スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています



    | 2016/12/30 | - | | - | - |

    デスクトップバトン

  • 2008.10.28 Tuesday
  • jasminteaさんからのデスクトップバトンです。
    このバトンの主旨は何だろうか、と考えてしまうわけですけれども、どうやらこれは「覗き見の楽しみ」ではないかと僕は結論付けました。そうなると「ハテ?」なんですね(笑)。僕は他人様のデスクトップを覗いてみたいと考えたことも過去に記憶がなく、ということは逆に、果たして僕のデスクトップを見てみたいと思う人がどれだけいるのでしょうか。そう考えると記事として興味を引くものには多分ならないだろうという予測が立ちます。面白くないって(汗)。
    恋人の日記をこっそり読みたいネクラ若人や、旦那のメール受信箱を覗き見る浮気が心配な奥さんなら心情は理解できるのですが、デスクトップって表紙ですからねぇ。
    とツラツラ考えて首を傾げているのですが、出回っているものにそうゴチャゴチャ言っても始まらん。ではいってみましょうか。デスクトップバトン。

    1、あなたのデスクトップを晒して、一言!


    じゃーん!!


    見てほし〜の



    ウソです。ごめんなさいっ。m(_ _;)m 

    ヨメはんも覗いたりする家庭用PCではちょっと無理がありますわね。ネタです。
    本当はこちら。

    クリックしても大きくなんない

    実に平凡ですね。だから面白くないって言ったんですよ。

    なお、少しでもお役立ち記事にしたいので、デスクトップの晒し方について少々。
    この方法が全てではないと思いますが僕はこうしました。[ペイント]を使用します。もっともWindows限定ですけど(汗)。
    まずデスクトップを表示した段階で、[Prt Scr]プリントスクリーンキーを押します。ノートPCの場合は[Fn]+[Prt Scr]の場合があります。確認してください。
    押しても何の変化も現れませんけど、どっかに保存されているんです(汗)。そうしたら、[ペイント]を立ち上げてください。Windowsならどっかに入っています。どこに入っているかはそれぞれですが、たいていは画面左下の「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」→で[ペイント]が出てきます。
    出てきたら、「編集」をクリック→「貼り付け」。これで画像が貼り付けられたはずです。
    そうしたら、適当に切り取るなり縮尺を変えるなりして「ファイル」→「名前をつけて保存」。ファイルは例えばJPEG形式にするなりなんなりしないとブログに貼り付けられませんよ。保存先はマイピクチャなりご自由に。
    あとは、その画像をブログに貼り付ければいいだけです。
    僕のブログを見ている人にはSEの人とかパソコンの先生もいらっしゃいますのでこんな話ウゼーでしょうけど、僕は実はプリントスクリーン機能を初めて使ったんです(笑)。なので、もしかして同様の人が居るかもしれませんのでちょっと書いてみました。

    2、OSは何?
    Windows XPです。

    2、これはあなた個人のパソコン? 職場や家族共有のパソコン?
    一応家族共有のPCです。ヨメはんはほとんど使用しませんのでほぼ専用のようなもの。しかし職場のPCなんて晒せるわけないでしょう(汗)。

    4、この壁紙は何? どこで手に入れた?
    僕は壁紙ってあまり興味がなくて、最初は買ったときのまま全く手を入れていませんでした。なんと「NEC LaVie」と表示が入ったそのままですね。これで約2年。それから、PCの中に入っているお仕着せの風景画像に2度ほど入れ替えました。上記jasminteaさんが僕にバトンを回される際に「凛太郎さんのデスクトップは質実剛健にwindowsの壁紙?」と予想されましたが、まあその通りでしたね。
    さて、昨年カメラ付き携帯を買いましたので、珍しがってこれで画像を何枚か撮りました。んで、ためしに壁紙をオリジナルに変えてみようかと思い、あの画像にしたのです。
    黄色い花は菜の花です。撮影場所は芦屋。街にもあんなところがあるのですねぇ。

    なお冒頭の美しい壁紙は、壁紙.comさんから頂戴しました。被写体はご存知最年長グラビアアイドルほしのあきさんです。もうこれにしちゃおうかな♪(共用PCなので無理か)

    5、壁紙は頻繁に変える?
    この菜の花の壁紙は半年くらい前でしょうか。4の設問で申しました通りほとんど壁紙は変えません。無精者です。今回ネタで一瞬ほしのあきさんに変えましたが、すぐさま元に戻してしまいました(根性ナシ)。

    6、デスクトップのアイコンの数はいくつ?
    もちろん変動は多々ありますが、示した画像内では28個あります。本当は3つ隠しています。

    7、ファイルやショートカットがゴチャゴチャしているデスクトップ、許せる?
    許せるも何も僕のデスクトップはいつもゴチャゴチャしています。阿呆なことなんですが僕はよくデスクトップ上に何でも保管する習性があります。

    8、何かこだわりはある?
    こだわりも何も、PCを立ち上げるとすぐさまIEなり何なりを開きますので、何も開いていないデスクトップをじっくり見る機会は自分ですらほぼありません。なのでどんな壁紙であろうがあまり関係はないのです。

    9、今回、このバトンが回ってきてからこっそりとデスクトップを整理した?
    6の設問で答えたとおり、フォルダを少し隠しました。それはフォルダ名に僕の名前が使われているからでして、画像は縮小して示していますからほぼファイル名までは読めないはずですけど、念のために。
    しかし、デスクトップを晒すことなど全く抵抗はありませんが、これが例えば「ブックマーク(お気に入り)の中身を晒せ」「RSSリーダーの登録ブログを晒せ」などというお題でありましたら、それは頑固に抵抗するでしょう。それに対してデスクトップにはプライベート感がほとんど無い。なので整理も最小限で晒せましたなぁ。

    10、最後に『この人のデスクトップを覗きたい』という人をどうぞ
    誰のデスクトップを見たいかな、僕は? うーむ。
    ・ビル・ゲイツさん〜例えばブラウザがIEじゃなくてFirefoxとかChromeだったら面白いんですが。
    ・麻生太郎さん〜ハンゲームのショートカットとかあったら爆笑モノなんですけどね。
    ・ブラッド・ピッドさん〜当然壁紙はアンジェリーナ・ジョリー?
    ・中川翔子さん〜しょこたんのデスクトップは見てみたいっ。ヲタク花盛りかっ。でもこの方ブログの更新もほぼ携帯からだからなー。
    ・小泉今日子さん〜もちろん個人的出歯亀趣味です。
    その他やってみようと思う人はご自由にどうぞ! ネタにはなりますよ。

    以上、終わります(汗)。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2008/10/28 | 企画 | 22:59 | comments(4) | trackbacks(0) |

    スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2016/12/30 | - | 22:59 | - | - |

    コメント
    仕事柄 ひとさまのデスクトップ よく拝見するんです。
    こだわるかどうか ほんと人それぞれ。
    ビスタの方は 美しい壁紙を家具代わりに。
    情熱的に好きなモノやヒトがある方は もちろんその絵。
    生徒はほとんどが中高年の方ですから どアップのヨン様に遭遇しちゃったりw
    一方 買ったときのままの方も。

    凜太郎さん いちめんの菜の花 すてきですね♪
    おくさまがちょこんといらしたりして…
    あ あれはひまわりかw

    バトンでもない限り じぶんのデスクトップ ヒトに見せるって 思いつきもしなかったです。
    やってみました。
    HPでバトン これも考えもしなかったw
    凛太郎さん、バトンありがとうございます♪
    いやいや、おねーさんが出てきた時は(名前がわからないもので…)ビックリしました〜。
    一面の菜の花、ステキです。
    アイコンも想像通りでしたね^^

    1番のやり方を知らなかった私は携帯のカメラで撮ってメールで送ってアップしました。ひとつ賢くなりました♪
    ちなみにビルゲイツさんのデスクトップ、のぞいてみたいです。
    いつもただのバトンにエッセンスやスパイスを加え自分流に仕上げる凛太郎さんなので今回のバトンも心待ちにしていました。さすが!!
    楽しませて頂きました。
    • jasmintea
    • 2008/10/29 9:53 PM
    >まるちゃん
    なるほど。まるちゃんはいろんな壁紙を見られるお立場ですね。個性ってやっぱりあるんでしょうね。凝る凝らない。色彩や図柄。
    菜の花はお金持ちで有名な兵庫県芦屋の海岸近く。でも、富豪は山手に住んでいて、標高が下がるにつれ案外下町も現れたりします。こんな菜の花もあったりして。向こうに見える建物は埋め立て地に建つマンション群。花と奇妙な対比です。ヨメはんも一緒でしたのでひまわりの時のような写真も撮りましたが、それはフィルムで撮影。もしそんな画像がデスクトップでしたら晒せませんがな(笑)。

    ところで、まるちゃんの「アンカーです。」拝見しました。
    まるちゃんテイストに溢れた世界ですね。ああいう紡ぎ合わせる言葉たちの広がりはまるちゃんにしか出来ないなぁ。さすが。同じお題で書いてもこうも違うものになるわけですよね。そこがバトン記事の面白さと申しますか。
    壁紙もおいしそうなのと、優しさ溢れるのと。最後の黒板のオチも効いています。こんなにふんわりとしたお話で繋げていただいて、ホントにどうもありがとうございました。
    >jasminteaさん
    お世話になりました。
    このバトンというのは、究極「壁紙バトン」なのではないでしょうか。画像を原寸大で見られる様にリンク貼ってアイコンをネタにすることも可能ですが、あまりそこに興味を仕向けにくいと思うんですね。だから壁紙如何で記事が盛り上がるかどうかが決まります。jasminさんのように「TERU」という必殺技があればいいんですけど僕のは凡庸ですので、どう仕立て上げようかと迷いましたが、結局イマイチでしたね(汗)。菜の花の画像に何か付随した話でもあればそんなのを膨らませるのですが、あいにく「ただ撮っただけ」ですし。
    プリントスクリーンは僕も初めて使いましたんで、知らない人もいらっしゃるかと思いちょっと載せてみました。これ結構使いでのある機能ですね。ネット上のものだって丸ごと保存できますし。ウェブ魚拓と異なって「画像」ということなんで使えない部分も多いのですが、やり方によっては役立ちますね。
    そんなこんなで、記事としてはさほどの出来ではなかったかもしれませんが、楽しみながらやらせていただきました。いつもどうもありがとさんです♪
    コメントする
    通りすがり・暇人・名無しなどの呼びかけにくいHNはご遠慮下さい








       
    この記事のトラックバックURL
    言及リンクのないトラックバックは受け付けません ごめんなさい
    トラックバック

    CALENDER

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    CATEGORY

    ANOTHER BLOG

    メインブログ
    酒・旅・フォーク・歴史・プロレスをテーマにときどき更新


    ちょっと歴史っぽい西宮
    別館・西宮歴史探訪サイト
    凛太郎の自転車操業
    西宮地域ブログ

    PROFILE&BBS&MAIL

    自己紹介です。
    BBS
    掲示板です。
    Mail
    メール送信フォームです。

    NEW ENTRIES

    SEARCH THIS SITE.

    ARCHIVES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACK

    BLOG PARTS


    RECOMMEND


    MOBILE

    qrcode

    SPONSORED LINKS


    OTHERS


  • フィードメーター - 凛太郎亭日乗


  • ついったー




  • 無料ブログ作成サービス JUGEM