スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています



    | 2016/12/30 | - | | - | - |

    ページ送り機能を導入

  • 2006.10.13 Friday
  • じゅげむブログは、ユーザーの要望に一生懸命応えてくれていてなかなか好感が持てるわけですが(まるで媚びているかのように…それは言い過ぎか^^;)、最近は「お客様のご要望に対応しましたシリーズ」なんてなタイトルでいろいろリリースしてくれています。
    大半はあまり用の無い部分なのですけれどもね(汗)。でも助かるのもある。管理画面に『記事のページ送りに「最初のページ」「最後のページ」のリンク』を入れてくれたりね。そんな気遣いは嬉しい。スパム対応も次々と対策機能を打ち出してくれている。全然ユーザーのリクエストを聞かない某ブログとはえらい違いで…それはまあともかく(汗)。

    今度は、カテゴリ、アーカイブページにページ送りを導入しますという機能を追加してくれましたよ。こういうのも有難いですね。早速導入してみることにします。
    公式ブログを使っている場合は再ダウンロードすればいいだけのことですが、僕はあれこれカスタマイズしていますので再ダウンロードというわけにはいかない。タグを埋め込む作業が必要です。それには、上記リンクの情報によると
    <!-- BEGIN page -->
    {prev_page_link}&nbsp;{page_now}/{page_num}PAGES&nbsp;{next_page_link}
    <!-- END page -->
    というタグを挿入しろと書いてあるわけです。
    そんでやってみたのです。構造で言うと<!--BODY-->の最下部に挿入ということになりますね。
    しかし、どうもうまくいかない。いや、ダメということではないのですよ。でもカッコよくはない。文字の大きさと位置が悪い。左寄せに表示されちゃうのです。なんでだろ?
    僕はこういうことはトンと詳しくないので、このテンプレの元になっている「cutout」のソースを見てみることにしました。すると、
    <!-- BEGIN page -->
    <ul class="navi">
    <li class="prev">{prev_page_link}&nbsp;</li>
    <li class="num">{page_now}/{page_num}PAGES</li>
    <li class="next">&nbsp;{next_page_link}</li>
    </ul>
    <!-- END page -->
    となっています。なのでこれをコピペすることにしました。
    そうすると…うまく表示されないのです。弱ったな。僕のテンプレは古いのですよ。約一年前のカスタマイズですから、何かがその間に変わっているのだな。
    このソース、HTML知識のある人はわかると思いますが、<ul>とか<li>とか入っていますよね。これって箇条書きタグなんですよ。どうしてこういうものが入っているのかがよくわからないのですが、このせいで表示が3段になってしかも・〜表示になる。なのでこれを取っ払ってしまいます。そして文字の大きさをフォント2にして、中央寄せにしてみます(これだとやっぱり左寄せ表示なので)。ということで、
    <!-- BEGIN page -->
    <center>
    <font size=2>
    <class="navi">
    <class="prev">{prev_page_link}&nbsp;
    <class="num">{page_now}/{page_num}PAGES
    <class="next">&nbsp;{next_page_link}
    </font>
    </center>
    <!-- END page -->
    としてみました。
    うーむ、これならちゃんと表示できたぞ。一件落着。

    と、ここまでやっておいて、ふと疑問に。最初のソースと表示が全然かわらないのです。この「cutout」のソースにはclass属性が入っていますが、そんなのいらないのじゃないか?
    なんのclass属性でどう制御されているのかはサッパリわからないのですが、最初のソースに戻してみることにします。フォントと中央寄せのタグだけは加えて。
    <!-- BEGIN page -->
    <center>
    <font size=2>
    {prev_page_link}&nbsp;{page_now}/{page_num}PAGES&nbsp;{next_page_link}
    </font>
    </center>
    <!-- END page -->
    これでやっても結果は同じでした。うーむ、何のためのclass属性だったんだろう? おそらくCSSの方で何か(それこそフォントしか中央寄せとか)制御していたのでしょうけれども、そこまでは見てなかったよ。質問してみたいのですが、誰も答えてはくれないのでしょうね(涙)。

    というわけで、最下部に<< 2/41PAGES >>などと言うページ送り機能が加えられています。トップページ、カテゴリページ、アーカイブページで活用できます。もちろんパーマリンクでは出てきませんよ。当然のことですが(汗)。
     
     
     
     
     
    さて、ここからはボヤキです(汗)。
    このページ送りの機能というのは、主として何のためにあるのか? ということなんですが、もちろん表示が重くなるのを避ける、という意味が強いです。かつてはカテゴリ別、アーカイブ別で表示すると全記事が表示されてしまったので、例えば僕の「過去記事<BOYAKI>」カテゴリだと272記事もあるので表示が重くてしょうがない。なのでこの分割機能はありがたいことです。これは重要なこと。
    しかし…閲覧者の立場から言えば「この人の書いた記事を遡って読んでみたい」という人に対しての便利な機能なのですね。うーむ。
    僕はトップページに表示する記事数は10記事に設定しています。とりあえず最近書いた記事はスクロールすればこれでだいたいはフォロー出来ます(カテゴリ・アーカイブ別も10記事にしました)。
    さて、それ以上読みたい、と思ってくれる人は果たして存在するのでしょうか? そこが疑問でもあり、こういう機能をわざわざつけたことに対する恥ずかしさでもあるのです。こんな自己顕示欲丸出しの機能を付けて、それをわざわざ記事にして悦に入っているのは全くのところ忸怩たる思いです。

    もうひとつのブログ徒然草の方には僕は厚顔にもINDEXページを先日作りました。これも相当に恥ずかしいことなのですが、その恥ずかしさを厚顔が上回った形です。どうしても過去記事を読んでもらいたいという欲求が恥ずかしさを押しつぶしました。
    しかし、もうひとつのブログにはそれなりに強い思いもあったりするのですが、この凛太郎亭は「日々雑感」のブログです。記事単体ということでなく、「凛太郎」という個人に興味を持ってもらわないとわざわざ過去記事を遡って見たりしてはくれないでしょう。そこが、「いやったらしい自己顕示欲(庄司薫風に言えば)」を誇示してしまった気がして実に悶えてしまうのです。

    ところで、僕には前科があります。
    このブログを始めた時に、テンプレをカスタマイズしていて、サイドバーの「NEW ENTRIES」の欄に既に「ページ選択」機能を貼り付けていたのです。これって今加えた「ページ送り機能」とほとんど同じ役割です。気がつかれていた方はあまりいらっしゃらないとは思いますが。
    これはいくつかメタブログを読んでいたときに見つけて、ただ便利だなと思って付けただけのことですが、今にして思えばこれも自己顕示欲以外の何物でもない。その時は自分が遡るのに便利だと単純に思ったのですが、結局自分でこの機能を使うことはまず無かったのです。自分の過去記事を探す時にはブログ内検索か、管理画面から見ますから。
    結局のところ、これも同じことなのです。
    そうやって考えれば、アーカイブ表示だって同じ事。まあアーカイブは僕はサイドバーの下部に置いていますし、この男がいつから記事を書き始めたとかどのくらい更新頻度があるのかを掌握するには一応役には立ちますけれどもね。

    この「ページ送り機能」を設定するのにちょっと手間がかかったので思わず記事にしてしまったのですけれども、何だかもやもやした思いが残ったこのカスタマイズでした。ソース表示をしたので役に立った人がいればそれは嬉しいのですけれどもねえ。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2006/10/13 | ブログの話 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) |

    スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2016/12/30 | - | 23:06 | - | - |

    コメント
    コメントする
    通りすがり・暇人・名無しなどの呼びかけにくいHNはご遠慮下さい








       
    この記事のトラックバックURL
    言及リンクのないトラックバックは受け付けません ごめんなさい
    トラックバック

    CALENDER

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    CATEGORY

    ANOTHER BLOG

    メインブログ
    酒・旅・フォーク・歴史・プロレスをテーマにときどき更新


    ちょっと歴史っぽい西宮
    別館・西宮歴史探訪サイト
    凛太郎の自転車操業
    西宮地域ブログ

    PROFILE&BBS&MAIL

    自己紹介です。
    BBS
    掲示板です。
    Mail
    メール送信フォームです。

    NEW ENTRIES

    SEARCH THIS SITE.

    ARCHIVES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACK

    BLOG PARTS


    RECOMMEND


    MOBILE

    qrcode

    SPONSORED LINKS


    OTHERS


  • フィードメーター - 凛太郎亭日乗


  • ついったー




  • 無料ブログ作成サービス JUGEM