スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています



    | 2016/12/30 | - | | - | - |

    小倉隆史引退。痛恨。

  • 2006.02.10 Friday
  • 世の中トリノオリンピックでスポーツの話題は満杯状態ですが、その中でちょっと切ないニュースが。サッカー元日本代表の小倉隆史がついに引退だそうです。32歳。えっ、もうそんな歳になっていたのかとちょっと驚いたりもしましたが、よく考えたらそうですね。Jリーグ発足当時から居たわけですから。
    このバケモノレフティーが健在であればと何度思ったことか。オランダから凱旋帰国して、すぐに見せてくれたあの振り向きざまの左足シュートは今も脳裏に鮮烈に甦ります。ドーハの悲劇のあと、ファルカンが代表監督になって、カズとのツートップに抜擢され、そしてフランス戦でのあのゴール。ああもうこれで日本のFWは大丈夫、と誰もが思ったはずです。
    まだ若かった小倉はA代表はもとより、当然オリンピック代表ともなりました。アジア一次予選以降の小倉は「モンスター」と呼ばれ、完全にこの五輪チームは小倉のチームと言われました。FWの相方に城、または松波、MFに山口貴之、前園、伊東。充実したチームでした。あの悪夢のマレーシア合宿までは。

    右ひざ十字靭帯断裂。これさえなければ。
    アトランタは松波が調子が上がらないため、城の1トップで後ろに前園と飛び級で中田ヒデの抜擢となりました。中田が頭角を現したことはよかったのですが、エースストライカーを日本は失いました。
    小倉の輝きはここまでだったのかもしれません(酷ですが)。フランスW杯でも、「FWの中心を城と考えている」という岡ちゃんの発言に「ああ小倉が居たらなあ…」と思った人は多いでしょう。
    その後の小倉は怪我との戦い。一度選手生命に関わる怪我をしてしまうと、やはり身体にどこかひずみが生まれてしまうのでしょうか。手術を繰り返しました。
    グランパスからジェフ、ヴェルディ、コンサドーレと渡り、ヴァンフォーレ甲府へ。そのヴァンフォーレではさすがに活躍し(当然だ)、ついに今年J2で弱くて存続も危ぶまれたチームはJ1昇格を果たした。小倉がJ1に還ってくる、そんな思いで待っていたファンも多かったことでしょうに。

    十分な真価を発揮出来ず、引退は非常に残念です。彼以降、日本代表はFWでずっと苦しんでいます。
    明日は代表はアメリカと試合。楽しみです。久保のワントップを試すのでしょう。しかし身体能力の高い大型FWと言われる久保でさえ、小倉よりも背は低い。久保君には同じヘルニア持ちとして頑張って欲しいのですが、なんとなしに明日は久保を小倉と比べてしまいそうです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2006/02/10 | スポーツ | 23:09 | comments(9) | trackbacks(2) |

    スポンサーサイト

  • 2016.12.30 Friday
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


    | 2016/12/30 | - | 23:09 | - | - |

    コメント
    初めてこちらのページに携帯からコメント入れてます♪(まだお布団の中でグータラモード( ̄□ ̄;)!!)

    小倉の引退昨晩に知りました。
    四中工時代からの大ファンなので残念(T-T)
    楽天仲間のサッカー仲間さんのところに速攻書き込みにいってしまいました。
    彼のプレーってバッジオやストイチコフと共通項ありません?
    本当に彼がその力を発揮できてたら日本のサッカー史も変わってたかもしれない…高校時代の雄姿を思い出すと本当に残念でなりません。
    今後は指導者を目指すとのこと、自分の経験を元に素晴らしい選手を育成してほしいです。
    • 2006/02/11 9:06 AM
    間違えたm(_ _)m
    ストイチコフじゃなくてストイコビッチでしたm(_ _)m
    • jasmintea
    • 2006/02/11 9:10 AM
    >jasminteaさん
    携帯を使ってブログの更新したことないです。携帯でブログ見たこともないし(アクセスの仕方今だに知らない 汗)。二度目のコメントでjasminteaさんだとわかりました((爆))。

    小倉は残念でしょうがないです。あの身体能力でファンタジスタ、天才だったのでしょう。インタビューで「誰にも負けないものは?」と聞かれて即座に「左足! !」と答えていた若かりし小倉を今も思い出します。僕もちょっとした縁で四日市時代の小倉を見ています。実に、実に残念です。
    高校生の時から注目された選手でしたね。 東の松浪、西の小倉という位ね。 そうあの合宿が彼のサーカー人生を大きく変えた事に変わりがないですね。 アトランタのピッチに彼がいたら予選突破も有り得ただろうしフランスW杯のメンバーにも確実に選ばれていたでしょうね。 昨年の前園、松浪などアトランタ世代の引退も彼自身の引退を考えるきっかけの一つになったのかもしれませんね。 残りのアトランタ世代(川口、田中、松田、城など)には彼らの分まで頑張って欲しいです。 特に城は頑張れw
    >明石家_1955さん
    おー、体調は回復しましたか? 無理はいかんぞ、もう「歳」なんやから。
    (* ̄m ̄)プッ

    サッカー界の世代交代を今年ほど知った歳はないですね。アトランタ世代ってなんだかまだ若いような気がしていたけれど、もうベテランなのですな。飛び級のヒデや松田はともかく、川口もいい歳なのか。服部、伊東たちもまだまだ頑張って欲しいですね。田中誠の活躍は嬉しいことであります。城よ、ヘタるなっ。
    そうでしたか・・・小倉が引退・・・
    32才なんて、まだまだこれからだとは思うけど、
    スポーツの世界って厳しいですね。

    コンサドーレに居たんですよ。
    でも、あまり活躍したという記憶がなく、
    気がつけば戦力外になってたような・・・
    これからは、今までの選手経験を生かしていって欲しいですね。

    ところで、私のイチオシの名波はまだ現役なのでしょうか?
    すでに32才を超えていると思うのですが・・

    • Mami
    • 2006/02/11 10:05 PM
    >コンサドーレ小倉の放出は、詳細は知らないのですがジョアン・カルロスとの確執が伝えられていますし(名古屋時代揉めていた)、苦しい赤字経営内での資金難が原因とも言われています。リストラというか。コンサドーレも現在は経営を立て直していますし、みたびJ1への復帰を願っています。

    名波はまだまだ現役ですよー。五輪世代でいくと小倉や前園よりひとつ前の世代なのでもう33、4歳にはなっていますが。なんせジュビロにはゴンが居ますから、そうそう音を上げることも出来ないでしょ(笑)。彼もレフティですね。足首が柔らかいですよねホント。応援してあげて下さーい♪
    あっりゃ(^^; ....(/o\)m(_ _)m
    私ってば名無しの権子だったんですね〜。
    (権平は龍馬の兄ちゃん♪)

    大変失礼致しましたm(_ _)mm(_ _)m
    >jasminteaさん
    「名無しの権子」とは((爆))。
    しかし顔文字でjasminteaさんだとわかりますけどね♪
    今度僕も名無しで投稿して権平兄さんを名乗ろうかな(笑)


    コメントする
    通りすがり・暇人・名無しなどの呼びかけにくいHNはご遠慮下さい








       
    この記事のトラックバックURL
    言及リンクのないトラックバックは受け付けません ごめんなさい
    トラックバック
    これまでの日本代表FWの中で、俺が最も期待し、好んでいた選手、小倉隆史さんが引退を発表した。正直、残念ですね。何が残念かというと、この引退もそうだけど、彼の怪我に泣いたキャリアね。アトランタ五輪前の怪我...
    • iN-phase,Horyの部屋
    • 2006/02/11 12:01 AM
    元日本代表FWの小倉隆史が現役引退することになった。ヴァンフォーレ甲府の広報を見る限り、『今後は、株式会社サムデイとマネジメント契約を結び、これからもサッカーに携わってく予定です。』とのこと。 いつ代表に復帰するのかなぁと思っていたら、いつの間にかJ2で
    • 新聞を定期購読するくらいなら、コレを読め!、『本日のニュース』。
    • 2006/02/11 12:54 AM

    CALENDER

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    CATEGORY

    ANOTHER BLOG

    メインブログ
    酒・旅・フォーク・歴史・プロレスをテーマにときどき更新


    ちょっと歴史っぽい西宮
    別館・西宮歴史探訪サイト
    凛太郎の自転車操業
    西宮地域ブログ

    PROFILE&BBS&MAIL

    自己紹介です。
    BBS
    掲示板です。
    Mail
    メール送信フォームです。

    NEW ENTRIES

    SEARCH THIS SITE.

    ARCHIVES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACK

    BLOG PARTS


    RECOMMEND


    MOBILE

    qrcode

    SPONSORED LINKS


    OTHERS


  • フィードメーター - 凛太郎亭日乗


  • ついったー




  • 無料ブログ作成サービス JUGEM