スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています



    | 2016/12/30 | - | | - | - |

    「豊盃」大吟醸生酒

  • 2006.03.10 Friday
  • (=^〜^)o∀ウィー

    今日もまた酔っ払っております。

    昨日は午前様でした。昨日の酒はまあ付き合い酒なので、どちらかと言えばつまんない方の部類でしたけれども、酔うことは酔うのです(汗)。しかしながら人の話(しかもつまんない話)を聞きながら呑むっていうのは本当に疲れますな。僕がウンチク言いだということは公言していますが、そういう人間が人の話(しかも底の浅い話)を聞きながら呑んでると、悪酔いをしてしまいます。酒は独酌に限ると以前にも言ったことがありますが、まさにその通り。
    そんなんで、今朝は二日酔い気味でした。最近とみに弱くなりましてねぇ…(汗)。

    ということで今日帰りますと、青森の義兄から酒が届いていました。
    いそいそと箱から出すと「豊盃 大吟醸生酒(にごり酒)」と「豊盃 純米吟醸」です。ヾ(*⌒∇⌒)ノワーイ
    この青森は弘前の三浦酒造が醸す「豊盃」の僕は圧倒的ファンで、時々義兄が送ってくれます。ああ青森の娘と結婚してよかった、と思える瞬間ですね(笑)。
    しかも一本は生酒です。クール宅急便だったのでもしかしたら、と思っていたのですがやはり。生酒というのは、絞ったあと一切加熱処理をしていない酒のことです。普通は熱処理をして「変化がもうおきないように」して出荷されます。それをしていない「生酒」というのは、生きているのです。
    なのでこれは、置いておくとどんどん品質が変わって来ます。今日呑まないと(笑)。

    しかし急なことなので酒の肴にちょうどいいものがありません。こうなればもう自分で台所に立たずには居られない。冷蔵庫にあったそば粉の真空パックを取り出し、それに熱湯を加えて練りに練りまくって「そばがき」を作りました。これは実はいい酒に合います。
    さらに「卵焼き」をつくります。出汁をたっぷり加えて薄味でじんわりしっとりと作ると酒には実に合う。僕のような素人でも、片栗粉を少量加えることによってきちんと巻けます。女房に大根をおろしてもらっている間に卵焼き作り。楽しいな♪
    これも青森産の山芋を擂って「わさび芋」にします。買い置きの上等の焼き海苔を出し、これで「蕎麦屋風」の肴の出来上がり(笑)。

    さて、豊盃の大吟醸生酒をひとくち。

    ああ〜美味いっ! ! !

    この絞りたて特有の舌にピリピリくる感じが誠にたまりません。微量ながら発泡しているのです。まさに生きている酒。舌に残る感じが全く無くスイッと喉を通るのですが、後口がまったりとしてコクがある。なのにさわやか。魔の酒ですね。舌が喉が次から次へと酒を要求する。
    酒が半分になっちゃったところでストップしましたが、それでも女房が一合、僕は四合呑んだことになるのか。いやーいい気分です。

    義兄に電話して喜びをロレツのまわらない舌で伝え、酒を冷蔵庫にしまいました。生きている酒は早く呑まなくては。明日はまた味わいが少し変わっていると思います。どう変わるのかが楽しみ。
    ハマグリ買ってこようかな。春は蛤を少し焼いて食べ、残りはコハク酸たっぷりの汁にする。これが楽しい。また酒が合うぞこりゃ(笑)。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2006/03/10 | 飲食 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) |

    スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2016/12/30 | - | 22:20 | - | - |

    コメント
    コメントする
    通りすがり・暇人・名無しなどの呼びかけにくいHNはご遠慮下さい








       
    この記事のトラックバックURL
    言及リンクのないトラックバックは受け付けません ごめんなさい
    トラックバック

    CALENDER

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    CATEGORY

    ANOTHER BLOG

    メインブログ
    酒・旅・フォーク・歴史・プロレスをテーマにときどき更新


    ちょっと歴史っぽい西宮
    別館・西宮歴史探訪サイト
    凛太郎の自転車操業
    西宮地域ブログ

    PROFILE&BBS&MAIL

    自己紹介です。
    BBS
    掲示板です。
    Mail
    メール送信フォームです。

    NEW ENTRIES

    SEARCH THIS SITE.

    ARCHIVES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACK

    BLOG PARTS


    RECOMMEND


    MOBILE

    qrcode

    SPONSORED LINKS


    OTHERS


  • フィードメーター - 凛太郎亭日乗


  • ついったー




  • 無料ブログ作成サービス JUGEM