スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています



    | 2016/12/30 | - | | - | - |

    神戸での休日

  • 2006.10.22 Sunday
  • 今日はちょっと神戸に行ってきました。行ってきましたというほど遠いところではないのですけれどもね。
    面倒なことに30分で終わる所用がありまして、それがお昼ということだったのですが少しずらしてもらって11時。それも終わって、市役所横の公園で相方と待ち合わせ。
    さーてと、お昼にはちょっと早い時間だったので…

    「あんた、日本一短い国道って知ってるか?」
    「え、そんなの知らないよ」
    「あのな、実はそこがそうやねん」

    現在地は神戸・三宮からフラワーロードを南下したところ。この道をそのまま行って、国道2号線を横切ると、そこは国道174号となるのです。この174号は、この先神戸税関までの187mしかありません。歩いて3分の「国道」なのです。まあどうでもいい情報なんですけれどもね(汗)。
    おや、国交省は「日本で一番短い国道です」と看板を出している(汗)。こういうのが観光になると思っているのでしょうね。日曜日の昼に誰もいませんが(笑)。

    さて、そのままちょっと西にあるけば、「神戸海軍操練所跡碑」があります。史跡の少ない神戸で、龍馬はんを感じさせる唯一の場所と言ってもいいのですが…。

    「あのな、勝海舟のとっつぁんがな、龍馬はんとここに…」

    女房は全く興味の無い顔をしているので話を途中で切り上げ、居留地跡を通って元町へ。ハラが減ったので「餃子」を食べました。久しぶりに「赤萬」へ。2人で餃子5人前とビール一本。まあここの餃子は小ぶりなのでこのくらいが適正でしょう。
    神戸の餃子というのはたいてい「味噌ダレ」で食べます。珍しいのですが美味いですなぁ。一度餃子論が書いてみたい(またそんなこと言ってる^^;)。

    この後はヒマです。「いちど関帝廟に行ってみようか」
    神戸にも関帝廟はあるのです。ただちょっと街中からは歩くので今まで足が向きませんでした。三国志ファンなら絶対外せない関帝廟ですが、今度は女房もマンガの「三国志」を読んでいたので素直についてきます。
    しばらく歩いて着きました。やっぱり色彩鮮やかですねー。関羽様に商売繁盛をお願いし、疲れたのであずまやで休憩。ここで馬耳東風の女房に道教思想について語り、語り飽きたので街に戻りました。
    関帝廟から坂を下りてくれば花隈です。そこから商店街を買い物がてらブラブラ。だんだん荷物が増えてきますね。そこから南京町へ。またいろいろな食材などを買います。疲れてきました(汗)。
    南京町ではテイクアウトの行列があちこちに出来ています。あれ、トルコアイスの屋台も出ているな。最近はいろいろ様変わりしています。
    果物屋の店先で、珍しい果物を一口サイズで売っています。見ると、ドラゴンフルーツもあります。これって食べたことがないんだよな。
    一切れ(八つ割りくらいか)200円なので高いとは思いましたが購入。食べてみますと…。うーん、その真価はよくわかんなかったな(汗)。
    神戸大丸でちょっと世話になった人にいろいろ発送したり、なんだかんだやっているともう日も暮れています。メシでも食べて帰るか。

    元町高架下にある「丸玉食堂」へ。なんだかここに入るのも久しぶり。台湾料理の店です。ここで、「中国腸詰」「豚足煮込み」「青菜炒め」などでビール、紹興酒を。たまりませんね。シメは「老麺(ロウメン)」。卵入りあんかけソバですが、野菜たっぷりで美味いのですなあ。

    満足して帰宅。ただの休日のダラダラ書きでした。山場もオチもありゃしない(汗)。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2006/10/22 | 雑記 | 23:27 | comments(8) | trackbacks(0) |

    スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2016/12/30 | - | 23:27 | - | - |

    コメント
    休日を堪能したようですね。

    さすがお酒は付き物ですね(笑)
    >明石家はん
    なんか気の利いた面白いことを書こうと思たんやけどダラダラ書きになってしもた。凡庸ですな(汗)。まあよしとするか(笑)。
    今回の旅では、神戸までは無理でしたね。
    もう1泊とも考えたのですが
    仕事もあるので…ぐすん。

    何度か行った神戸では、ライブハウスと全国チェーンの居酒屋と
    カラオケボックスが主で(爆)
    初めて行った神戸で食べた観音屋のチーズケーキくらいしか
    美味しいものの記憶がありません。

    ポートアイランドも
    ポートタワーも異人館も…遠くから見ただけでした。

    次に関西に行ったら神戸を堪能したいです。
    おっと、道頓堀のドンキの写真も撮れなかったぁ〜

    大阪、京都、神戸に比べると
    奈良は静かな田舎町という印象です。

    楽しみは残しておけば、また行きたいと思えるし…ね。
    震災の1週間前に南京町の「老祥記」で豚まんを買って以来、神戸には立ち寄っていません・・・(汗)。

    町もどのような変遷をして、どう変わったか・・・確かめてみたいのですけれどもね・・・。
    • ヒロリン
    • 2006/10/25 9:55 PM
    >アラレさん
    でも観音屋のチーズケーキは僕は大好き(笑)。とろ〜りとしてましてね♪
    三都物語ではないですが、街それぞれ美しいのです。奈良もまた封印された人々の思いが宿る街。神戸も奈良も、もちろん京都も大阪もまだ行くところがたくさんありますよー♪

    旅することでいちばん大切なことは「未練」ではないかと思っていた時期がありました。次の旅立ちの原動力になりますからね。
    >ヒロリンさん
    え、震災の一週間前でしたか。それは危なかったですね…。
    神戸の街は以前と変わってしまった部分も確かにありますが、それでも「老祥記」の長蛇の列と美味さは昔のままです。「神戸海軍操練所跡碑」も復活しました(以前と比べて塗りなおされたのかちょっと雰囲気が違うような気もしますが)。
    この街は勝のとっつぁんと龍馬はんから始まった街なのですが(そう言うと言い過ぎだといつも言われるが一面は真実)、それにしては土佐や長崎と比べて史跡が少ないのです。せめて「勝海舟邸跡碑」くらいはあってもいいといつも思っているのですけれどもね。
    神戸の餃子は味噌ダレなんですか????
    味噌ダレって唐辛子かラー油を混ぜて辛いの??
    これはぜひぜひ餃子論を書いて下さったら私は嬉しいです!
    (私、毎日餃子でも良いです♪)

    PS 先日「ホタテご飯」を作った時に日本酒が切れていたので紹興酒を使いました。
    これがなかなかの香りでおいしかったです♪
    • jasmintea
    • 2006/10/26 8:47 PM
    >jasminteaさん
    面白いことに神戸は味噌ダレが主流なんですよ。酢醤油もラー油も置いてはありますが、味噌ダレでみんな食べている。ミックスも可です。ちゃんと元祖の店があってそこから伝播したことはわかっているのですが、なんでこういうのが出来たか、についてはわかっていません。僕は記事でもちょっと書きましたが台湾料理の影響があるのではないかと思っていますが…。
    こういうことを書くと長くなってしまうのです(汗)。また全国には個性的なご当地餃子が点在。「餃子大全」みたいな記事なら簡単に書けそうな…。いつか書きますかね(笑)。

    「ホタテご飯」に紹興酒とは嬉しいですね。胡麻油も少し加えれば完全に中華テイストになりますね♪
    コメントする
    通りすがり・暇人・名無しなどの呼びかけにくいHNはご遠慮下さい








       
    この記事のトラックバックURL
    言及リンクのないトラックバックは受け付けません ごめんなさい
    トラックバック

    CALENDER

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    CATEGORY

    ANOTHER BLOG

    メインブログ
    酒・旅・フォーク・歴史・プロレスをテーマにときどき更新


    ちょっと歴史っぽい西宮
    別館・西宮歴史探訪サイト
    凛太郎の自転車操業
    西宮地域ブログ

    PROFILE&BBS&MAIL

    自己紹介です。
    BBS
    掲示板です。
    Mail
    メール送信フォームです。

    NEW ENTRIES

    SEARCH THIS SITE.

    ARCHIVES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACK

    BLOG PARTS


    RECOMMEND


    MOBILE

    qrcode

    SPONSORED LINKS


    OTHERS


  • フィードメーター - 凛太郎亭日乗


  • ついったー




  • 無料ブログ作成サービス JUGEM