スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています



    | 2016/12/30 | - | | - | - |

    普通にヤバい

  • 2007.01.21 Sunday
  • 「このラーメンまじヤバくねぇ?」

    まあ定着していると思うのですが、まだまだ慣れない「ヤバい」。昨日は夜中まで呑んでいたのですが、最後のシメに食べようと思って入ったラーメン屋さんで同行の人が言った言葉が上記のものです。これは若者言葉の範疇なのだと思っていたのですが、これを言った人は僕より年上です(汗)。まあ泥酔状態であったとはいえ、40歳も半ばの人から出たセリフとは…驚きで酔いも醒めましたわ(笑)。その人は関西人ではなく確か千葉の出身なのですが、千葉では昔からそう言っていたんでしょうか(そんなわけないか)。

    この「ヤバい」。実に隠語っぽい匂いがプンプンしますねぇ(笑)。語源を以前に調べたことがあるのですが、よくわからなかったのです。辞書的には「『やば』の形容詞化。もと、盗人・香具師などの隠語」なのですが、そっから先がワシャ知りたいのですよ。「やば」って何よ(笑)。語源由来辞典にも載ってるんですけれども詳細がわからん。監守が来た、って言う意味だというのもどこかに載っていましたが「ヤバ」はもともと名詞で監守などの意味なんかなあ。
    語源についてはまだ諸説あって、「いや危ない」から来ているとも。「イヤアブナイ→ィヤァブヌァイ→ヤブゥァイ→ヤバイ」なのか(笑)。また「夜這い」から来ているとも。夜這いはバレるとヤバい、なのかと思えば泥棒に入ることも一種夜這いなのだそうで。難しいなぁ。でも結局、あまり由来は「いい言葉」ではなさそうですねぇ(笑)。

    結局「身に危険を感じる」という意味であるのですが、そこから「(身に危険を感じるほど)美味い(他にも面白いとか)」という転化なんでしょう。あまりに美味くて狂いそう、狂ったらヤバいということらしい。
    確かに絶品の料理を食べたときに「ああもう私おかしくなっちゃいそう!」てな表現は結構文学的ではありますよね。昔二葉亭四迷がI love youを翻訳するのに苦心した挙句「私はもう死んでもいい」と訳した(当時は「愛」という言葉が一般的でなかった)ことを思わず思い出します。
    だから、「ヤバい」は「ここぞと言う時に」使用するといいのですがね。どうもあまりヤバいヤバいを連発されると値打ちも下がるような気もします。そこが苦言と言えば苦言かなあ。

    さて、僕は以前から「正しい日本語を使用しろ」と日本語の乱れを声高に叫ぶ知識人を胡散臭い、権威主義者的だとずっと言っているほうの人間なので「ヤバい」の連発にもわりに寛容的視点を持ってみていますが、それでも「こりゃおかしいな」と思うのが「普通においしい」という表現なのですね。
    「普通に」と言えば僕らは「平均的な・普遍的な」という意味をすぐ連想しますが、若者達はこれを最上級で用いているらしい。うーむ。
    「マジやべぇよ。これ普通にウマいぜ」これはいかになんでもおかしくはないですか? 平野啓一郎公式ブログの「普通においしい」という記事が話題らしいですが、この方のおっしゃるように「中庸的な」意味ならなんら問題はないのです。しかしどんどん意味が変わって、どうも平均以上のものに対して使われる傾向が昨今見られる。ほぼ最上級に近い意味で。そこが「ヤバい」よりはるかに問題点を内包しているように思えるのです。どうなんでしょいったい。「まずいかと思っていたら、食べてみると普通においしかった」という味覚の落差をそのまま使用して、という感じですね。うーん。まだまだ考える余地はありそうだ。

    ちなみに若者はイマイチだったもののことを「ビミョー」と言います。これは便利な言葉ですね(笑)。婉曲ですな。マズい、とはっきり言わないというのは日本文化かとも思いますので、これは容認(笑)。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2007/01/21 | 言葉 | 14:34 | comments(8) | trackbacks(0) |

    スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2016/12/30 | - | 14:34 | - | - |

    コメント
    はい!すっかり子供達の話す言葉がそのままの困った私です。
    ビミョーはおっしゃる通り否定で使いますよね。
    「ビミョーに良い」とは言わない…
    そして「ヤバイ」
    これは否定形だと思うのですが若者は肯定に使う時が多いですよね。
    特に料理に対する評価の時、やばい=危ないほどおいしいの表現が不思議です。

    勝手な憶測ですが、その方は中学か高校の娘さんがいてそういう表現を使われるんじゃないかなぁ?
    私が「ビミョー」とか使ってしまうのと同じように。
    なんて全然関係なかったりしてね!!!!!

    PS ビガロ、びっくりしました…。
    彼の雄姿が目に浮かびます。
    悲しいですね(涙)

    • jasmintea
    • 2007/01/21 4:47 PM
    オイラの場合、
    「ビミョー」は結婚式場で打合せのとき連発していたらしく、式場の人に「おふたり、ビミョーってよく使われますよね」と言われてしまった思い出があります。。。
    「フツーに」は最上でも最低でも平均でも使ってます・・・
    「フツーにうまい」とか「フツーにダメ」とかねw
    「ヤバイ」はあんまり使ってないかも。
    • にが
    • 2007/01/21 10:00 PM
    「ヤバイ」だとやっぱり「危ない」ですよね・・・。

    「このラーメンヤバくねえ・・。」だと

    「このラーメン危なくねえ?」かと(笑)

    店がつぶれますよ!(笑)

     ところで、横レスですが、jasminteaさんのコメントを見てビガロの死を知りました・・・。

     かつての「新日ゴールデンタイム伝説」時代の名レスラーがまた一人行ってしまったかと寂しくなります。

     私的にはどうしても北尾のデビュー戦を思い出して仕舞うのですけれどもね(笑)。
    • ヒロリン
    • 2007/01/21 10:14 PM
    言葉って難しいねぇと思うと同時にいろんな使い方が生まれますね。
    今後もいろんな言葉が生まれていくんでしょうね。
    >jasminteaさん
    なるほど子供の言葉が移るのか…。それは気がつかなかった。うちじゃそういうことがないのでその視点は抜けていました。確かに娘さんじゃないけど男の子がいますね。なるほどなるほど♪
    「ヤバい」はいい由来の言葉じゃないにせよ(「いんけつ」とかと同じですね^^)、最上級の言葉としてはアリかもしれないとは思います。ただ「普通に…」はねぇ。そこいらへんが難しい。

    ビガロは明石家さんが記事を上げられていますが、また身体を無理やり大きくしたレスラーが逝ったか…ということで実に寂しいです。
    >にがさん
    「ビミョー」って面白い言葉だと思うのですね。明らかに語尾を省略した婉曲表現。気遣いから生まれたと思われるのが若者らしくない(笑)。
    「普通に」が何故最上級的に遣われるのかまだ実はよくわかんないんですよ(汗)。マズいと思っていたらそれほどでなかった、だけなら話はわかるのですけれどもね。どこかに省略があるのか。「普通のレベルで考えるとこれは美味い!」とかね。これは難しい。学者さんの領域かもしれません。

    結婚式の打ち合わせで何故ビミョーが連発されるのか…それにも興味はありますが(笑)。
    >ヒロリンさん
    まあ僕は「ヤバい」については本文でもふれたようにある程度は容認するのです。自分は遣えませんが(汗)。ただやはりここぞと言うときに遣うといいと思うのですがね。連発はどうも。必殺技も連発すると値打ちが下がります(徒然草:雪崩式参照 笑)。

    ビガロのWikipediaを見ていますと、実に彼もいろいろなことがあったのだなぁと思います。器用すぎたレスラーかもしれませんね。北尾のデビュー戦もそこを買われてのことでしたが、あんなのの相手はしない方がよかったのかも。ビガロは本来北尾など及びもつかないくらいのいいレスラーでしたから。ビガロがあの程度と思われると残念ですねぇ(この感じ、ヒロリンさんなら分かっていただけるかと思います)。
    >明石家はん
    言葉には省略化、転化、婉曲表現とさまざまに変化していく要因があるとは思います。変化するのはしょうがない。しかし変化していく時代に生きていながらその変化の過程に全然関与出来ていなかったのが残念で(笑)。「ヤバい」「ビミョー」なんて知らない間に生まれ膾炙していましたから。言葉の生み出し手になりたいよ(笑)。

    コメントする
    通りすがり・暇人・名無しなどの呼びかけにくいHNはご遠慮下さい








       
    この記事のトラックバックURL
    言及リンクのないトラックバックは受け付けません ごめんなさい
    トラックバック

    CALENDER

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    CATEGORY

    ANOTHER BLOG

    メインブログ
    酒・旅・フォーク・歴史・プロレスをテーマにときどき更新


    ちょっと歴史っぽい西宮
    別館・西宮歴史探訪サイト
    凛太郎の自転車操業
    西宮地域ブログ

    PROFILE&BBS&MAIL

    自己紹介です。
    BBS
    掲示板です。
    Mail
    メール送信フォームです。

    NEW ENTRIES

    SEARCH THIS SITE.

    ARCHIVES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACK

    BLOG PARTS


    RECOMMEND


    MOBILE

    qrcode

    SPONSORED LINKS


    OTHERS


  • フィードメーター - 凛太郎亭日乗


  • ついったー




  • 無料ブログ作成サービス JUGEM