スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています



    | 2016/12/30 | - | | - | - |

    またさらに今日の雑感など

  • 2009.04.06 Monday
  • 春という季節。昔は心華やいだもんです。
    子供の頃、幼稚園や小学校からずっと、春のこの時期はなんだかフワフワした気持ちでしたよね。たいていは学校に行ってますから、「進級」というイベントがある。クラス替えもあり、三年に一度くらいは「進学」もあります。昨年度までのことがリセットされ、新しい季節を迎えることになります。それに対して、そりゃ不安はありますけどたいていは期待の方が大きくてね。
    春休みってのは結局、所属が決まっていない宙ぶらりんな立場なんで、なんだかフワフワした気持ちになるんですよ。その浮き足立った感じが嫌いではない。むしろ好きでしたね。出会いの季節を迎えるということは当然別れの季節でもあるんですけれども、胸が疼く想い出も今となればまた懐かしい。
    そんな春への思いも、20数年前までのことです。昨今は、「春にリセット」とはならない。冬から夏の間の季節ってだけになっちゃって。そりゃ、探せば何か区切りみたいなものはあるのでしょうけれども、せいぜい「年度末」なんていう逃げ出したい言葉くらいしか浮かんでこない。
    あの浮き足立つ春はどこ行っちゃったんだろうなぁ。

    「三寒四温」で、寒くなったりまた暖かくなったりの繰り返し。でも、着実に暖かくはなってきました。朝起きるのがだんだん辛くなくなってきました。日も長くなってきて、暗いうちに起きたりしなくてもよくなり、また日暮れの早いせわしなさからも徐々に解放されてきました。
    そのあたりに、春の喜びを少しでも見つけ出そうと頑張っています。
    風流な人なら、花のつぼみがほころんだりするのを見つけては春を愛でるんでしょうね。そういう感受性を持ちたいと願って早や幾年月。なかなかそう簡単にはいきません。
    でも、どんな鈍感な僕でも、桜が咲いているのくらいは目に入ってきます。
    僕は、昔はそんなに桜々と騒がなかったように憶えています。花見も、どんちゃん騒ぎの宴会がさほど好きではありませんからね。ああ咲き出したな、という季節の指標としての視点しか持ってはいませんでした。しかしながら、ここ数年は、何だか桜が妙にいとおしくなったりしてきています。
    季節の指標としてとらえているのは昔と変わらないのですが、そこになんだか行く春を惜しむ感情が加わったような。大げさに言えば、哀憐の思いみたいな。
    結局、行く春だけを惜しんでいるのではないのですな。過ぎ行く年を惜しんでいる。
    そういうことにふと気がついたりしてしまうのです。


    面倒臭いことをゴタゴタ言っていますね(汗)。
    今年のBGMは、浜田省吾の「Happy Birthday Song」にしましょう。

    ON THE ROAD 2005-2007 “My First Love”(通常盤) [DVD]
    ON THE ROAD 2005-2007 “My First Love”(通常盤) [DVD]
    YouTube

    この曲、アルバム未収録なんですね。このDVDには収録されていますけれど。小品ですが、気分のいい曲です。

     明日は昨日よりももっといい日になるだろう
     そう信じて生きていこう
     Happy birthday to you

    浜省先生は前向きですな。過ぎ行く年を惜しむことを忘れることは出来ませんが、僕ももう少し視線を遥か彼方に向けることにしましょうか。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2009/04/06 | 随感 | 00:04 | comments(6) | trackbacks(0) |

    スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2016/12/30 | - | 00:04 | - | - |

    コメント
    おめでとうございま〜す♪
    プレゼントは お花見へのご招待。
    行く春も過ぎゆく年も 惜しむ時間ないくらい
    超ショートバージョンですけれど
    ちゃんと音楽も付いてますの。
    「まるちゃん」の名前から いらしてね♪
    お誕生日おめでとーございます♪
    ハマショーは良いですよね〜
    知ってる曲はそんなにないけど好きです。

    私はメデタイ人間なので絶対明日はイイ日!と思うし、たとえば今日マイナスなことがあってもこの将来に向かうためのステップと思うことにしています。
    悪いこと考えるとそのとおりになるような気がする臆病者です(苦笑)

    しかし、桜って思いが募る花ですね♪
    桜満開のお誕生日に、カンパイ!!
    • jasmintea
    • 2009/04/06 10:29 PM
    >まるちゃん
    「花くぐり」拝見しました。ちょっと感動しました。
    それは、忘れないで今年も咲いてくれた桜にも、まるちゃんの詩にも、そしてエレクトーンにも、嬉しい気遣いにも。なんだか迫りました。
    素敵なプレゼントをありがとう。
    >jasminteaさん
    ありがとうございます。
    桜の季節にひとつ歳をとることを感謝せねば、とはいつも思うのですが、この季節は花粉症もありますから一長一短ですね…などとまたアタシゃマイナス的なことを考えてますな(汗)。いかんいかん。くしゃみも涙も将来へのステップと考えねば(それは無理があるか^^;)。

    桜を愛で、浜省先生を聴きつつ、またさらに乾杯です(あれ、今日何度目の乾杯だ? ^^;)。
    大変遅ればせながらお誕生日おめでとうございます♪

    桜の花が今のように気になりだしたのはいくつの頃だろう。
    デジカメを購入してから気軽に風景写真を撮影できるようになってから…かな?

    春は切ない季節と思うのは…若葉の頃に重ねる歳を思うせいかしら(笑)

    省吾のこの曲
    ライブで聞きました♪

    アリーナライブでも数回しか演奏していないのに遭遇できてめっちゃうれしかった♪

    ♪パパとママにありがとう

    親への感謝の気持ちから始まる曲

    小さな子供から大人まで歌える誕生日の歌を作りたかったと省吾は語っています。
    親への感謝。
    周りへの感謝。
    健康でいられることの感謝。
    出逢いに感謝。
    そして…明日の自分へのエール。

    お誕生日はいくつになっても大切な日です。

    今日は私もこのDVDを見ながら掃除しようかしら(笑)

    同じ時代の風の匂いを知るもの同士
    これからも同じ時代を感じて生きましょう♪

    生まれてきてくれてありがとう。

    出逢って語り合ってくれて
    ありがとう♪

    >アラレさん
    ありがとうございます。
    僕は浜田省吾先生のライブに足を運んだことはないのですが(汗)、ひょんなことでこの曲を知りまして。誕生日のうたとしては、本当は一昨年くらいに出そうかなと思っていたのですが、なんとなしに伸び伸びになっていました。今年は、この曲が自分の今の気持ちにふさわしいかなと。アラレさんは当然ご存知だろうなと思っていましたが、なるほど、小さな子供から大人までか。確かにそうですね。それにこの曲は気分がいい。

    なんだかね、普段はそういうことは思わないのですが、感傷的な気分の時や酔った時などは、生けるものたちに慈しみの情が湧くようになってきましてね。自分もその一員だと思うからでしょうか。いろいろなことを経験して、身近な人たちが空に還ったり、また自分の命も無限ではないことに気がつく。そういう年齢なのでしょう。その象徴として、桜の花がまたそこに在る。
    生かされていることに感謝することもまた度々。少しは大人になったのかもしれません。
    これからもどうぞよろしく。
    コメントする
    通りすがり・暇人・名無しなどの呼びかけにくいHNはご遠慮下さい








       
    この記事のトラックバックURL
    言及リンクのないトラックバックは受け付けません ごめんなさい
    トラックバック

    CALENDER

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>

    CATEGORY

    ANOTHER BLOG

    メインブログ
    酒・旅・フォーク・歴史・プロレスをテーマにときどき更新


    ちょっと歴史っぽい西宮
    別館・西宮歴史探訪サイト
    凛太郎の自転車操業
    西宮地域ブログ

    PROFILE&BBS&MAIL

    自己紹介です。
    BBS
    掲示板です。
    Mail
    メール送信フォームです。

    NEW ENTRIES

    SEARCH THIS SITE.

    ARCHIVES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACK

    BLOG PARTS


    RECOMMEND


    MOBILE

    qrcode

    SPONSORED LINKS


    OTHERS


  • フィードメーター - 凛太郎亭日乗


  • ついったー




  • 無料ブログ作成サービス JUGEM