が違っていたらごめんなさい)

    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2008/11/24(月) 15:53
    なんで分かったんですか(笑)。
    しかし、あいもかわらず小泉さんは「無敵」です。「萌え〜」などという対象では既にありませんね(わはは)。この人のファンになって四半世紀が過ぎた凛太郎であります。

    ☆お誕生日おめでと〜 投稿者:jasminteaさん 投稿日:2008/11/15(土)21:44
    今日は年に一度のとっておきの日ですね♪
    記事をアップしたかったのですが間に合わなさそうなので凛太郎さんとヒロリンさんのところへのごあいさつだけにしました。

    お誕生日を祝して!
    かんぱーい♪♪♪

    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2008/11/16(日) 11:02
    久々に司牡丹を呑みました。アテは解凍モノですがカツオのたたき。11月15日はそれでなくちゃいけませんやね♪
    今朝は少し二日酔い(自宅で呑んでてそれではいけませんなぁ 笑)
    普段忙しく過ごしていてもこの日だけは「龍馬祭り」継続したいです。

    ☆暑中お見舞い申し上げます 投稿者:ninngennmodokiさん 投稿日:2008/7/19(土)22:44
    毎日暑いですね。京都の暑さは半端でないことを思い出します。なれるとどうってことないんでしょうが、私にはあのむーっつとする暑さに耐えられず、夏休みは早々に九州にひきあげていたことを思い出します。
    それでも大学4年生の時には「これで最後」と思い切り、大文字焼きを見るためにアルバイトをしながら京都に残りました。
    自転車で左大文字をみるために混雑するひとごみの間をぬって西大路をさかのぼったことを今でも覚えています。
    二度ともどれないあの4年間。今思えば「もっと大切に過ごすべきだった」と
    悔やまれます。
    お金はなかったけど、時間だけはたっぷりありました。
    田舎育ちの小娘を京都の私大に出してくれた、今は亡き両親に感謝するばかりです。
    すっかり私事になってしまいました。ごめんなさい。

    これから暑さも最高潮となりますが体調管理をしっかりされて乗り切られることをお祈りします。

    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2008/7/20(日) 23:32
    ありがとうございます。梅雨明けをしてこっち、暑さはたまらないものがありますね。ninngennmodokiさんもバテてはいらっしゃいませんでしょうか。
    しかし、暑い暑いと申しましても…僕もあちこち引越しも経験していますし、夏に旅も繰り返していますが、京都ほど暑いところをいまだ知りません。沖縄の暑さともまた別質の嫌な暑さですよね。なぜあんなところに日本は首都を千年以上も置いていたのでしょうか。
    そうですか、最後の夏は京都におられたのですか。さぞかし厳しい暑さだったでしょう。西大路通りからは左大文字が真正面。毎年混雑しますが近距離なので迫力がありますね。

    細かく振り返れば後悔しない人生などありませんけれども、今の時間に追われる日々の中で、やっぱりあの四年間というものは、やり残したことは数え切れなくともやっぱり黄金時代だったと思います。その悔いを残してしまった心情を、今はもう次の世代に伝えなくてはいけない年齢となりました。歴史は繰り返しninngennmodokiさんもお子さんを大学に送り出される年代となって、とにかく精一杯大切に過ごして欲しいと伝えたいですね。もうあの日々が還らないことを知っている我々としたら。

    にしても、繰り返しますが暑いですね(汗)。こちらこそ、ご自愛専一にとお祈りするばかりです。

    ☆ご紹介ありがとう 投稿者:ninngennmodokiさん 投稿日:2008/7/6(日)23:04
    こんばんは大変ご無沙汰しているというのに、過分なご紹介をいただきありがとうございました。
    HPもブログも使い方がわかっていない私です。まして、ネットのルールやマナーもよく知らないのかも・・・と凛太郎さんの記事を読ませていただいて冷や汗かいたこともありました。
    もともと「いきあたりばったり」「熱しやすくさめやすい」性格の上、最近は高年化?の影響で長くPCに向かう体力と気力さえもなくしつつありますので不備な点多々あると思いますがお許し下さい。

    2002年にHPを作り始めたという話題を読んで「私と同じや」と思いました。私の場合母を亡くした喪失感から無我無と文章をかきなぐって気持ちの転化をしていたところですので、内容以前の問題でした。
    この時点ではまだHPの構成も構想も何もない見切り発車でした。その後、いきあたりばったりの継ぎ足し継ぎ足しで続けているので最近は
    テーマ性もなくただ日常を綴っているだけの観があります。
    「こんなこと書いてなんか意味あるんやろか?」と思うこともあります。
    ただ、私のHPを見にきてくださる奇特な?方がたに励まされたり元気をもらったりすることがうれしくてやめられなくなっているのかもしれません。

    まあ、動機や理由はどうであれ、ネットでいい友人ができたり、自分の何かの励みになるのであれば全く無駄ではないかなという「おおざっぱな」見解です。
    凛太郎さんのように深く掘り下げて考えることができない性分なので同じレベルでお話ができないのが申し訳ないです。
    また、時々遊びにきますので今後もどうぞよろしくお願いします。

    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2008/7/9(水) 23:17
    とんでもないです。勝手にリンク貼らせていただきましたが、あのHPは訪れる価値があります。よくぞここまで作り上げられたと感嘆です。伝えたい思いというものが溢れるサイトです。

    僕は記事でも書きましたように、HPは諦めてしまいましたからね。お手軽なブログに乗り換えてしまったわけですし。
    しかしながらもしも僕が身体を悪くせず、そのまま作業を続けていれば今頃はもう完成していたか、と問われれば、それはどうだったか。やはり面倒臭い作業に挫折していた可能性が高い。そして、HPはある程度形が見えないと僕の性格ではなかなかアップできない。完成には程遠くても「更新」という作業で積み重ねていけるブログの方が性に合っていたのかもしれません。

    いきあたりばったりとご謙遜されますが、現在はもうninngennmodokiさんのHPは「増築」の段階に入っておられるので、何も問題はないのではありませんか。方向性も明確ですし。僕が深く掘り下げているとも思いませんが、それとて粘着質の性格が現れているだけなのかもしれず(笑)、正解はないのかもしれませんね。
    ネットマナーなんてものも声高に叫ぶものでもなく、結局人に迷惑をかけない、という当たり前のことに集約されるわけですから、いいコミュニケーションをはかりつつ、自分の心のうちを具現化していく楽しみをこれからもお互い続けていきたいですね。

    ただ、問題は気力と体力で…(汗)。僕もレスが遅れること多々ですが、なにとぞご容赦願いまして、こちらこそ今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。

    ☆ごぶさたです。 投稿者:まるちゃんさん 投稿日:2008/6/14(土)09:10
    おおおおオランダ 強いですね〜!

    ----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2008/6/14(土) 16:53
    これはごぶさたです〜♪お元気ですか? (^▽^)/
    オランダは予想以上の強さです。強いだけじゃなく早くて美しい。このサッカーで突っ走って欲しいですー。

    ☆ショック… 投稿者:jasminteaさん 投稿日:2008/6/10(火)22:56
    オランダ勝利、おめでとうございます!

    アズーリファンとしてはまさか3対0で負けるとは思いませんでした。
    どうにか建て直してくれると良いのですが。
    オランダは今大会優勝候補ですね。チームの調子も良さそうで凛太郎さんも楽しみじゃありません?

    しかしヨーロッパの試合は観戦するのは難しいです。
    決勝リーグになったら眠れない夜が続くかな。

    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2008/6/11(水) 05:22
    最近すっかり朝型の僕なのですが(笑)、それでもvsイタリアはVTRを録りました。セードルフはともかくロッベン、バベルを欠いてファンペルシも不調。どうなるのか。しかし杞憂でしたな。ファンデルファールト、スナイデル、カイトと並ぶと。あの2点目の美しさときたら、他の国には真似できまい(笑)。
    僕の周りにもアズーリ@loveが居ますので、昨日は何度もファンニステルローイはオフサイドじゃないと、パヌッチのことを話さねばなりませんでした。イタリアファンは納得していないようですね。
    しかしまさかブッフォンから3点も取れるとは。でもイタリアも次はデ・ロッシを入れてくるでしょうしまた盛り返すでしょうね。

    -----------------------------------------------------------------
    ◇話が飛びますが… 投稿者:jasminteaさん 投稿日:2008/6/11(水) 13:03
    今度シーサーが使いやすくなったので新ブログを作ったのですがファン機能が追加になったみたいですね。
    うーん、、やっぱりコミュニケーションができるブログの方が人気があるのでしょうかね?
    TB承認制やインポートエクスポートで決めたのですがもう一度考えてみようっと。

    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2008/6/11(水) 22:27
    ファン機能に類したものは、多分どこのブログでもこれからやってきますよ。まあオフにしちゃえばいいのでは?(笑)。しーさーは楽天Yahooその他と違って最初からその文化がブログ内にありませんからそんなに心配はいらないのではないでしょうか。
    機能的にはしーさーは非常に優れています。僕は二年半前、しーさーとじゅげむで最後まで迷ってじゅげむを選びましたが、それは「再構築が必要である」というただ一点のみのマイナスポイントでした。ところが先日それを取っ払いましたのでもう面倒臭くなくなりましたね。おっしゃるとおり確かに使いやすくなりました。昔からこれであれば僕もしーさーを選んでいたかもしれません。
    しーさーに対抗出来るメジャーなブログサービスはもうFC2くらいのものでしょう。選ばれるのはjasminさんですが、もうあとは好みの問題でしょうね。
    ただインポート関係のことは、結局MT形式でないと駄目なので(これはどこのサービスでも同じですが)役に立つかどうかは難しいところです。

    -----------------------------------------------------------------
    ◇ありがとうございます♪ 投稿者:jasminteaさん 投稿日:2008/6/12(木) 22:01
    >しーさーは楽天Yahooその他と違って最初からその文化がブログ内にありませんからそんなに心配はいらないのではないでしょうか。

    このお言葉で安心しました!
    ホントはよかよかにしたかったのですが万一またどこかと統合なんてことになっては…とやめました。
    よかよかとココログ、しーさーはMT形式なのでこだわったんですよね。
    その他機能を考えればおっしゃる通りしーさーは文句のつけようがありません。
    いろいろ教えて下さってホントにありがとうございました!

    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2008/6/12(木) 23:03
    ココログは知ってましたがよかよかもMT形式なんですか。それは良心的ですね。何でもかんでもインポートできるわけじゃないと思いますが、全く手段がないよりずっといいですしねー。
    まあSNS的要素はしょうがないですよ。gooだってgooホームにgooあしあと、じゅげむもJugemKeyその他ばんばんリリースされています。みんなオフにしちゃってますよ(笑)。それで何か問題が起こることはありませんし。
    再構築さえなくなればしーさーはいいと思いますね。まあ機能的にはFC2もありますけど、僕はしーさーの方が好み(オマエの話は聞いてないって!)。

    ----------------------------------------------------------------
    ◇やっと 投稿者:jasminteaさん 投稿日:2008/6/14(土) 23:08
    新ブログの体裁が整いました。
    いろいろ教えて下さってホントにありがとうございました。
    今後もよろしくお願いします^^

    ----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2008/6/15(日) 18:39
    新ブログ開設おめでとうございます♪
    しかし、あたしが教えることなんてなんもありませんで、jasminteaさんはブログサービスを今まで幾つ使われてきたのかももう掌握できないほどのベテランブロガーじゃないですか(笑)。また体験談でも記事にしてくださいよ。つづれ織りの方で(笑)。

    ninngennmodokiさん 投稿日:2008/5/31(土)01:32
    大変ご無沙汰しています。腰を悪くされたそうですが、お見舞いにも参上せず申し訳ありません。
    ・・・でダンボール箱整理の話、よーくわかります!連れ合い様のお気持ちが・・・。我が家も同じです。もう何年も着ていない服がわんさか箱に入っているというのに、また、同じようなものを買ってきたり、何十年も前のカセットテープやビデオテープ、本類も後生大事にとってあります。
    私から見るとゴミとしか思えないのですが、本人にとっては「大切な思い出」らしいです。しかし、利用しているところは見たことがありません。
    時々密かに片づけたり捨てたりしますが、本人は気づかないようです。聞くと必ず「いるからとっといて」と言うので聞かずに捨ててますよー。悪妻ですから私!ははは・・・。凛太郎さんの連れ合い様はお優しいですね。

    大分のお話も楽しく読ませていただきました。
    こんなに大分のことを宣伝していただいてとてもうれしいです。
    私は大分県人ですが、県南に住んでいるので国東半島へは一度も足を踏み入れたことがありません。
    歴史に興味がある人にとってはロマンをかきたてられる土地のようですね。
    今度機会があれば是非行ってみたいと思いました。
    温泉はいいですよー。体も心もリフレッシュされますね。我が家からも1時間も車を走らせれば優良な温泉に入ることができます。そうたびたび出かけられるものではありませんが、それでも2か月に一度ぐらいは温泉につかっています。
    また、熊本県境の阿蘇の外輪山から見る雄大な景色は最高です。このパノラマを見ていると人間なんてちっぽけなものに思えます。久住高原は最近観光化されてしまい、昔の草原のイメージからは遠ざかってしまい残念です。

    「だんご汁」のおいしい季節は里芋や大根がとれる秋から冬です。関アジ、関サバも同様に秋から冬が旬です。
    今の季節、大分のおいしいものと言えば、6月1日から解禁になる「鮎」でしょう!
    天然ものの鮎は香りも高くて身もしまってて最高においしいですよ。
    是非また大分にお立ちより下さいね。

    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2008/5/31(土) 15:35
    長いのを読んでいただいて恐縮です。腰はまあ持病なんでしょうがないのですよ(汗)。
    しかし、勝手に捨てちゃダメですよ〜(笑)。
    「思い出」という抽象的なものは実に人に理解してもらい難いものでして、価値観は本人にしか分からない。確かに利用することはないものですが、僕など勝手に捨てられたりしたら、今までの生きてきた軌跡(つまり人生)を否定されたことに繋がりますので、どういう事態になるか(笑)。
    絶対に「密かに」やってくださいね。知らぬ間に無くなっていた時の連れ合い様のショックは計り知れませんので。気付かなければ大丈夫かも(笑)。あると思っているから安心して生きていけるのです。

    国東半島は、それは密度の高い場所ですね。国東に限らず、大分という地は絶対に日本史形成のキーになっている場所だと思っています。これについて書き出すと止まらないので割愛しましたけど。是非ご訪問されるといいと思います。
    それにしても大分っていいところですよね。自然は豊富、歴史は色濃く温泉は素晴らしくまた食べ物が美味い。「だんご汁」にも思いが募りますが、鮎かぁ。うーんたまらん。

    ☆お見舞い。 投稿者:まるちゃんさん 投稿日:2008/5/11(日)17:35
    凛太郎さん その後体調だいじょぶですか?
    どうぞ くれぐれもお大事に。

    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2008/5/11(日) 21:23
    ヘンなこと書きましてすみません。これは持病でして、そんな大したことないんですよ。ご心配いただいて恐縮でした。ありがとー。

    ☆遅れ遅ればせばせ ごめんなさ〜い。 投稿者:まるちゃんさん 投稿日:2008/4/11(金)17:32
    お誕生日だったんですね。
    おめでとうございました。
    過去形でゴメンナサイ。

    きっときっと佳い年になりますよに。
        (*^o)σ-==Ξ☆

    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2008/4/12(土) 06:50
    とんでもないです〜。どうもありがとうございます♪
    まるちゃんも桜熱大変でした。お互い体調には気を付けて、佳年にしたいですよね。

    ☆遅ればせですが…… 投稿者:jasminteaさん 投稿日:2008/4/8(火)13:06
    自分のお誕生日にはお祝いして頂いたのに雑事に紛れてすっかり遅れて申し訳ありません。(深く反省しています)

    ☆お誕生日おめでとうございまーーす☆

    次の誕生日までが凛太郎さんにとって素晴らしき1年でありますように。
    -----------------------------------------------------------------
    ◇凛太郎 投稿日:2008/4/8(火) 21:44
    ありがとうございます♪
    ところで、誕生日くらいで反省などとおっしゃられると恐縮です(汗)。それにjasminteaさんのここしばらくの大変さはよーく承知しておりますので。

    誕生日と言えば、今日はお釈迦様の誕生日です。全く二日違いで恐れ多いことで(汗)。なので仏教関係の記事をアップしました。一話完結にはいつもどおりなっていませんが…(大汗)。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2004/06/01 | 過去BBSログ | 00:08 | - | - |

    スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2016/12/30 | - | 00:08 | - | - |


    CALENDER

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    CATEGORY

    ANOTHER BLOG

    メインブログ
    酒・旅・フォーク・歴史・プロレスをテーマにときどき更新


    ちょっと歴史っぽい西宮
    別館・西宮歴史探訪サイト
    凛太郎の自転車操業
    西宮地域ブログ

    PROFILE&BBS&MAIL

    自己紹介です。
    BBS
    掲示板です。
    Mail
    メール送信フォームです。

    NEW ENTRIES

    SEARCH THIS SITE.

    ARCHIVES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACK

    BLOG PARTS


    RECOMMEND


    MOBILE

    qrcode

    SPONSORED LINKS


    OTHERS


  • フィードメーター - 凛太郎亭日乗


  • ついったー




  • 無料ブログ作成サービス JUGEM